MENU
楽天モバイルは4キャリアでiPhone15が最安値!
iPhone 15iPhone 15 Pro
ドコモ149,490円192,060円
au145,640円185,850円
ソフトバンク145,440円185,760円
楽天モバイル140,800円179,800円

楽天モバイルはiPhone15が最安値!iPhoneを使うなら楽天モバイルがおすすめ
・楽天モバイル初めて申し込み&対象iPhone下取りでさらに19,000ポイント還元
・データ無制限で3,278円!最強プラン開始でエリアも万全に

2023年9月現在、最もおすすめの格安SIMは楽天モバイル! 最強プランの提供開始に伴い、エリアが大幅に改善。しかも料金は据え置きで、3,278円で無制限データ通信可能!

もちろんRakuten Linkアプリを使えば電話かけ放題も基本料に含まれるので、電話の時間もデータ量も気にすることなく、安くて快適に使えますよ!

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

LINEMO
LINEMO LINEMO

LINEMOは20GBプラン2,970円、3GBプラン990円の2種類を用意。20GBプランは実質6ヶ月無料、3GBプランは実質12ヶ月無料と他社の追随を許さない圧倒的な月額無料キャンペーンが魅力です!0円運用できるスマホプランが根絶された中、少しでも安くスマホを持ちたいならLINEMOで決まり。都心でつながりにくいahamoにくらべて電波状況も良好です!

ワイモバイルの新プラン「シンプル2」を旧プランと比較!おすすめな人は?

当ページでは広告を利用した商品のご紹介が含まれていますが、これは当サイト内の各サービスの評価、ランキング等に影響を及びすものではありません。
緊急!楽天モバイルがiPhone全機種値下げ中

楽天モバイルのiPhoneシリーズが全て値下げ!最新iPhone15&15 Proも対象!
乗り換え&購入で20,000円割引&13,000ポイント還元!複雑な条件なし!
・SIMのみ乗り換えは過去最高クラスにお得な13,000ポイント還元!
・AndroidはXperia10Ⅴが26,930円割引で一括32,360円!
auエリアのプラチナバンド獲得で電波状況も大幅に改善!
・電話かけ放題&データ無制限で月額3,278円!余計なオプション一切不要

2023年2月は楽天モバイルが超還元を開催で最もお得です! iPhone全機種が33,000円分還元、SIMのみ乗り換えは過去最高クラスにお得な13,000ポイント還元!

さらに「Xperia10Ⅴ26,930円値引き(一括32,360円)」「Galaxy A23 5G 20,000値引き(一括6,400円)」など、Android勢にも嬉しいスマホ投げ売り祭りが開催中。

最強プランの提供開始でauエリアのプラチナバンドを獲得し、エリアが大幅に改善。しかも料金は据え置きで、3,278円で無制限データ通信可能!

もちろんRakuten Linkアプリを使えば電話かけ放題も基本料に含まれるので、電話の時間もデータ量も気にすることなく、安くて快適に使えますよ!

さらに、ギガを使わない月は自動的に安くなります。20GBまでなら1,100円安くなって2,178円、3GBまでならなんと月額1,078円まで値下げされます!

ギガをたくさん使う人も、あまり使わない人も、iPhoneがお得に欲しい人も楽天モバイルがお得です!

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

終了間近のキャンペーンを見逃すな!

スマホのキャンペーンは3~4月が最もお得です。キャリア各社のキャンペーンが激化する中、なんとワイモバイルで「他社から乗り換えで最大26,000PayPayポイント還元」という破格のキャンペーンが開始されました!

たとえば家族4人で乗り換えれば、合計最大104,000ポイントもの大量還元。過去1年間で一番お得なキャンペーンなので、乗り換えを検討中の人はこの機会を見逃さないようにしましょう!

Tact

毎年3~4月は、スマホのキャンペーンが最もお得な時期乗り換えは今がベストタイミングですよ!

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

・終了間近のキャンペーン
楽天モバイルにSIMのみ乗り換えで13,000ポイント還元!(3/14まで)
楽天モバイルでiPhone全モデル値下げ!さらに33,000円分還元!Android5機種も大幅値下げ(3/14まで)
ahamoの特設サイトエントリー&乗り換えで10,000ポイント還元!(近日終了?)
povoの対象トッピング購入&乗り換えで最大10,000円分のauPAY残高還元!(不定期)
ワイモバイルのSIMのみ乗り換え還元PayPayポイントが26,000ポイントに増額!(3/31まで)
IIJmioでGOGOセール開催中!110円スマホが購入できる期間限定キャンペーン!(3/31まで)
楽天モバイルでOPPO Reno9 Aが緊急で20,000円値引き!一括20,700円(3/31まで)

・最新の投げ売りスマホ情報
・12月27日、規制開始後の1円スマホキャンペーンまとめ記事はここをタップ
楽天モバイルでiPhone15が実質32,880円!大幅値下げ&33,000円相当還元開催中
auオンラインショップでiPhone15が44,000円割引!
・auでGoogle Pixel 8が実質47円、Pixel 7aは一括25,500円
・auでXiaomi 13Tが実質7,900円、一括43,000円!
・ワイモバイルでOPPO Reno9 Aが一括13,400円
auUQモバイルに乗り換えで認定中古品iPhone12が一括21,000円!(在庫残りわずか)
au&UQモバイルに乗り換えで認定中古品iPhone13が一括48,000円!(在庫残りわずか)
ソフトバンクでiPhone14とPixel 8が実質1円(13ヶ月目で返却した場合)
auでGalaxy S22が乗り換え実質47円、機種変更16,547円(24ヶ月目に返却した場合)
ワイモバイルで認定中古品iPhone12が一括33,800円!

2024年3月に入り、終了間近のキャンペーンが多く出てきています!総務省の割引規制が12月27日に行われ、さらにahamoの10,000ポイント還元ワイモバイル26,000ポイント還元など、多くのキャンペーンが近日中に終了します!

Tact

3月はスマホキャリアもお得な特典が満載。特にiPhone15関連は活気があり楽天モバイルの17,000円値下げ&33,000円還元auの44,000円割引など破格の値下げ合戦が開催中です!3月はスマホが最もお得な時期なので、ぜひこの機会をお見逃しなく!

2023年10月3日、ワイモバイルの新プラン「シンプル2」がスタート。旧プランよりも割高に見える部分もありますが、標準データ容量が最大5GBも増えたため実質的な値下げです!

とはいえ、セット割条件等にやや変更点もあることから「旧プランとどう違うの?」「他社と比較してもお得なの?」と疑問に感じる方も多いはず。

そこで本記事では、ワイモバイルの新プラン「シンプル2」について旧プランや競合他社との比較を交えて徹底解説していきます。

結論として、ワイモバイルの「シンプル2」は下記の割引条件を満たせる方であれば非常におすすめできるプランです。

【シンプル2の割引条件】

  • おうち割光セット(ソフトバンク光/SoftBank Air)
  • PayPayカード払い
酒井

競合他社であるUQモバイルやahamoと比較しても安価な料金設定ですので、おうち割光セットが適用できる場合であれば損することはありません。

ワイモバイルの新プラン「シンプル2」が気になっている方は、ぜひ最後までご覧ください。

【本記事の内容】ワイモバイル「シンプル2」
  • ワイモバイルの新プランについて解説
  • シンプル2と旧プランを比較
  • シンプル2と競合他社との比較
  • シンプル2の申し込み方法・プラン変更方法

ワイモバイル
・家族割適用で3GB 990円
最大26,000円分PayPayポイント還元
ソフトバンク直回線格安SIMよりサクサクつながる
ワイモバイル|公式

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

ちなみに、2024年12月からシンプル2M/Lを対象としたワイモバ親子割が受付開始しています!

20GBが1,078円で使える最強の学割について以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ合わせてお読みください。

目次
  1. 結論|ワイモバイルの新プラン「シンプル2」はおすすめできる
    1. 特におすすめなのはプランM
    2. プランS/Lも安い
    3. おすすめできるのは「おうち割」が適用できる人だけ
  2. ワイモバイルの新プラン「シンプル2」を解説
    1. シンプル2の料金プラン
    2. シンプル2はおうち光割とPayPayカード割の適用が重要
    3. ワイモバイルの新プランはいつから提供?
  3. ワイモバイルの新プラン「シンプル2」と旧プランを比較
    1. 各種割引が適用できるならシンプル2が断然安い
    2. おうち割が適用できないならやや割高
  4. ワイモバイルの新プランと他社を比較!
    1. ahamoやUQモバイルの20GBプランより圧倒的に安い
    2. ワイモバイルの新プランは楽天モバイルとほぼ同額
    3. 格安SIMと比べてもシンプル2は安い
    4. 当然ながら大手キャリアの半額以下
    5. おうち割が適用不可なら契約する価値なし
  5. ワイモバイルの新プラン「シンプル2」の申込手順
    1. 新規契約/乗り換えの場合
    2. プラン変更の場合
  6. ワイモバイルで実施中のキャンペーン
    1. ワイモバ親子割|本人も家族も1,100円割引
    2. 【最大26,000円分】SIMのみ乗り換え&新規契約でPayPayポイント還元
    3. オンライン限定!認定中古品iPhoneが大幅値下げ
    4. オンラインストア厳選!大特価スマホ
    5. 削って当てようPayPayスクラッチくじ!
    6. My SoftBankアプリ設定でPayPayポイントが当たるキャンペーン 第3弾
    7. 【ワイモバイルLINEキャンペーン】
    8. HELPO|ワイモバイルユーザーは初月無料
    9. タイムセール!(オンラインストア限定)
    10. データ増量無料 キャンペーン3
    11. ソフトバンク/LINEMOからの乗り換えでワイモバイル回線の基本料が無料
  7. まとめ|シンプル2はおすすめできる!おうち割が適用できる人は契約推奨

結論|ワイモバイルの新プラン「シンプル2」はおすすめできる

出典:ワイモバイル公式サイト

結論として、ワイモバイルの新プラン「シンプル2」はおすすめできるプランです。新プランは改悪されるイメージが強いですが、ワイモバイルのシンプル2は間違いなく「改良」でしょう。

これを読めばわかる!ワイモバイルの「シンプル2」

プランSは各種割引込で4GB:1,078円!

  • 2,365円⇒各種割引条件適用で1,078円
  • キャリア回線を使えるので格安SIMに抵抗がある人におすすめ
  • データ超過時は最大300Kbpsで使い放題

プランMは20GB:2,178円。割引込なら最安値!

  • 4,015円⇒各種割引条件適用で2,178円
  • 20GB料金はUQモバイルやahamo等の競合他社よりも安い
  • データ超過時は最大1Mbpsで使い放題

プランLは30GBたっぷり使えて割引込で3,278円!

  • 5,115円⇒各種割引条件適用で3,278円
  • 格安SIMにはない大容量プランが安価で使えて魅力
  • データ超過時は最大1Mbpsで使い放題
  • 楽天モバイルLINEMOの方がコスパは良い

具体的におすすめできる理由を、順を追って解説していきます。

特におすすめなのはプランM

シンプル2の中でも特におすすめなのはプランMです。プランMは各種割引を適用することで20GBが2,178円。

主要格安SIM(MVNO)の20GBはIIJmioが2,000円、mineoはシンプル2と同額の2,178円となっており、回線品質に優れるサブ回線でありながら格安SIMと同価格帯ですので、破格だと言える料金設定です。

データをまったく使わない月は、月額料金が1,078円まで自動的に下がります。※総データ利用料が1GB以下の場合

プランS/Lも安い

プランS/Lの料金も安く設定されてます。プランM(20GB)だとデータが多すぎる方や、逆に足りない方はプランS/Lを選択しましょう。

ただしプランSは各種割引込で1,078円。楽天モバイルやIIJmioは特に条件がなく同価格帯ですので、あくまで割引条件を満たせれば悪くないと言ったところでしょう。

大容量のプランL(30GB)も割引込で3,278円なので、同価格でデータ無制限の楽天モバイルに軍配が上がります。

酒井

決して高いということはなく、競合他社と比べても割安ということは留意しておきましょう。

おすすめできるのは「おうち割」が適用できる人だけ

ここまでの解説でわかるように、シンプル2がおすすめできるのは「おうち割」が適用できる人だけ。おうち割によって毎月最大1,650円の割引が入るため、シンプル2をお得に使うための必須条件と言えます。

おうち割光セットを適用するためには「ソフトバンク光もしくはSoftBank Air」の契約が必要です。契約できない場合は割高になってしまうため、他社を選択した方が無難でしょう。

セットを適用できない方は、下記の通信会社の契約も視野に入れてみてくださいね。

おうち割光セットを適用できない方におすすめのサービス

【楽天モバイル】20GB以降はデータ無制限

  • 20GB以降は3,278円でデータ無制限
  • シンプルLと同額で使えるデータ容量は増える

楽天モバイル
・データ無制限3,278円は大手キャリアの半額以下!
iPhone販売価格が4キャリア最安値
・さらに最大32,000円分楽天ポイン還元
楽天モバイル|公式

【LINEMO】3GB・20GBが割引条件不要で安い

  • 3GB:990円、20GB:2,728円
  • 新規・乗り換えでPayPayポイントがザクザク貯まる
    ※乗り換えはソフトバンク・ワイモバイル以外

LINEMO
・3GB 990円、20GB 2,970円!無制限がいらないならおすすめNo.1
・ソフトバンク回線でドコモと違い駅や都心でつながりやすい!
3GBは12ヶ月実質無料、20GBも半年実質無料!
LINEMO|公式

また、ワイモバイルへの乗り換えを機にネット回線の乗り換えも検討している場合は下記の記事もご覧ください。

ワイモバイルの新プラン「シンプル2」を解説

ワイモバイルの新プラン「シンプル2」について詳しく解説していきます。詳細なプラン内容を解説するので、データ量や料金以外にも着目してみましょう。

ワイモバイルの新プラン「シンプル2」
  • シンプル2の料金プラン
  • シンプル2はおうち光割とPayPayカード割の適用が重要
  • ワイモバイルの新プランはいつから提供?

シンプル2の料金プラン

シンプル2プラン・Sプラン・Mプラン・L
月額料金2,365円4,015円5,115円
データ容量4GB20GB30GB
通話料30秒あたり22円30秒あたり22円30秒あたり22円
通話オプション10分かけ放題:880円
かけ放題:1,980円
10分かけ放題:880円
かけ放題:1,980円
10分かけ放題:880円
かけ放題:1,980円
データ繰り越し対応対応対応
節約モード非対応非対応非対応
データ超過時速度最大300Kbps最大1Mbps最大1Mbps
おうち割光セット△1,100円(永年)△1,650円(永年)△1,650円(永年)
PayPayカード割△187円(永年)△187円(永年)△187円(永年)
各種割引適用後料金1,078円2,178円
※1GB未満利用時は1,078円
3,278円
※1GB未満利用時は1,078円
出典:ワイモバイル公式サイト

シンプル2の詳細なプラン内容を表にまとめました。全体に共通して言えることは、以下のとおり。

  • データ繰り越しに対応している
  • 節約モードには非対応
  • 各種割引適用で最安料金となる

節約モードには非対応ですがデータ超過時でも普段使いできる速度ですので、実質低速で無制限とも捉えられます。繰り越しには対応しているので、月末等に契約すれば翌月頭から大量のデータを保有した状態でスタートできることもポイント。

また、プランM以上のプランはデータをほとんど使わなければその月の月額料金が1,078円となる嬉しい仕様です。何かしらの理由でスマホを使う頻度が減った場合、月間データ使用料が1GB以下ならスマホ代を節約できますよ。

シンプル2はおうち光割とPayPayカード割の適用が重要

プラン表を見てわかるように、シンプル2は「おうち割」と「PayPayカード割」の適用が非常に重要となってきます。特におうち割に関しては割引が最大1,650円と割引の大部分を占めます。

適用できなければシンプル2を契約するのはおすすめできません。

シンプル2の割引条件

おうち割光セット(A)

  • ソフトバンク光/SoftBank Air契約で適用可能
  • プランSは1,100円、プランM以降は1,650円の割引

PayPayカード割

  • PayPayカード/PayPayカードゴールド/家族カードが対象
  • 基本料金から毎月187円の割引

ワイモバイルの新プランはいつから提供?

ワイモバイルの新プラン「シンプル2」は、2023年10月3日から提供開始されました。

シンプル2が適用開始した時点で、旧プランは新規受付終了となったため旧プランのシンプル1は申込できません。

酒井

現在シンプル1(仮名称)を契約している方は引き続き利用できます。

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

ワイモバイルの新プラン「シンプル2」と旧プランを比較

ワイモバイルの新プラン「シンプル2」と旧プランを比較します。現行プランはシンプル2よりも割引条件が少ないものの、データ容量が少なく物足りなさを感じていた方も多いはず。

一度プラン変更してしまうと旧プランには戻せないため、シンプル2へのプラン変更は慎重に検討することをおすすめします。

前項でも触れましたが、現行プランを契約したい方はシンプル2スタート前の今なら間に合います!旧プランに魅力を感じる方はお早めに。


ワイモバイル
・家族割適用で3GB 990円
最大26,000円分PayPayポイント還元
ソフトバンク直回線格安SIMよりサクサクつながる
ワイモバイル|公式
「シンプル2」と旧プランを比較
  • 各種割引が適用できるならシンプル2が断然安い
  • おうち割が適用できないならやや割高

「旧プランの方がお得なんでしょ..?」と考えている方は、この場で解説する内容によく目を通してみてください。

各種割引が適用できるならシンプル2が断然安い

結論、各種割引が適用できるのであればシンプル2の方が断然安いです。シンプル2のデメリットを挙げるのであれば、通話オプションがやや値上がりしている点と、PayPayカード割が必要なことでしょう。

シンプル2旧プラン
月額料金プランS:2,365円(4GB)
プランM:4,015円(20GB)
プランL:5,115円(30GB)
プランS:2,178円(3GB)
プランM:3,278円(15GB)
プランL:4,158円(25GB)
通話料30秒あたり22円30秒あたり22円
通話オプション10分かけ放題:880円
かけ放題:1,980円
10分かけ放題:770円
かけ放題:1,870円
データ繰り越し対応対応
節約モード非対応非対応
データ超過時速度プランS:最大300Kbps
プランM・L:最大1Mbps
プランS:最大300Kbps
プランM・L:最大1Mbps
おうち割光セット△1,100円~△1,650円(永年)△1,100円(永年)
PayPayカード割△187円(永年)
各種割引適用後料金プランS:1,078円(4GB)
プランM:2,178円(20GB)
プランL:3,278円(30GB)
プランS:990円(3GB)
プランM:2,090円(15GB)
プランL:2,970円(25GB)
出典:ワイモバイル公式サイト

最終的な月額料金そのものは旧プランの方が安いですが、シンプル2は使用できるデータ量が旧プランに比べて最大5GBも増加しています。

従来であればデータ増量オプション(月額550円)を付けて+5GBだったので、5GB増えても月額料金がほとんど変わらないことは実質的な値下げと言えるでしょう。

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

おうち割が適用できないならやや割高

ただしおうち割が適用できない場合の料金だけを見ると、シンプル2はやや割高に設定されています。

シンプル2旧プラン
月額料金プランS:2,365円(4GB)
プランM:4,015円(20GB)
プランL:5,115円(30GB)
プランS:2,178円(3GB)
プランM:3,278円(15GB)
プランL:4,158円(25GB)

シンプル2のお得さは、おうち割やPayPayカード割が適用できた場合に真価を発揮します。各種割引条件を満たせない方は契約しても損してしまう可能性があるので注意しましょう。

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

楽天モバイル 2月のお得情報

・2023年2月14日まで、楽天モバイルに乗り換え&iPhone12購入で32,000円お得!複雑な条件なし!

2月の楽天モバイルは激アツ!

ついにiPhone14が値下げ。乗り換え&iPhone14購入で32,000円相当を還元、実質88,800円で購入可能!

しかも2年返却はなし、純粋な値下げAppleストア価格よりも2万円以上安いです!

その他、Androidスマホも大幅値下げ。人気の「Reno9 A」や「Xperia 10 Ⅴ」が1万円以上安くなり、もちろん12,000ポイント還元もありますよ!

ワイモバイルの新プランと他社を比較!

ここでは、ワイモバイルの新プラン「シンプル2」を競合他社と比較していきます。

シンプル2は条件を満たせば料金面で非常にお得なプランですが、他社と比較しても本当におすすめできるのかをしっかりと確認していきましょう。

シンプル2と他社プランを比較
  • ahamoやUQモバイルの20GBプランより圧倒的に安い
  • ワイモバイルの新プランは楽天モバイルとほぼ同額
  • 格安SIMと比べてもシンプル2は安い
  • 当然ながら大手キャリアの半額以下
  • おうち割が適用不可なら契約する価値なし

ahamoやUQモバイルの20GBプランより圧倒的に安い

20GBプランと言えば回線品質を気にして同じサブブランドのUQモバイル、ドコモのオンライン専用プラン「ahamo」を検討しているもしくは既に利用しているという方が多いのではないでしょうか。

結論、シンプル2の20GBはUQモバイル・ahamoの20GBプランと比較しても圧倒的に安いです。また、ワイモバイルはソフトバンク直回線を使っているため、回線品質もUQモバイル・ahamoに劣りません。

シンプル2UQモバイルahamo
月額料金2,178円3,278円2,970円
通話オプション10分かけ放題:880円
かけ放題:1,980円
10分かけ放題:無料
かけ放題:1,100円
5分かけ放題:無料
かけ放題:1,100円
データ繰り越し対応対応非対応
節約モード非対応非対応非対応
データ超過時速度最大1Mbps最大1Mbps最大1Mbps
下り平均速度※84.05Mbps84.4Mbps71.83Mbps
実測値参照元:みんなのネット回線速度

単純な料金面はシンプル2の圧勝。UQモバイルとahamoはプランにかけ放題が内包されています。一見かけ放題が無料のUQモバイル・ahamoの方がお得そうに見えますが、そうでもありません。

10分かけ放題を利用する場合

シンプル2の10分かけ放題は880円

⇒20GB+10分かけ放題=3,058円

UQモバイルのかけ放題

⇒20GB+10分かけ放題=3,278円

また、UQモバイルとahamoはかけ放題オプションを使わない方からすれば、ただ料金が上がってしまうだけなのでデメリットとも言えるでしょう。

酒井

シンプル2なら通話オプションの選択は自由です!

ワイモバイルの新プランは楽天モバイルとほぼ同額

ワイモバイルの「シンプル2」と楽天モバイルの「Rakuten最強プラン」を比較しました。正直なところ金額面でかなり似通っているため、料金面以外で決め手を見出すと良いでしょう。

シンプル2Rakuten最強プラン
月額料金4GB:1,078円
20GB:2,178円
30GB:3,278円
~3GB:1,078円
~20GB:2,178円
無制限:3,278円
通話オプション10分かけ放題:880円
かけ放題:1,980円
Rakuten Linkでかけ放題無料
15分かけ放題:1,100円
データ繰り越し対応非対応
下り平均速度※84.05Mbps81.7Mbps
店舗対応
その他特徴・最安運用は各種割引が必要
・速度が速い・安定している
・シェアプランが使える
PayPayカードゴールドで利用料に対して毎月3%還元
・条件なしに安い
・データ上限なし
・かけ放題が無料
楽天ポイントが貯まりやすい(SPUで最大+3倍)
実測値参照元:みんなのネット回線速度

Rakuten最強プランは従量制プランなので、使った分のデータ量に応じて月額料金が決定します。例えば20GB使用時の2,178円にしたいのであれば、自分でデータ量をセーブしなければなりません。

ただし20GB以降使うのであれば、データ無制限のRakuten最強プランに軍配が上がるでしょう。

通信面に関してはワイモバイルも楽天モバイルも大きく変わらないと考えてOK。ただし楽天モバイルは自社エリア以外はauのパートナー回線(プラチナバンド)に繋がるため、速度がやや遅くなってしまう場合があります。

常に安定した速度で通信したいならワイモバイルを選んだ方が安心でしょう。


ワイモバイル
・家族割適用で3GB 990円
最大26,000円分PayPayポイント還元
ソフトバンク直回線格安SIMよりサクサクつながる
ワイモバイル|公式

楽天モバイル
・データ無制限3,278円は大手キャリアの半額以下!
iPhone販売価格が4キャリア最安値
・さらに最大32,000円分楽天ポイン還元
楽天モバイル|公式

格安SIMと比べてもシンプル2は安い

格安SIMと比較してもワイモバイルの「シンプル2」は安いです。

プランによっては格安SIMの方が安いですが、ワイモバイルの方が圧倒的に通信品質が良いことを考えるとシンプル2がいかにお得なのかが分かります。

小容量中容量大容量
シンプル24GB:1,078円20GB:2,178円30GB:3,278円
BIGLOBEモバイル3GB:1,320円20GB:5,720円30GB:8,195円
mineo5GB:1,518円20GB:2,178円
LIBMO3GB:980円20GB:1,991円30GB:2,728円
日本通信SIM1GB:290円20GB:2,178円
IIJmio5GB:990円20GB:2,000円

上記のように、シンプル2は格安SIMのプランと並んでも料金差がほとんどありません。ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドですので、通信面はキャリア品質。

一方の格安SIMはキャリア回線の一部しか利用できないため、通信の安定性には欠けてしまいます。

酒井

シンプル2を最安で使える条件が揃えられるのであれば、迷わずシンプル2を使いましょう。筆者も利用していますが通信面に関してはノンストレスですよ。

ただし料金の安さにこだわるのであればIIJmioという選択肢もあります。


IIJmio
・2GBで月額850円!最安値クラスの料金
税込500円から購入可!端末特価セール実施中
速度で選ぶ格安SIMならIIJmioがおすすめ!
IIJmio|公式

当然ながら大手キャリアの半額以下

シンプル2の料金は、当然ですが大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)の半額以下となっています。ワイモバイルとソフトバンクの料金を比較すると以下のとおり。

シンプル2(ワイモバイル)ソフトバンク
1GB3,278円(2,178円)
2GB4,378円(3,278円)
3GB5,478円(4,378円)
4GB2,365円(1,078円)
20GB4,015円(2,178円)
30GB5,115円(3,278円)7,238円(4,928円)
カッコ内は割引後料金

データ量が近いシンプル2の4GB、ソフトバンクの3GBに焦点を当てると料金差は歴然です。

シンプル2VSミニフィットプラン+

ワイモバイル(シンプル2)

  • 4GB:2,365円(1,078円)

ソフトバンク(ミニフィットプラン+)

  • 3GB:5,478円(4,378円)

シンプル2の方がミニフィットプラン+よりもデータ容量が1GB多く、3,000円程安い!

酒井

ちなみに最新のiPhone15シリーズはワイモバイルで購入できません。しかしキャリアのオンラインショップやアップルストアで端末のみを買ってSIMを挿せばOK。

おうち割が適用不可なら契約する価値なし

結論、シンプル2は競合他社と比較してもお得であることが分かりました。

ただしおうち割が適用不可であれば契約する価値はありません。

おうち割が適用できない場合は条件なしで安い「楽天モバイル」または「LINEMO」を選んでおいた方が無難でしょう。

おうち割光セットを適用できない方におすすめのサービス

【楽天モバイル】20GB以降はデータ無制限

  • 20GB以降は3,278円でデータ無制限
  • シンプルLと同額で使えるデータ容量は増える

楽天モバイル
・データ無制限3,278円は大手キャリアの半額以下!
iPhone販売価格が4キャリア最安値
・さらに最大32,000円分楽天ポイン還元
楽天モバイル|公式

【LINEMO】3GB・20GBが割引条件不要で安い

  • 3GB:990円、20GB:2,728円
  • 新規・乗り換えでPayPayポイントがザクザク貯まる
    ※乗り換えはソフトバンク・ワイモバイル以外

LINEMO
・3GB 990円、20GB 2,970円!無制限がいらないならおすすめNo.1
・ソフトバンク回線でドコモと違い駅や都心でつながりやすい!
3GBは12ヶ月実質無料、20GBも半年実質無料!
LINEMO|公式

ワイモバイルの新プラン「シンプル2」の申込手順

ここでは、ワイモバイルの「シンプル2」の申込手順を以下の2パターンに分けて解説します。

「シンプル2」の申込手順
  • 新規契約/乗り換えの場合
  • プラン変更の場合

新規契約/乗り換えの場合

シンプル2への新規・乗り換え手順を以下にまとめました。手順は難しくないので、下記を参考にチャレンジしてみてくださいね。

シンプル2(ワイモバイル)への新規/乗り換え手順
STEP
必要書類の準備

新規・乗り換えの場合、まずは必要書類を準備しましょう。

新規・乗り換えで必要な書類

①本人確認書類

  • 運転免許証
  • 日本国パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード(QRコード付)+補助書類※
  • 身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者手帳
  • 在留カード+外国パスポートor特別永住者証明書

※住民票や公共料金領収書(発行日から3ヶ月以内のもの)

②毎月の引き落としに設定するクレジットカードorキャッシュカード

③乗り換えの場合はMNP予約番号

MNPワンストップに対応した事業者から乗り換える場合は予約番号の発行は不要です。

  • ドコモ
  • ahamo
  • au
  • UQモバイル
  • povo2.0
  • 楽天モバイル
  • 日本通信SIM

上記以外からの乗り換えはMNP予約番号を事前に発行しておく必要があります。契約先のサービスから予約番号を取得しておきましょう。

STEP
ワイモバイル公式サイトから申込

必要書類が準備でき次第、ワイモバイル公式サイトから申込します。

オンラインショップからの申込であれば契約事務手数料の3,850円が無料!

ちなみにオンラインからワイモバイルを申し込む場合「ワイモバイルオンラインストア」と 「ワイモバイルYahoo!店」の2つがあります。

どちらから申込しても契約内容等は変わりませんが、Yahoo!店の方がキャンペーンがお得です。

STEP
Yahoo!JAPAN IDでエントリー後「SIMカードお申し込み」へ

最大26,000円相当のPayPayポイントをもらうためにYahoo!JAPAN IDでエントリーします。

STEP
乗り換えの場合はのりかえ(MNP)情報を入力
  • 「今の電話番号をそのまま使用する」を選択後、乗り換え情報を入力
  • ご利用中の通信事業者を選択
  • のりかえ予定の携帯電話番号⇒乗り換えする番号

MNP予約番号を発行済ですか?⇒いいえ/わからない

ワンストップ対応事業者の場合は「いいえ」を選択後、乗り換え元の事業者ページへ。発行済みの場合は「はい」を選んで予約番号を入力しましょう。

STEP
契約プランやオプションの選択

シンプル2のプランS・M・を選択します。

※現時点では旧プランでの申込です。

STEP
お客様情報の入力

個人情報や支払い方法を入力します。

STEP
内容を確認して申込完了

全体の内容確認後、申込が完了します。

STEP
初期設定して乗り換え完了

SIMカードが届き次第初期設定して乗り換え完了です。

プラン変更の場合

現在ワイモバイルを利用している方は、My Y!mobileにログインすることでプラン変更が可能です。

シンプル2へのプラン変更手順
  1. My Y!mobileにログイン
  2. 「契約・オプション管理」から「料金プラン変更」
  3. シンプル2(S・M・L)を選択
  4. プラン変更先取りプログラム・通話オプションの選択
  5. 申込内容を確認後「同意する」にチェックして申込ボタンをタップ

シンプル2スタート後、旧プランは新規受付終了済となります。シンプル2にプラン変更してしまうと二度と旧プランには戻せないため注意しましょう。

また、シンプル2は「おうち割光セット」「PayPayカード割」があってこそおすすめのプランです。

セット割適用条件を満たせない場合は、楽天モバイルやLINEMO等の「条件なしで安いサービス」への乗り換えも検討してみてくださいね!

おうち割光セットを適用できない方におすすめのサービス

【楽天モバイル】20GB以降はデータ無制限

  • 20GB以降は3,278円でデータ無制限
  • シンプルLと同額で使えるデータ容量は増える

楽天モバイル
・データ無制限3,278円は大手キャリアの半額以下!
iPhone販売価格が4キャリア最安値
・さらに最大32,000円分楽天ポイン還元
楽天モバイル|公式

【LINEMO】3GB・20GBが割引条件不要で安い

  • 3GB:990円、20GB:2,728円
  • 新規・乗り換えでPayPayポイントがザクザク貯まる
    ※乗り換えはソフトバンク・ワイモバイル以外

LINEMO
・3GB 990円、20GB 2,970円!無制限がいらないならおすすめNo.1
・ソフトバンク回線でドコモと違い駅や都心でつながりやすい!
3GBは12ヶ月実質無料、20GBも半年実質無料!
LINEMO|公式

ワイモバイルで実施中のキャンペーン

次に、ワイモバイルで使えるキャンペーン情報を紹介します。

ワイモバイルの契約は大きく分けて3パターンに分かれ、それぞれで適用できるキャンペーンが異なります。

キャンペーン名キャンペーン概要
ワイモバイルSIMの契約でPayPayポイント最大26,000円ワイモバイルSIMの契約で最大26,000円のPayPayポイントがもらえる!
データ増量無料 キャンペーン3データ増量オプションを初めて申し込みで半年間無料
HELPO|ワイモバイルユーザーは初月無料チャットで健康医療相談できる「HELPO(ヘルポ)」を初月無料で利用可能
ソフトバンク/LINEMOからの乗り換えでワイモバイル回線の基本料が無料ワイモバイル回線の基本料が初月0円

「上記を見てもよくわからない!」という人は、以下のポイントを抑えておきましょう。

  • 機種そのままでワイモバイルに乗り換え⇨最大26,000PayPayポイントがもらえる
  • 新規契約したい人⇨最大12,000PayPayポイントもらえる
    • Androidスマホや認定中古品iPhoneをお得に入手することも可能
  • 乗り換えと一緒に機種変更したい人⇨人気機種が一括1円から入手できる
    • Libero 5G Ⅳ:一括1円
    • OPPO A79 5G:一括3,980円
    • 認定中古品iPhoneが一括9,800円〜 など

2024年3月のキャンペーンでは、他社からの乗り換えで還元されるPayPayポイントが最大26,000PayPayポイントに増額されていて非常にお得です!(通常は20,000ポイント)

さらに2月15日に発売したばかりのOPPO A79 5Gが一括3,980円で投げ売りされているため、今月のワイモバイルはセットで端末を安く買いたい人にもおすすめですよ!

ワイモバイルで新規契約・他社からの乗り換えを迷っている方は是非最新のキャンペーンをチェックしましょう!

キャンペーン名称概要
2024年ワイモバ親子割18歳以下のワイモバイル利用者が家族にいると、本人および家族の基本料が13ヶ月1,100円割引
ワイモバイルSIMの契約でPayPayポイント最大26,000円ワイモバイルSIMの契約で最大26,000円のPayPayポイントがもらえる
オンライン限定!認定中古品iPhoneが大幅値下げ認定中古品のiPhoneが最大21,960円割引
オンラインストア厳選!大特価スマホオンラインストア限定でiPhoneや他のスマホをお得に購入可能
削って当てようPayPayスクラッチくじ!本人確認済&200円以上のPayPay決済で参加可能!1等が当たると購入金額が全額戻ってくる
My SoftBankアプリ設定でPayPayポイントが当たるキャンペーン 第3弾期間中に初めてMy SoftBankアプリの初期設定を行うと抽選でPayPayポイント最大10,000円相当が当たる
【ワイモバイルLINEキャンペーン】ワイモバイルLINE公式アカウントと友達になりアンケートに答えるとPayPayポイント最大300,000円相当が当たる
HELPO|ワイモバイルユーザーは初月無料チャットで健康医療相談できる「HELPO(ヘルポ)」を初月無料で利用可能
タイムセール!(オンラインストア限定)新規・他社回線からの乗り換えで タイムセール中は特別価格
データ増量無料 キャンペーン3データ増量オプションを初めて申し込みで半年間無料
ソフトバンク/LINEMOからの乗り換えでワイモバイル回線の基本料が無料ワイモバイル回線の基本料が初月0円
ワイモバイルで使えるキャンペーン(2024年3月現在)

ワイモバイル
・家族割適用で3GB 990円
最大26,000円分PayPayポイント還元
ソフトバンク直回線格安SIMよりサクサクつながる
ワイモバイル|公式

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

ワイモバ親子割|本人も家族も1,100円割引

項目詳細
割引額月額1,100円割引(13ヶ月間)
割引対象回線①5~18歳のワイモバイル契約者(利用者)
②「①」の回線と同一家族割グループの他回線(親など)
割引対象プランシンプル2 M/L
(プランSは対象外)
割引後価格シンプルM|1,078円
シンプルL|2,178円
※PayPayカードお支払い割・おうち割光セット(A)含む
キャンペーン期間2023年11月15日〜2024年5月31日申し込み分
2024年ワイモバイル学割「ワイモバ親子割」の概要

2024年のワイモバイル学割「ワイモバ親子割」の割引額と適用条件は上記のとおりです。

上記を一言でまとめると「18歳以下でワイモバイルを利用している子供がいれば、子供と家族が両方とも月額1,100円割引される」という内容です。

非常にお得なワイモバイルの学割キャンペーンで、詳細は以下の記事にまとめています!

【最大26,000円分】SIMのみ乗り換え&新規契約でPayPayポイント還元

項目詳細
キャンペーン特典最大26,000円相当のPayPayポイントを進呈
キャンペーン適用条件SIMご契約特典(最大12,000円相当)
PayPayポイント上乗せ特典(最大8,000円相当)
新どこでももらえる特典(6,000円相当)
※上記3キャンペーンの合計で最大26,000円相当を還元
※新規契約の場合は最大12,000円相当を還元
キャンペーン期間2024年2月7日〜2024年3月31日
備考
ワイモバイルのSIM契約で特典大幅アップ!

普段からキャンペーンがお得なワイモバイルですが、通常20,000PayPayポイント還元のところ最大26,000円分ものPayPayポイントが還元されるキャンペーンを実施中!

毎月の料金がリーズナブルな格安SIMにおいては、まさに破格のキャンペーンと言えるでしょう。

ここまでお得なキャンペーンを実施している格安SIMは他にありません!あなたがワイモバイルを検討しているなら、ぜひ還元額が増額しているうちに申込みましょう!

なお、26,000ポイントの獲得内訳は以下のとおりです。

26,000ポイント獲得の内訳
SIMご契約特典

シンプル2M/Lの乗り換えで12,000ポイント、新規契約は6,000ポイント還元!(2Sは乗り換えのみ3,000ポイント)

PayPayポイント上乗せ特典

シンプル2M/Lで契約すると、申込後3ヶ月のPayPay利用額に対して20%分を還元(最大8,000円分)
※新どこでももらえる特典と併用可能

新どこでももらえる特典

シンプル2M/Lで契約すると、申込後4ヶ月のPayPay利用額に対して20%分を還元(最大6,000円分)


ワイモバイル
・家族割適用で3GB 990円
最大26,000円分PayPayポイント還元
ソフトバンク直回線格安SIMよりサクサクつながる
ワイモバイル|公式

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

オンライン限定!認定中古品iPhoneが大幅値下げ

項目内容
キャンペーン特典ソフトバンク認定中古品iPhoneが最大21,960円割引
キャンペーン適用条件・他社から乗り換え&シンプル2 M/Lの契約
・新規契約
・機種変更
キャンペーン期間不定期
備考・一括支払い対象もあり
ソフトバンク認定中古品iPhoneが大幅値下げ

ワイモバイルでは、ソフトバンク認定中古品iPhoneを大幅値下げを実施中!あくまで中古品ですが、ソフトバンクが品質を保証した中古iPhone12やiPhone SE(第2世代)を超特価で入手することができます。

キャンペーンでは乗り換えのみならず、機種変更でもお得に購入できる点が嬉しいポイントです。iPhoneを安くゲットしたい人は、ワイモバイルの認定中古品iPhoneが狙い目ですよ!

なお、現在販売されている認定中古品iPhoneは以下のとおりです。

機種名販売価格
iPhone 12・64GB
乗り換え:一括33,480円
機種変更:39,600円
・128GB
乗り換え:一括40,680円
機種変更:46,800円
iPhone 12 mini・64GB
乗り換え:一括9,800円
機種変更:27,360円
・128GB
乗り換え:一括17,600円
機種変更:35,280円
iPhone 11・64GB
乗り換え:一括14,000円
機種変更:31,680円
・128GB
乗り換え:一括17,600円
機種変更:35,280円
iPhone SE(第2世代)・64GB
乗り換え:一括4,800円
機種変更:9,800円
・128GB
乗り換え:一括9,900円
機種変更:14,900円

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

オンラインストア厳選!大特価スマホ

項目内容
キャンペーン特典対象機種が1円~購入可能
キャンペーン適用条件・新規契約または他社から乗り換え
キャンペーン期間不定期
備考一括支払い対象もあり

ワイモバイルでは、オンラインストア厳選のスマホが大特価で購入できるキャンペーンを実施中!

価格は不定期に変更されますが、今月は特に一括3,980円で購入できるOPPO A79 5Gが狙い目。まずは今月の大特化セール対象機種をご覧ください!

機種名価格
OPPO A79 5G特別価格3,980円(定価21,996円)
Libero 5G Ⅳ特別価格1円(定価21,996円)
OPPO Reno9 A特別価格13,400円(定価31,680円)
Xperia Ace Ⅲ特別価格3,980円(定価25,920円)
かんたんスマホ3特別価格6,800円(定価28,800円)
iPhone SE 第3世代特別価格55,440円(定価73,440円)
iPhone 13特別価格93,600円(定価115,200円)※機種変更
特別価格は他社から乗り換えで購入時に適用

上記のとおり、ワイモバイルでは2月15日に発売したばかりのOPPO A79 5Gを投げ売り価格で販売しています!

今なら普段使いに差し支えない処理性能と6.7インチの大画面が3,980円で手に入るため、コスパの良いスマホが欲しい人はOPPO A79 5Gを狙いましょう。

あずき

もし「性能よりも安さを重視する」のであれば、一括1円のLibero 5G Ⅳがおすすめです。

オンライン限定で人気スマホを一括1円から購入できるため、「ワイモバイルに他社からの乗り換えを迷っている方」はまずは大特価スマホのキャンペーンを確認してくださいね。

なお、OPPO A79 5Gの詳しいスペック情報は以下の記事をご確認ください。

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

削って当てようPayPayスクラッチくじ!

出典:ワイモバイル
項目内容
キャンペーン特典本人確認済&200円以上のPayPay決済で当たると購入金額が戻ってくるスクラッチくじに参加できる
・1等:決済金額の100%
・2等:決済金額5%
・3等:決済金額の0.5%
キャンペーン適用条件・本人確認済
・対象店舗で1回につき200円以上をPayPayでお支払い
・PayPayクレジット、PayPay残高、PayPayポイントのいずれかで決済
キャンペーン期間2024年2月16日〜2024年4月15日まで
備考PayPayアプリを介したPayPayカード決済は対象外
削って当てようPayPayスクラッチくじ!

本人確認済み&対象店舗で1回200円以上のPayPay支払いを行うと、抽選で1等が当たれば購入金額が全額戻ってくる「PayPayスクラッチくじ」がもらえるキャンペーンを開催中!

厳密に言うとワイモバイルだけのキャンペーンではありませんが、PayPayポイントはワイモバイル料金に充当することができます。

期間中に対象のPayPay決済を利用するだけで抽選に参加できるので、キャンペーン中だけでもPayPay決済を利用してみてはいかがでしょうか。

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

My SoftBankアプリ設定でPayPayポイントが当たるキャンペーン 第3弾

出典:ワイモバイル
項目内容
キャンペーン特典期間中に初めてMy SoftBankアプリの初期設定を行うと抽選でPayPayポイントが当たる
1等:10,000円相当(10名様)
2等:1,000円相当(100名様)
3等:100円相当(9,890名様)
キャンペーン適用条件・ワイモバイルユーザー
・期間中に初めてMy SoftBankアプリの初期設定を完了していること
キャンペーン期間2024年2月1日〜 2024年3月31日まで
備考
My SoftBankアプリ設定でPayPayポイントが当たるキャンペーン 第3弾

ワイモバイルでは、期間中に初めてMy SoftBankアプリの初期設定を行うと抽選でPayPayポイント最大10,000円相当が当たるキャンペーンが復活しています!

あずき

今月のYahoo!店のSIMのみ乗り換え還元と合わせれば、最大36,000円相当のPayPayポイントがもらえる可能性も・・・!

設定でPayPayポイントが当たるキャンペーンは3月31日までの期間限定で復活しているため、これからワイモバイルを契約する人は必ずMy SoftBankアプリの設定を完了しておきましょう!

なお、My SoftBankアプリの設定は簡単4ステップで完了します。手順がわからない人は以下の解説を参考にしてください!

My SoftBankアプリ設定手順
  • My SoftBankアプリをインストール
  • Wi-FiをOFFにした状態で「Wi-FiをOFFにしてログイン」をタップ
  • 「規約に同意して、次へ」をタップ
  • 設定完了

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

【ワイモバイルLINEキャンペーン】

出典:ワイモバイル
項目内容
キャンペーン特典ワイモバイルLINE公式アカウントと友達になりアンケートに答えると抽選でPayPayポイントが当たる
・1等:300,000円相当(3名様)
・2等:1,000円相当(100名様)
・3等:100円相当(1,000名様)
・4等:1円相当(498,897名様)
キャンペーン適用条件・ワイモバイルLINEアカウントと友達になる
・応募フォームからアンケートに回答
キャンペーン期間2024年1月19日〜2024年4月17日まで
備考キャンペーン期間中は毎日応募可能
※応募は1日1回まで
【ワイモバイルLINEキャンペーン】

ワイモバイルでは、ワイモバイルLINE公式アカウントと友達になりアンケートに答えると抽選で最大300,000PayPayポイントが当たるキャンペーンを開催中です。

ワイモバイルのスマホを使っていなくてもOKなので、300,000PayPayポイントを狙ってどんどん応募しちゃいましょう!

なお、当キャンペーンは期間中なら毎日応募が可能です。当選通知はLINEで行われるため、キャンペーン終了までワイモバイルLINE公式アカウントのブロック設定は行わないようにしてください!

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

HELPO|ワイモバイルユーザーは初月無料

出典:ワイモバイル
スクロールできます
項目詳細
キャンペーン特典月額利用料550円(税込)が利用初月は無料
キャンペーン適用条件・ワイモバイルをご利用の方が初めてHELPOスタンダードプランにご加入
・専用ページから申し込み
キャンペーン期間終了日未定
備考専用ページを利用せず、HELPOアプリ内から申し込みした場合は対象外

家にいても健康医療相談やオンライン診療を受けられるヘルスケアアプリ「HELPO(ヘルポ)」が、ワイモバイルユーザーは初月無料で利用可能です。

HELPOとは、24時間365日専任の医療チームへの健康医療相談ができたり、平日の夜間や休日にオンライン診療が受けられるサービス。

試しに使ってみたいという方はアプリから申し込むと特典対象外となってしまうため、公式HPに掲載されている「専用ページ」から申し込みしてみてくださいね!

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

タイムセール!(オンラインストア限定)

出典:ワイモバイル
項目内容
キャンペーン特典タイムセール中の契約で端末価格が割引
キャンペーン適用条件新規・乗り換え・機種変更
対象プランに申し込み
※不定期に条件が変更される
キャンペーン期間不定期開催
備考一括支払い対象もあり

ワイモバイルでは、不定期にスマホのタイムセールを開催しています!

内容や開催時期は都度変更されますが、一例として2023年12月29日に開催されていたタイムセールの内容を見てみましょう。

タイムセール内容(2023年12月時点)
Androidスマホ
  • OPPO A55s 5G:一括4,980円(新規)
  • AQUOS wish2:一括4,980円(新規)

都度内容は変更されるため、最新の情報は公式HPをご確認ください!

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

データ増量無料 キャンペーン3

出典:ワイモバイル
項目内容
キャンペーン特典初めてデータ増量オプション申し込むと月額550円が最大6ヵ月間無料
キャンペーン適用条件データ増量オプションに初めて加入する
キャンペーン期間終了日未定
備考

ワイモバイルでは、データ増量オプションが6ヶ月間無料で利用できるキャンペーンを開催中!

データ増量オプションとは、月額550円でデータ量を2GB〜5GB増量してくれるコスパに優れたオプションです。ワイモバイルでは、初めてデータ増量オプションを利用する方は6ヶ月間無料で利用することができます。

6ヶ月後に不要となった場合は自分で解除する必要がありますが、データ量に不安がある方はぜひキャンペーンを利用してお得にデータ量を増やしてみてください!

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

ソフトバンク/LINEMOからの乗り換えでワイモバイル回線の基本料が無料

出典:ワイモバイル
スクロールできます
項目詳細
キャンペーン特典ソフトバンク、LINEMOから乗り換えでワイモバイル回線の基本料が初月0円
キャンペーン適用条件・キャンペーン期間内にソフトバンク、LINEMOから番号移行によりLINEMOを契約する
・旧回線で以下のキャンペーンが適用されていない
基本料初月0円特典 (ソフトバンク、LINEMO)
キャンペーン期間終了日未定
備考通話料や追加データのチャージ料金、端末購入代金など一部無料対象外あり

ソフトバンク、LINEMOからワイモバイルに乗り換える場合、基本料やオプション料金が初月0円となるキャンペーンを開催中!

従来では「申し込みから月末まで日割り」でしたが、対象キャリアから乗り換える場合は初月無料で使えるのは嬉しいですね。

データ増量オプション、だれとでも定額、スーパーだれとでも定額などのオプション料金も無料の対象なので、乗り換え時の負担を気にすることなく気軽にワイモバイルを契約することができますよ。

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

まとめ|シンプル2はおすすめできる!おうち割が適用できる人は契約推奨

本記事ではワイモバイルの新プラン「シンプル2」について、料金プラン内容や競合他社との比較を交えて本当におすすめできるプランなのかを解説してきました。

結論としては次のとおりです。

【本記事のまとめ】ワイモバイルのシンプル2
  • シンプル2はデータ量が最大5GB増量で実質大幅値下げ!
  • おうち割・PayPayカード割が適用できれば契約する価値あり◎
  • 特にプランMは旧プランや競合他社と比較してもかなりお得
  • 旧プランにメリットを感じる人は提供開始前に乗り換えよう
  • プランS・Lも安いがLINEMO楽天モバイルの方がややお得か

シンプル2は料金とデータ量のバランスが良く、非常に完成されたプランです。特にプランMはデータ容量20GBで月額2,178円と、格安SIMと比較しても遜色ない料金となっています。

ただしおうち割が適用できなければお得度は一気に落ちてしまうため、あくまでセット割条件を満たせる方のみにおすすめ。

ネット回線をソフトバンク光もしくはSoftbank Airにできるのであれば、ワイモバイルは通信品質も良く料金も安いので最良の選択肢ではないでしょうか。

本記事を参考に、ワイモバイルの「シンプル2」を試してみてくださいね。

酒井

UQモバイルやahamoを検討していた方でセット割条件を満たせるのなら断然「シンプル2」がおすすめ。ワイモバイルの通信品質も良好です!


ワイモバイル
・家族割適用で3GB 990円
最大26,000円分PayPayポイント還元
ソフトバンク直回線格安SIMよりサクサクつながる
ワイモバイル|公式

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

緊急!楽天モバイルがiPhone全機種値下げ中

楽天モバイルのiPhoneシリーズが全て値下げ!最新iPhone15&15 Proも対象!
乗り換え&購入で20,000円割引&13,000ポイント還元!複雑な条件なし!
・SIMのみ乗り換えは過去最高クラスにお得な13,000ポイント還元!
・AndroidはXperia10Ⅴが26,930円割引で一括32,360円!
auエリアのプラチナバンド獲得で電波状況も大幅に改善!
・電話かけ放題&データ無制限で月額3,278円!余計なオプション一切不要

2023年2月は楽天モバイルが超還元を開催で最もお得です! iPhone全機種が33,000円分還元、SIMのみ乗り換えは過去最高クラスにお得な13,000ポイント還元!

さらに「Xperia10Ⅴ26,930円値引き(一括32,360円)」「Galaxy A23 5G 20,000値引き(一括6,400円)」など、Android勢にも嬉しいスマホ投げ売り祭りが開催中。

最強プランの提供開始でauエリアのプラチナバンドを獲得し、エリアが大幅に改善。しかも料金は据え置きで、3,278円で無制限データ通信可能!

もちろんRakuten Linkアプリを使えば電話かけ放題も基本料に含まれるので、電話の時間もデータ量も気にすることなく、安くて快適に使えますよ!

さらに、ギガを使わない月は自動的に安くなります。20GBまでなら1,100円安くなって2,178円、3GBまでならなんと月額1,078円まで値下げされます!

ギガをたくさん使う人も、あまり使わない人も、iPhoneがお得に欲しい人も楽天モバイルがお得です!

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

終了間近のキャンペーンを見逃すな!

スマホのキャンペーンは3~4月が最もお得です。キャリア各社のキャンペーンが激化する中、なんとワイモバイルで「他社から乗り換えで最大26,000PayPayポイント還元」という破格のキャンペーンが開始されました!

たとえば家族4人で乗り換えれば、合計最大104,000ポイントもの大量還元。過去1年間で一番お得なキャンペーンなので、乗り換えを検討中の人はこの機会を見逃さないようにしましょう!

Tact

毎年3~4月は、スマホのキャンペーンが最もお得な時期乗り換えは今がベストタイミングですよ!

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

・終了間近のキャンペーン
楽天モバイルにSIMのみ乗り換えで13,000ポイント還元!(3/14まで)
楽天モバイルでiPhone全モデル値下げ!さらに33,000円分還元!Android5機種も大幅値下げ(3/14まで)
ahamoの特設サイトエントリー&乗り換えで10,000ポイント還元!(近日終了?)
povoの対象トッピング購入&乗り換えで最大10,000円分のauPAY残高還元!(不定期)
ワイモバイルのSIMのみ乗り換え還元PayPayポイントが26,000ポイントに増額!(3/31まで)
IIJmioでGOGOセール開催中!110円スマホが購入できる期間限定キャンペーン!(3/31まで)
楽天モバイルでOPPO Reno9 Aが緊急で20,000円値引き!一括20,700円(3/31まで)

・最新の投げ売りスマホ情報
・12月27日、規制開始後の1円スマホキャンペーンまとめ記事はここをタップ
楽天モバイルでiPhone15が実質32,880円!大幅値下げ&33,000円相当還元開催中
auオンラインショップでiPhone15が44,000円割引!
・auでGoogle Pixel 8が実質47円、Pixel 7aは一括25,500円
・auでXiaomi 13Tが実質7,900円、一括43,000円!
・ワイモバイルでOPPO Reno9 Aが一括13,400円
auUQモバイルに乗り換えで認定中古品iPhone12が一括21,000円!(在庫残りわずか)
au&UQモバイルに乗り換えで認定中古品iPhone13が一括48,000円!(在庫残りわずか)
ソフトバンクでiPhone14とPixel 8が実質1円(13ヶ月目で返却した場合)
auでGalaxy S22が乗り換え実質47円、機種変更16,547円(24ヶ月目に返却した場合)
ワイモバイルで認定中古品iPhone12が一括33,800円!

2024年3月に入り、終了間近のキャンペーンが多く出てきています!総務省の割引規制が12月27日に行われ、さらにahamoの10,000ポイント還元ワイモバイル26,000ポイント還元など、多くのキャンペーンが近日中に終了します!

Tact

3月はスマホキャリアもお得な特典が満載。特にiPhone15関連は活気があり楽天モバイルの17,000円値下げ&33,000円還元auの44,000円割引など破格の値下げ合戦が開催中です!3月はスマホが最もお得な時期なので、ぜひこの機会をお見逃しなく!

管理・運営

アーキテクツ・スタジオ・ジャパン」という日本最大級の約3,000人が登録する建築家ネットワークを展開するアーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社が運営しています。建築とは切っても切り離せない「通信」に関して分かりやすくお客様に情報をお届けできるようASJ LIVINGのサイト更新を行っております。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

家電量販店にて大手スマホキャリアの販売を5年経験。販売の中でより良いサービスをもっと多くの人に伝えていきたいと感じWEBライターへ。接客では伝えきれなかった「あなたにぴったりな通信サービス」を、誰にでもわかる文章でお伝えします。大手キャリアから格安SIMまで幅広く利用してきたため、実体験に基づいた執筆が得意です。