MENU
楽天モバイルは4キャリアでiPhone15が最安値!
iPhone 15iPhone 15 Pro
ドコモ149,490円192,060円
au145,640円185,850円
ソフトバンク145,440円185,760円
楽天モバイル140,800円179,800円

楽天モバイルはiPhone15が最安値!iPhoneを使うなら楽天モバイルがおすすめ
・楽天モバイル初めて申し込み&対象iPhone下取りでさらに19,000ポイント還元
・データ無制限で3,278円!最強プラン開始でエリアも万全に

2023年9月現在、最もおすすめの格安SIMは楽天モバイル! 最強プランの提供開始に伴い、エリアが大幅に改善。しかも料金は据え置きで、3,278円で無制限データ通信可能!

もちろんRakuten Linkアプリを使えば電話かけ放題も基本料に含まれるので、電話の時間もデータ量も気にすることなく、安くて快適に使えますよ!

楽天モバイル14000ポイント還元特設サイト

>>三木谷キャンペーンの解説記事

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

LINEMO
LINEMO LINEMO

LINEMOは20GBプラン2,970円、3GBプラン990円の2種類を用意。20GBプランは実質6ヶ月無料、3GBプランは実質12ヶ月無料と他社の追随を許さない圧倒的な月額無料キャンペーンが魅力です!0円運用できるスマホプランが根絶された中、少しでも安くスマホを持ちたいならLINEMOで決まり。都心でつながりにくいahamoにくらべて電波状況も良好です!

楽天モバイルの三木谷キャンペーンで14,000ポイント還元中!出戻り・再契約対象!

2024年のXperia最新機種!ドコモなど4キャリアの発売予定まとめ

当ページでは広告を利用した商品のご紹介が含まれていますが、これは当サイト内の各サービスの評価、ランキング等に影響を及ぼすものではありません。
楽天モバイルで14,000ポイント還元中!4/30まで!

楽天モバイル再契約または楽天カード会員でない人は三木谷キャンペーンで14,000ポイント還元!

iPhone購入の人は20,000円値引き&12,000ポイント還元!

楽天モバイルのiPhoneシリーズが全て値下げ!最新iPhone15&15 Proも対象!
乗り換え&購入で20,000円割引&12,000ポイント還元!複雑な条件なし!
・さらにSIMのみ乗り換えは限定ページからの申込で14,000ポイント還元&三木谷社長が1万円を支援団体に寄付!
・↑SIMのみ乗り換えは過去に楽天モバイルを利用していて解約した人(再契約)も対象!!
・AndroidはXperia10Ⅴが26,930円割引で一括32,360円!
auエリアのプラチナバンド獲得で電波状況も大幅に改善!
・電話かけ放題&データ無制限で月額3,278円!余計なオプション一切不要

2024年4月は、楽天モバイルで実施中の通称「三木谷キャンペーン」がお得です!

特設限定ページ経由の申込でSIMのみ乗り換えでも14,000ポイントの高還元!さらに申込1件につき1万円を、三木谷社長が「災害・人道的支援」に個人寄付

今まで「寄付や災害支援に興味はあるけど、なかなか個人で出費するのは厳しい・・・」と感じていた人は、楽天モバイルへの申し込みで間接的な社会貢献ができますよ・・・!

Tact

私も「楽天モバイルに申込するだけで社会貢献できるなら・・・」と思い、家族の分も含めて申込をしました。3回線契約したので、3万円分三木谷社長が寄付をしてくれるはずです!

楽天モバイル14000ポイント還元特設サイト

>>三木谷キャンペーンの解説記事

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

終了間近のキャンペーンを見逃すな!

Galaxy S24シリーズがついに日本で発売決定!auとドコモで4月3日から予約がスタートし、ドコモは4月8日、auでは4月11日に購入可能になりました。

特にauオンラインショップでは予約開始早々の投げ売りで、なんと乗り換え・機種変更どちらも22,000円が割引されます!スマホトクするプログラムで2年返却をすれば実質57,800円〜」と破格の値段で最新Galaxyが手に入りますよ!

Snapdragon 8 Gen3搭載で重い3Dゲームは快適、Galaxy初のAIカメラ搭載で初心者でも綺麗な写真が撮れるGalaxy S24。発売したばかりですが・・・既に今が買い時です!!

Tact

毎年3~4月は、スマホのキャンペーンが最もお得な時期乗り換えは今がベストタイミングですよ!

auオンラインショップ|公式

https://onlineshop.au.com/

ドコモオンラインショップ|公式ページ

https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp

・終了間近のキャンペーン
特設ページから楽天モバイルにSIMのみ乗り換えで14,000ポイント還元!(4/30まで)
楽天モバイルでiPhone全モデル値下げ!さらに32,000円分還元!(4/30まで)
ahamoの特設サイトエントリー&乗り換えで10,000ポイント還元!(近日終了?)
povoの対象トッピング購入&乗り換えで最大10,000円分のauPAY残高還元!(不定期)
ワイモバイルのSIMのみ乗り換え還元で23,000ポイント還元!(4/23まで)
楽天モバイルでOPPO Reno9 Aが緊急で20,000円値引き!一括20,700円(4/30まで)

・最新の投げ売りスマホ情報
・auでGalaxy S24が発売早々に投げ売り!乗り換え&機種変更22,000円引きで実質57,800円
楽天モバイルでiPhone15が実質32,880円!大幅値下げ&33,000円相当還元開催中
auオンラインショップでiPhone14が実質47円!
・auでGoogle Pixel 8が実質47円、Pixel 7aは一括25,500円
・auでXiaomi 13Tが実質7,900円、一括43,000円!
・ワイモバイルでOPPO Reno9 Aが一括13,400円、OPPO A79は一括1円!
ソフトバンクでiPhone14とPixel 8が実質1円(13ヶ月目で返却した場合)

2024年4月に入り、終了間近のキャンペーンが多く出てきています!特に「楽天モバイルにSIMのみ乗り換えで14,000ポイント還元」やahamoの10,000ポイント還元ワイモバイル23,000ポイント還元など、多くのキャンペーンが近日中に終了します!

Tact

4月はスマホキャリアもお得な特典が満載。特にiPhone15関連は活気があり楽天モバイルの17,000円値下げ&32,000円還元auの44,000円割引など破格の値下げ合戦が開催中です!4月はスマホが最もお得な時期なので、ぜひこの機会をお見逃しなく!

当記事では、Xperiaの最新機種情報についてまとめました。

Xperiaシリーズは国産スマホとして高い人気を誇るので、今後発売されるXperiaについての情報を知りたい方は多いでしょう。また、現行機種のスペックや販売価格も気になるところですよね。

なお、XperiaはSONYストアをはじめ、主にau・UQモバイル・ドコモ・楽天モバイル・ソフトバンク・ワイモバイルなどで購入できます。

キャリアごとにいくらで手に入るかが変わってくるので、一番お得な購入先を見つけなければ数万円損してしまうでしょう。

本記事ではSONYの国産スマホ”Xperia”の最新機種情報と今後の発売予定について解説していきます。

現行最新機種であるXperia1 VXperia5 Vのお得な購入先も紹介するので「Xperiaの購入・機種変更を検討している」「新型Xperiaはいつ出るの?」とお悩みの方は要チェックです。

【2024年4月】Xperiaの最新機種情報

2024年4月の最新Xperiaはauオンラインショップがおすすめ。

最も高性能なXperia1 Vは乗り換えで188,240円~、2023年秋冬モデルのXperia5 Vは乗り換えで121,600円~と、いずれもSONYストアより1万円以上安く購入できます。

なお、ミッドレンジモデルのXperia 10Ⅴは楽天モバイルで一括32,360円と大特価!

販売中の最新Xperia主な購入先

Xperia1 V
【2023年春夏モデル】
SONYストアで194,700円~
・auオンラインショップ
【2年後返却時】
乗り換え:実質111,400円
機種変更:実質127,900円

【一括購入時】
乗り換え:188,240円
機種変更:204,740円

・ドコモオンラインショップ
【2年後返却時】
乗り換え:実質138,160円
機種変更:実質138,160円

【一括購入時】
乗り換え:218,680円
機種変更:218,680円

・ソフトバンクオンラインショップ
【2年後返却時】
乗り換え:実質73,776円
機種変更:実質95,760円

【一括購入時】
乗り換え:153,696円
機種変更:175,680円


Xperia5 V
【2023年秋冬モデル】
SONYストアで139,700円~
・auオンラインショップ
【2年後返却時】
乗り換え:実質60,800円
機種変更:実質77,300円

【一括購入時】
乗り換え:121,000円
機種変更:137,500円

楽天モバイル
乗り換え:152,400円+最大12,000ポイント還元
実質140,400円
機種変更:152,400円

・ドコモオンラインショップ
【2年後返却時】
乗り換え:実質97,570
機種変更:実質97,570円

【一括購入時】
乗り換え:151,690円
機種変更:151,690円

Xperia10 V
【2023年夏モデル】
SONYストアで67,100円~
・auオンラインショップ
【2年後返却時】
乗り換え:実質17,790円
機種変更:実質34,290円

【一括購入時】
乗り換え:47,550円
機種変更:64,050円

・UQオンラインショップ
乗り換え:47,550円
機種変更:69,550円

楽天モバイル
乗り換え:32,360円
機種変更:59,290円

・ソフトバンクオンラインショップ
【2年後返却時】
乗り換え:実質9,840円
機種変更:実質31,824円

【一括購入時】
乗り換え:47,856円
機種変更:69,840円

・ドコモオンラインショップ
【2年後返却時】
乗り換え:37,532円
機種変更:43,032円

【一括購入時】
乗り換え:57,860円
機種変更:63,360円

Xperia Ace Ⅲ
【2022年春夏モデル】
SONYストアで販売なし
全キャリア終売
Xperia Ace Ⅳが2024年春夏モデルに登場予定
※購入プログラム利用で2年後に返却した場合

auオンラインショップ|公式

https://onlineshop.au.com/

ドコモオンラインショップ|公式ページ

https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp

ソフトバンクオンラインショップ|公式

https://www.softbank.jp/online-shop/

楽天モバイル14000ポイント還元特設サイト

>>三木谷キャンペーンの解説記事

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

ワイモバイルヤフー店 特価1円スマホ特設ページ

>>ワイモバイルの評判記事

【2024年4月】スマホ購入はauがお得!

iPhone14が2年返却で実質47円!4/30まで44,000円割引、機種変更でも5,500円割引!
iPhone13は認定中古品が乗り換え一括48,000円!さらにiPhone 13 Proも64,000円

・乗り換え価格
Pixel 8は実質47円!(2年返却)
Pixel 7aは2年返却で実質47円、一括でも25,500円!

・機種変更価格
Pixel 8は実質16,547円!
Pixel 7aは実質16,547円、一括42,000円!

auでGalaxy S24シリーズがついに予約開始!
なんと機種変更でも22,000円割引、2年返却なら実質57,800円と最新Galaxyとしてはあり得ない価格!

4月のauは、何といってもGalaxy S24の機種変更22,000円割引が目玉です。カメラは初のAI搭載で初心者でも綺麗に撮影でき、さらに「光学3倍望遠カメラ」でズームもバッチリ!発売当初から機種変更で実質57,800円です!

auオンラインショップ|公式ページ
https://www.au.com/mobile/onlineshop/

現在販売中のXperia最新機種

現在販売中のXperia最新機種を紹介します。

現在販売中のXperia最新機種

Xperia1 Ⅴ|2023年春夏モデル

出典:auオンラインショップ
Xperia1 Ⅴ
販売価格・auオンラインショップ
【2年後返却時】
乗り換え:実質111,400円
機種変更:実質116,900円

【一括購入時】
乗り換え:188,240円
機種変更:193,740円

・ドコモオンラインショップ
【2年後返却時】
乗り換え:実質138,160円
機種変更:実質138,160円

【一括購入時】
乗り換え:218,680円
機種変更:218,680円

・ソフトバンクオンラインショップ
【2年後返却時】
乗り換え:実質77,856円
機種変更:実質99,840円

【一括購入時】
乗り換え:167,376円
機種変更:189,360円
カメラ【アウトカメラ】
約4,800万画素+約1,200万画素+約1,200万画素
望遠レンズ搭載
3.5~5.2倍の光学ズーム
【インカメラ】
約1,200万画素
CPUSnapdragon 8 Gen 2
OS(発売時)Android 13
ディスプレイ仕様約6.5インチ/3,840×1,644(4K・有機EL)
21:9ワイドディスプレイ(HDR対応)
リフレッシュレート120Hz
重さ約187g
バッテリー容量5,000mAh
ROM256GB
※最大1TBのSDカード使用可能
RAM12GB
防水・防塵対応
おサイフケータイ対応
※購入プログラム利用で2年後に返却した場合
Xperia1 Ⅴのメリット・デメリット

メリット

  • 高性能CPUとRAM12GBで日常利用から3Dゲームまでサクサク
  • 4K・有機ELの約6.5インチディスプレイ×リフレッシュレート120Hz
  • プロ仕様のカメラでカメラ機器に迫るきれいな写真が撮影可能

デメリット

  • サイズが大きい・コンパクトなスマホが欲しいなら不向き
  • カメラ機能がこまかすぎて初心者には扱いづらい
  • 顔認証に非対応(生体認証は指紋認証のみ)

Xperia 1Vは2023年の春夏モデルとしてau・ドコモから発売されました。現行Xperiaの中でCPU性能・カメラ性能・ディスプレイ仕様・メモリ(RAM)が最も高いモデルです。

特にカメラはSONYが扱うカメラ機器に迫る性能を備えており、前機種よりも約1.7倍の大型センサー「Exmor T for mobile」を搭載。センサーが大きい=より多くの光を取り込めるので、鮮やかかつ色潰れの少ないナチュラルかつきれいな写真が撮影できます。

2024年4月時点でXperia1 Vを最も安く購入できるのは「ソフトバンクオンラインショップ」と「auオンラインショップ」です。

auオンラインショップ|公式

https://onlineshop.au.com/

ドコモオンラインショップ|公式ページ

https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp

Xperia5 Ⅴ|2023年秋冬モデル

出典:auオンラインショップ
Xperia5 Ⅴ
販売価格・auオンラインショップ
【2年後返却時】
乗り換え:実質60,800円
機種変更:実質77,300円

【一括購入時】
乗り換え:121,000円
機種変更:137,500円

楽天モバイル
乗り換え:152,400円+最大13,000ポイント還元
実質139,400円
機種変更:152,400円

・ドコモオンラインショップ
【2年後返却時】
乗り換え:実質97,570
機種変更:実質97,570円

【一括購入時】
乗り換え:151,690円
機種変更:151,690円
カメラ【アウトカメラ】
約4,800万画素+約1,200万画素
望遠レンズ非搭載
※カメラセンサーで光学相当の2倍ズーム
【インカメラ】
約1,200万画素
CPUSnapdragon 8 Gen 2
OS(発売時)Android 13
ディスプレイ仕様約6.1インチ/2,520×1,080(FHD+・有機EL)
21:9ワイドディスプレイ(HDR対応)
リフレッシュレート120Hz
重さ約182g
バッテリー容量5,000mAh
ROM256GB
※最大1TBのSDカード使用可能
RAM8GB
防水・防塵対応
おサイフケータイ対応
※購入プログラム利用で2年後に返却した場合
Xperia5 Ⅴのメリット・デメリット

メリット

  • Snapdragon 8 Gen 2×RAM8GBで快適な動作性能
  • 2眼カメラでありながらカメラセンサーが大きい
  • コンパクトで持ちやすいので女性にもおすすめ

デメリット

  • 望遠レンズが非搭載なのでズーム性能はイマイチ
  • ディスプレイのベゼルが太め
  • プロ仕様のカメラを使いたいなら 1 Vを買うべき

Xperia Vは2023年の秋冬モデルとしてau・ドコモ・楽天モバイルから発売されました。

搭載されているCPUはXperia1 Vと変わりませんが、カメラ性能やディスプレイ仕様はややグレードダウンしている印象です。

とはいえ、カメラには2層トランジスタ画素積層型CMOSセンサーが搭載されているので、十分きれいな写真が撮影可能。Xperia1 Vほど盛り盛りの性能ではありませんが、ハイエンドスマホに相応しい性能であることは間違いありません。

価格はXperia1 Vよりも抑えられているので、コンパクトかつ高性能なXperiaが欲しいならXperia Vを購入しましょう。なお、バッテリー容量は5,000mAhなのでXperia1 Vと変わらず抜群の電池持ちですよ。

2024年4月時点でXperia5 Vを最も安く購入できるのは「auオンラインショップ」です。

auオンラインショップ|公式

https://onlineshop.au.com/

楽天モバイル14000ポイント還元特設サイト

>>三木谷キャンペーンの解説記事

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

ドコモオンラインショップ|公式ページ

https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp

Xperia10 Ⅴ|2023年夏モデル

出典:auオンラインショップ
Xperia10 Ⅴ
販売価格・auオンラインショップ
【2年後返却時】
乗り換え:実質17,790円
機種変更:実質23,290円

【一括購入時】
乗り換え:47,550円
機種変更:53,050円

・UQオンラインショップ
乗り換え:47,550円
機種変更:69,550円

楽天モバイル
乗り換え:32,360円
機種変更:59,290円

・ソフトバンクオンラインショップ
【2年後返却時】
乗り換え:実質9,840円
機種変更:実質31,824円

【一括購入時】
乗り換え:57,936円
機種変更:79,920円

・ドコモオンラインショップ
【2年後返却時】
乗り換え:37,532円
機種変更:59,532円

【一括購入時】
乗り換え:57,860円
機種変更:79,860円+5,000dポイント還元
カメラ【アウトカメラ】
約4,800万画素+約800万画素+約800万画素
望遠レンズ搭載
2倍の光学ズーム
光学×デジタルで最大10倍
【インカメラ】
約800万画素
CPUSnapdragon 695 5G
OS(発売時)Android 13
ディスプレイ仕様約6.1インチ/2,520×1,080(FHD+・有機EL)
トリルミナスディスプレイ for mobile
重さ約182g
バッテリー容量5,000mAh
ROM128GB
※最大1TBのSDカード使用可能
RAM6GB
防水・防塵対応
おサイフケータイ対応
※購入プログラム利用で2年後に返却した場合
Xperia10 Ⅴのメリット・デメリット

メリット

  • 重めの3Dゲーム以外ならサクサク動作する
  • フロントステレオスピーカーをXperia 10シリーズで初搭載
  • 超広角レンズ、広角レンズ、望遠の3眼カメラ搭載

デメリット

  • CPUはミッドレンジ相当なので3Dゲームには不向き
  • リフレッシュレートは60Hzなのでスクロールがややカクつく
  • ミッドレンジスマホとしては価格が高め

Xperia 10 Vは2023年の夏モデルとして発売されたミッドレンジスマホです。搭載されているCPUは中程度の性能を持つ「Snapdragon 695 5G」を搭載、RAMは6GBなので日常利用なら快適に動作します。

なお、Xperia 10 Vはミッドレンジスマホでありながらトリプルカメラ&6.1インチの有機ELディスプレイを搭載。SONY製のステレオスピーカーでサウンドも良いので、性能と値段は抑えつつもカメラやサウンドにはこだわりたい方におすすめできるスマホです。

2024年4月時点でXperia 10 Vを最も安く購入できるのは「楽天モバイル」です。

auオンラインショップ|公式

https://onlineshop.au.com/

楽天モバイル14000ポイント還元特設サイト

>>三木谷キャンペーンの解説記事

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

ソフトバンクオンラインショップ|公式

https://www.softbank.jp/online-shop/

ドコモオンラインショップ|公式ページ

https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp

Xperia Ace Ⅲ|2022年春夏モデル※全キャリア終売

出典:auオンラインショップ
Xperia Ace Ⅲ
販売価格全キャリア終売
Xperia Ace Ⅳが2024年春夏モデルに登場予定
カメラ【アウトカメラ】
約1,300万画素
【インカメラ】
約500万画素
CPUSnapdragon 480 5G
OS(発売時)Android 12
ディスプレイ仕様約5.5インチ/1,496×720(HD+)
重さ約162g
バッテリー容量4,500mAh
ROM64GB
※最大1TBのSDカード使用可能
RAM4GB
防水・防塵対応
おサイフケータイ対応
※購入プログラム利用で2年後に返却した場合
Xperia Ace Ⅲのメリット・デメリット

メリット

  • 画面が小さく軽いので片手で操作しやすい
  • 4,500mAhのバッテリーでそこそこ電池持ちがいい
  • 値段が安い(1万円以下)

デメリット

  • CPU・カメラ・ディスプレイ性能は最低レベル
  • 内蔵メモリも64GBと心もとない
  • 2022年発売なのでOSバージョンが古い

Xperia Ace Ⅲは2022年の春夏モデルであり、2024年時点ではワイモバイルとドコモで購入可能です。エントリーモデルなので性能はかなり低く、カメラも1眼で今から買うにはあまりおすすめできません。

価格は非常に安いため、連絡手段程度でしかスマホを使わないのであれば買ってもいいでしょう。また、ディスプレイサイズは5.5インチで重さも162gとコンパクトなので、持ちやすいスマホをお探しの方にもおすすめできます。

しかし各キャリアで投げ売りされた結果、Xperia Ace Ⅲが終売してしまいました。

2024年春夏モデルに性能を底上げした「Xperia Ace Ⅳ」が登場予定なので、コンパクトなXperiaが欲しい人はXperia Ace Ⅳの発売を待ちましょう。

最新Xperiaシリーズは4種類!特徴と性能を比較

Xperiaは「Xperia 1シリーズ」「Xperia 5 シリーズ」「Xperia 10 シリーズ」「Xperia Ace シリーズ」の4シリーズに分けられます。

Xperiaシリーズ特徴最新のモデル
Xperia 1 シリーズ
【超高性能】
CPU・カメラ・ディスプレイ・サウンドすべてにおいてXperiaの頂点Xperia 1 V
Xperia 1 IV
Xperia 5 シリーズ
【高性能】
高性能かつコンパクトなプレミアムモデルXperia 5 V
Xperia 5 IV
Xperia 10 シリーズ
【中性能】
日常利用に十分な性能でコストパフォーマンスが高いXperia 10 V
Xperia 10 IV
Xperia Ace シリーズ
【低性能】
初めてスマホを使う人向けの性能Xperia Ace Ⅲ※終売

Xperia1シリーズは最高性能のフラッグシップモデル

出典:SONYストア
Xperia1シリーズの特徴
  • SONYの技術を結集したXperiaシリーズで最も高性能なモデル
  • 高性能CPU×大容量メモリで3Dゲームでも勝率アップ
  • 超高解像度&4Kディスプレイで圧倒的な映像体験が可能
  • 一眼カメラに匹敵するカメラ性能でプロ顔負けの写真が撮影できる

性能にこだわるのであれば、迷わず「Xperia 1シリーズ」を選ぶべきです。

Xperia 1シリーズは、Xperiaの中でCPU性能・カメラ性能・ディスプレイ仕様などがすべてにおいてトップクラスの性能を有しています。

特にカメラはSONYが扱うカメラ機器で培った技術が結集されており、プロレベルの写真撮影が可能です。超高性能でありながらカメラやディスプレイにもこだわりたいなら、Xperiaの1シリーズを買えば失敗することは少ないでしょう。

Xperia5シリーズは高コスパのハイエンドモデル

出典:SONYストア
Xperia5シリーズの特徴
  • 高性能CPUそのままでコンパクトなサイズ感へ
  • RAMやカメラ性能は1シリーズより低め
  • ディスプレイ仕様やカメラ性能は中の上レベル
  • 1シリーズよりも安く買えるハイエンドモデル

「Xperia 5シリーズ」は1シリーズの性能そのままにコンパクトになったハイエンドモデルです。

ただしRAMやカメラ性能は1シリーズよりも劣るため、最も性能に優れたスマホを使いたいなら不向きだと言えるでしょう。

とはいえ最上位のCPUを性能を搭載しているので、できるだけ安いハイエンドスマホが欲しいならXperia 5シリーズを選びましょう。サイズも1シリーズよりコンパクトなので、持ちやすさにもこだわりない方にもおすすめできます。

Xperia10シリーズはミッドレンジモデル

出典:SONYストア
Xperia10シリーズの特徴
  • 日常利用に十分な性能を持っている
  • カメラやサウンドはハイエンドモデルに近い性能
  • コンパクトなので手が小さい方でも持ちやすい
  • 価格は低めなので購入しやすい

「Xperia10シリーズ」は価格を抑えつつも日常利用に十分な性能を有しています。

性能面はミッドレンジスマホに位置しますが、10シリーズはカメラやサウンド面にこだわって作られているので、コストパフォーマンスが非常に高いと言えるでしょう。

なお、バッテリー容量はハイエンドモデルと変わらないので、電池持ちがいいスマホが欲しい方にもおすすめできます。

Xperia Aceシリーズは価格を抑えたエントリーモデル

出典:SONYストア
Xperia1シリーズの特徴
  • Xperiaのエントリーモデルで最も安い
  • CPUは最低限なのでゲームや動画視聴には不向き
  • 連絡手段でしかスマホを使わないなら買っても後悔しない
  • かんたんホームでお子様やシニアの方のスマホに

「Xperia Aceシリーズ」は、初めてのスマホにおすすめなエントリーモデルのスマホです。

Xperiaの中で最も価格が低く、購入しやすさで言えばトップクラスだと言えるでしょう。

しかし現行機種の「Ace Ⅲ」は性能がかなり低く、2024年に買うのはおすすめできません。

なお、2024年に発売されるであろう「Xperia Ace Ⅳ」はCPUに「Snapdragon 4 Gen 1」を搭載するとの噂もあります。

性能が大きく向上する可能性があるので、今後の発売予定に期待しましょう。

2024年登場予定のXperia最新機種

ここでは、2024年に発売予定のXperia最新機種のリーク情報について解説していきます。

2024年登場予定のXperia最新機種
  • Xperia1 Ⅵ|2024年春夏モデルで発売予定
  • Xperia5 Ⅵ|2024年秋冬モデルで発売か?
  • Xperia10 Ⅵ|2024年夏頃に発売予定
  • Xperia Ace Ⅳ|2024年春夏で発売か?

Xperia1 Ⅵ|2024年春夏モデルで発売予定

Xperia1 VI(エクスペリア ワン マークシックス)は、2024年春夏モデルとして発売予定のXperiaの最上位モデルです。例年通りであれば、予想予約開始日は2024年5月、発売日は2024年6月中旬頃になるでしょう。

Xperia1 VIの予想スペックは次のとおり。

Xperia1 VI
販売価格200,000円前後(予想)
カメラ【アウトカメラ】
約4,800万画素+約1,200万画素+約1,200万画素
【インカメラ】
約1,200万画素
CPUSnapdragon 8 Gen 3
OS(発売時)Android 14
ディスプレイ仕様約6.5インチ
4K・有機EL
21:9ワイドディスプレイ(HDR対応)
リフレッシュレート120Hz
バッテリー容量5,000mAh
ROM256GB
※最大1TBのSDカードに対応
RAM12GB
防水・防塵対応
おサイフケータイ対応

現時点でリーク情報は非常に少なく、断定はできないものの外観や性能が大きく変わることは考えづらいでしょう。また、CPUには「Snapdragon 8 Gen 2」を搭載することは概ね確定と言っていいです。

Xperia5 Ⅵ|2024年秋冬モデルで発売か?

Xperia5 VI(エクスペリア ファイブ マークシックス)は2024年の秋冬モデルで発売が予想されています。

Xperia1 VIよりもリーク情報が少なく、現時点では発売されるかどうかも不明です。しかしカメラにはXperia Vに搭載のカメラセンサー「Exmor T for mobile」を搭載される可能性があるでしょう。

また、CPUには「Snapdragon 8 Gen 3」が搭載され、春夏モデルとして発売されるXperia1 VIと同程度の性能となるはずです。

Xperia10 Ⅵ|2024年夏頃に発売予定

Xperia10 Ⅵは、2024年夏頃(おそらく7月頃)に発売予定のXperiaのミッドレンジモデルです。CPUには最新のチップセットである「Snapdragon 7 Gen 3」が搭載される見通しです。

これまでの10シリーズはカメラ性能やサウンド面はミッドレンジスマホの中でも優秀でしたが、チップセットがイマイチの印象がありました。

Snapdragon 7 Gen 3が搭載されれば、5シリーズまでとはいきませんが限りなくハイエンドに近いスマホになる可能性があると言えるでしょう。

Xperia Ace Ⅳ|2024年春夏で発売か?

Xperia Ace Ⅳは、2024年の春夏モデルとして発売されるとの予想があります。

2022年の発売から2年の月日を経て、2024年に最新のチップセット「Snapdragon 4 Gen 1」を搭載したうえでの発売となるでしょう。

また、ディスプレイは他のシリーズ同様にトリルミナスディスプレイまたは有機ELディスプレイが搭載される可能性があります。

Xperia AceⅢはエントリーモデルの中でも性能が低めでしたので、新作のAce IVは2024年のレベルにあった実用性の高いスマホになることを期待しましょう。

楽天モバイル 3月のお得情報

・2023年3月31日まで、楽天モバイルに乗り換え&iPhone購入で32,000円お得!複雑な条件なし!
Xperia10Ⅴが26,930円割引で一括32,360円!
・さらにSIMのみ乗り換えは限定ページからの申込で14,000ポイント還元&三木谷社長が1万円を支援団体に寄付!

iPhoneが全モデル値下げ!乗り換え&iPhone購入で32,000円相当を還元、最新iPhone15も対象で実質33,880円から購入可能!

また、特設限定ページ経由の申込でSIMのみ乗り換えでも14,000ポイントの高還元!さらに申込1件につき1万円を、三木谷社長が「災害・人道的支援」に個人寄付!

まとめ|Xperia最新機種・発売情報

本記事ではXperiaの最新機種情報や発売予定をはじめ、現行最新のXperiaのスペック詳細やおすすめの購入先・販売価格について解説しました。

Xperia最新機種・発売情報

2023年のXperiaは「1シリーズ」「5シリーズ」「10シリーズ」が発売されましたが、エントリーモデルの「Aceシリーズ」は発売されませんでした。

2024年は従来のシリーズに加えて、SIMフリーのXperia PRO-IIが発売されるとの予想があります。

現行機種のXperia1 VXperia5 VはSONYストアやauオンラインショップで購入できるので、お得にXperiaが欲しい方は以下のリンクから詳細を確認してみましょう。

【2024年4月】Xperiaの最新機種情報

2024年4月の最新Xperiaはauオンラインショップがおすすめ。

最も高性能なXperia1 Vは乗り換えで188,240円~、2023年秋冬モデルのXperia5 Vは乗り換えで121,600円~と、いずれもSONYストアより1万円以上安く購入できます。

なお、ミッドレンジモデルのXperia 10Ⅴは楽天モバイルで一括32,360円と大特価!

販売中の最新Xperia主な購入先

Xperia1 V
【2023年春夏モデル】
SONYストアで194,700円~
・auオンラインショップ
【2年後返却時】
乗り換え:実質111,400円
機種変更:実質127,900円

【一括購入時】
乗り換え:188,240円
機種変更:204,740円

・ドコモオンラインショップ
【2年後返却時】
乗り換え:実質138,160円
機種変更:実質138,160円

【一括購入時】
乗り換え:218,680円
機種変更:218,680円

・ソフトバンクオンラインショップ
【2年後返却時】
乗り換え:実質73,776円
機種変更:実質95,760円

【一括購入時】
乗り換え:153,696円
機種変更:175,680円


Xperia5 V
【2023年秋冬モデル】
SONYストアで139,700円~
・auオンラインショップ
【2年後返却時】
乗り換え:実質60,800円
機種変更:実質77,300円

【一括購入時】
乗り換え:121,000円
機種変更:137,500円

楽天モバイル
乗り換え:152,400円+最大12,000ポイント還元
実質140,400円
機種変更:152,400円

・ドコモオンラインショップ
【2年後返却時】
乗り換え:実質97,570
機種変更:実質97,570円

【一括購入時】
乗り換え:151,690円
機種変更:151,690円

Xperia10 V
【2023年夏モデル】
SONYストアで67,100円~
・auオンラインショップ
【2年後返却時】
乗り換え:実質17,790円
機種変更:実質34,290円

【一括購入時】
乗り換え:47,550円
機種変更:64,050円

・UQオンラインショップ
乗り換え:47,550円
機種変更:69,550円

楽天モバイル
乗り換え:32,360円
機種変更:59,290円

・ソフトバンクオンラインショップ
【2年後返却時】
乗り換え:実質9,840円
機種変更:実質31,824円

【一括購入時】
乗り換え:47,856円
機種変更:69,840円

・ドコモオンラインショップ
【2年後返却時】
乗り換え:37,532円
機種変更:43,032円

【一括購入時】
乗り換え:57,860円
機種変更:63,360円

Xperia Ace Ⅲ
【2022年春夏モデル】
SONYストアで販売なし
全キャリア終売
Xperia Ace Ⅳが2024年春夏モデルに登場予定
※購入プログラム利用で2年後に返却した場合

auオンラインショップ|公式

https://onlineshop.au.com/

ドコモオンラインショップ|公式ページ

https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp

ソフトバンクオンラインショップ|公式

https://www.softbank.jp/online-shop/

楽天モバイル14000ポイント還元特設サイト

>>三木谷キャンペーンの解説記事

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

ワイモバイルヤフー店 特価1円スマホ特設ページ

>>ワイモバイルの評判記事

楽天モバイルで14,000ポイント還元中!4/30まで!

楽天モバイル再契約または楽天カード会員でない人は三木谷キャンペーンで14,000ポイント還元!

iPhone購入の人は20,000円値引き&12,000ポイント還元!

楽天モバイルのiPhoneシリーズが全て値下げ!最新iPhone15&15 Proも対象!
乗り換え&購入で20,000円割引&12,000ポイント還元!複雑な条件なし!
・さらにSIMのみ乗り換えは限定ページからの申込で14,000ポイント還元&三木谷社長が1万円を支援団体に寄付!
・↑SIMのみ乗り換えは過去に楽天モバイルを利用していて解約した人(再契約)も対象!!
・AndroidはXperia10Ⅴが26,930円割引で一括32,360円!
auエリアのプラチナバンド獲得で電波状況も大幅に改善!
・電話かけ放題&データ無制限で月額3,278円!余計なオプション一切不要

2024年4月は、楽天モバイルで実施中の通称「三木谷キャンペーン」がお得です!

特設限定ページ経由の申込でSIMのみ乗り換えでも14,000ポイントの高還元!さらに申込1件につき1万円を、三木谷社長が「災害・人道的支援」に個人寄付

今まで「寄付や災害支援に興味はあるけど、なかなか個人で出費するのは厳しい・・・」と感じていた人は、楽天モバイルへの申し込みで間接的な社会貢献ができますよ・・・!

Tact

私も「楽天モバイルに申込するだけで社会貢献できるなら・・・」と思い、家族の分も含めて申込をしました。3回線契約したので、3万円分三木谷社長が寄付をしてくれるはずです!

楽天モバイル14000ポイント還元特設サイト

>>三木谷キャンペーンの解説記事

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

終了間近のキャンペーンを見逃すな!

Galaxy S24シリーズがついに日本で発売決定!auとドコモで4月3日から予約がスタートし、ドコモは4月8日、auでは4月11日に購入可能になりました。

特にauオンラインショップでは予約開始早々の投げ売りで、なんと乗り換え・機種変更どちらも22,000円が割引されます!スマホトクするプログラムで2年返却をすれば実質57,800円〜」と破格の値段で最新Galaxyが手に入りますよ!

Snapdragon 8 Gen3搭載で重い3Dゲームは快適、Galaxy初のAIカメラ搭載で初心者でも綺麗な写真が撮れるGalaxy S24。発売したばかりですが・・・既に今が買い時です!!

Tact

毎年3~4月は、スマホのキャンペーンが最もお得な時期乗り換えは今がベストタイミングですよ!

auオンラインショップ|公式

https://onlineshop.au.com/

ドコモオンラインショップ|公式ページ

https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp

・終了間近のキャンペーン
特設ページから楽天モバイルにSIMのみ乗り換えで14,000ポイント還元!(4/30まで)
楽天モバイルでiPhone全モデル値下げ!さらに32,000円分還元!(4/30まで)
ahamoの特設サイトエントリー&乗り換えで10,000ポイント還元!(近日終了?)
povoの対象トッピング購入&乗り換えで最大10,000円分のauPAY残高還元!(不定期)
ワイモバイルのSIMのみ乗り換え還元で23,000ポイント還元!(4/23まで)
楽天モバイルでOPPO Reno9 Aが緊急で20,000円値引き!一括20,700円(4/30まで)

・最新の投げ売りスマホ情報
・auでGalaxy S24が発売早々に投げ売り!乗り換え&機種変更22,000円引きで実質57,800円
楽天モバイルでiPhone15が実質32,880円!大幅値下げ&33,000円相当還元開催中
auオンラインショップでiPhone14が実質47円!
・auでGoogle Pixel 8が実質47円、Pixel 7aは一括25,500円
・auでXiaomi 13Tが実質7,900円、一括43,000円!
・ワイモバイルでOPPO Reno9 Aが一括13,400円、OPPO A79は一括1円!
ソフトバンクでiPhone14とPixel 8が実質1円(13ヶ月目で返却した場合)

2024年4月に入り、終了間近のキャンペーンが多く出てきています!特に「楽天モバイルにSIMのみ乗り換えで14,000ポイント還元」やahamoの10,000ポイント還元ワイモバイル23,000ポイント還元など、多くのキャンペーンが近日中に終了します!

Tact

4月はスマホキャリアもお得な特典が満載。特にiPhone15関連は活気があり楽天モバイルの17,000円値下げ&32,000円還元auの44,000円割引など破格の値下げ合戦が開催中です!4月はスマホが最もお得な時期なので、ぜひこの機会をお見逃しなく!

管理・運営

アーキテクツ・スタジオ・ジャパン」という日本最大級の約3,000人が登録する建築家ネットワークを展開するアーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社が運営しています。建築とは切っても切り離せない「通信」に関して分かりやすくお客様に情報をお届けできるようASJ LIVINGのサイト更新を行っております。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

家電量販店にて大手スマホキャリアの販売を5年経験。販売の中でより良いサービスをもっと多くの人に伝えていきたいと感じWEBライターへ。接客では伝えきれなかった「あなたにぴったりな通信サービス」を、誰にでもわかる文章でお伝えします。大手キャリアから格安SIMまで幅広く利用してきたため、実体験に基づいた執筆が得意です。