MENU

ワイモバイルから楽天モバイルに乗り換える手順!デメリットを消せるタイミングはいつ?

ワイモバイルから楽天モバイルに乗り換える手順!デメリットを消せるタイミングはいつ?

大手キャリアよりも月額料金を安くできるワイモバイル。

もっと利用料金を安くしたいと楽天モバイルへの乗り換えを検討している人もいると思います。

「乗り換え方法が分からない」

「乗り換えが難しそう」などと悩んでいませんか?

本記事では、ワイモバイルから楽天モバイルに乗り換える手順を分かりやすく解説

のりかえにはデメリットがつきものですが、デメリットなんて関係ないと思える乗り換えに適したタイミングも紹介します。

ワイモバイルから楽天モバイルに乗り換えを検討している方は、本記事の内容をぜひ参考にしてみてください。

お得なプランと豊富なキャンペーン!

楽天モバイル|公式サイト

目次
  1. ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える際のデメリット
    1. 対応エリアが狭くなる
    2. Yahoo!プレミアムが無料で利用できなくなる
    3. 違約金が発生する場合がある
    4. SIMロックの解除が必要な場合がある
    5. キャリア決済が使えなくなる
  2. ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える際の注意点・確認すべきこと
    1. 使えるスマホか確認
    2. MNPの有効期限
    3. SIMカードのサイズ
  3. ワイモバイルから楽天モバイルへの乗り換え手順まとめ
    1. 事前準備
    2. 【手順1】楽天モバイルのサイトから申し込み
    3. 【手順2】開通手続き
    4. 【手順3】初期設定
  4. ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える際のメリット
    1. 料金が安くなる
    2. アプリ利用で国内通話が無料になる
    3. 楽天ポイントが貯まる
    4. 契約事務手数料が0円
    5. 高速データ通信が無制限で利用できる
  5. ワイモバイルから楽天モバイルへの乗り換えをおすすめする人の特徴
    1. 乗り換えと同時に最新の端末を購入したい人
    2. データ量は3GB以下の人
    3. 普段から楽天ポイントを貯めている人
  6. ワイモバイルから楽天モバイルへの乗り換えはいつがベストタイミング?
    1. 解約手数料がかからない更新月
    2. 月末
  7. ワイモバイルから楽天モバイルへの乗り換えで使えるお得なキャンペーン
    1. Rakuten UN-LIMIT初めて申込みで最大8,000円相当分のポイント還元
    2. トク得乗り換え
    3. スマホ/Wi-Fi トク得乗り換え
    4. 1回15分以内の国内通話がかけ放題
    5. エンタメコンテンツ初回3カ月無料
  8. ワイモバイルから楽天モバイルへの乗り換えに関するよくある質問
    1. 乗り換えに費用はかかる?
    2. 申し込んだ端末が届くまでどれくらいかかる?
    3. ワイモバイルで購入したスマホは、楽天モバイル乗り換え後も使える?
  9. ワイモバイルから楽天モバイルへの乗り換えまとめ

ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える際のデメリット

ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える際にはデメリットもあります。

乗り換えた後に知らなかった」と後悔しないよう、どのようなデメリットがあるのか事前に確認してみてください。

ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える際のデメリットは以下の5つです。

ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える際のデメリット
  • 対応エリアが狭くなる
  • Yahoo!プレミアムが無料で利用できなくなる
  • 違約金が発生する場合がある
  • SIMロックの解除が必要な場合がある
  • キャリア決済が使えなくなる

それぞれのデメリットについて詳しく見ていきましょう。

対応エリアが狭くなる

対応エリアが狭くなる

ワイモバイルから楽天モバイルに乗り換えると、対応エリアが狭くなります。

ワイモバイル 楽天モバイル
ソフトバンク回線 楽天回線

ワイモバイルはソフトバンク回線を利用しているため、ソフトバンクと同じネットワークのエリアで通信ができます。

楽天モバイルのメイン回線は楽天の独自回線です。

ワイモバイルと楽天回線の利用可能なエリアを比較すると以下のようになります。

ワイモバイルの場合

ワイモバイルの場合

楽天モバイルの場合

楽天モバイルの場合

楽天モバイルでは、2022年3月末時点で人口カバー率が97%です。

ワイモバイルが利用しているソフトバンク回線の人口カバー率は2018年度末時点で99.7%

両者を比較するとワイモバイルの方が人口カバー率が高いため、繋がりやすいことが分かります。

Yahoo!プレミアムが無料で利用できなくなる

Yahoo!プレミアムが無料で利用できなくなる

ワイモバイルから楽天モバイルに乗り換えると、Yahoo!プレミアムが無料で利用できなくなります。

ワイモバイル 楽天モバイル
Yahoo!プレミアムが無料で利用できる Yahoo!プレミアムの利用は有料

ワイモバイルの契約とYahoo! JAPAN IDを連携すると、Yahoo!プレミアムが無料で利用できていました。

Yahoo!プレミアムは、Yahoo! JAPANが提供する月額508円の有料サービスです。

Yahoo!プレミアムを利用すると以下のようなサービスが利用できます。

  • 雑誌・マンガが読み放題
  • クーポンが豊富
  • ネットでの買い物ポイントがいつでも2倍になる

楽天モバイルに乗り換えると、ワイモバイルでは無料で利用できていたYahoo!プレミアムが有料になります。

乗り換えをするまで無料で利用できていたものが有料になると、余計なお金を支払っている気になる人もいるでしょう。

ただし楽天モバイルに乗り換えれば、楽天モバイルの利用料金にポイントが付くなど、楽天経済圏でのお買い物がお得になります。

違約金が発生する場合がある

ワイモバイルから楽天モバイルに乗り換えると、違約金が発生する場合があります。

契約解除料は以下の通りです。

スマホプラン・ケータイプラン・データプラン 9,500円
スマホベーシックプラン・ケータイベーシックプラン・データベーシックプラン 0円

2年契約のプランを更新月以外に解約する場合、9,500円の違約金が発生します。

契約期間のないプラン「スマホベーシックプラン・ケータイベーシックプランなど」は、契約解除料は発生しません。

SIMロックの解除が必要な場合がある

ワイモバイルから楽天モバイルに乗り換えると、SIMロックの解除が必要な場合があります。

SIMロック解除が必要な端末 SIMロック解除が不要な端末
2021年5月12日以前の端末 2021年5月12日以降に購入した端末

2021年5月12日以降にワイモバイルで購入したスマホは、SIMロックの解除は不要です。

しかし、2021年5月12日以前の端末ではSIMロックの解除が必要な場合があります。

オンラインで行えば、手数料はかかりません。

ワイモバイルショップでの手続きは有料になり、3,300円(税込)の手数料が発生します。

キャリア決済が使えなくなる

キャリア決済が使えなくなる

ワイモバイルから楽天モバイルに乗り換えると、キャリア決済が使えなくなります。

ワイモバイル 楽天モバイル
キャリア決済「ワイモバイルまとめて支払い」が使える Google Playでのアプリ購入代金のみキャリア決済が可能

ワイモバイルでは「ワイモバイルまとめて支払い」というキャリア決済に対応しています。

このキャリア決済を利用すれば、ワイモバイルの利用料金のほか、デジタルコンテンツやショッピングなどの代金をまとめて決済できます。

楽天モバイルでもキャリア決済はできますが、利用範囲が限られており、Google Playでのアプリ購入代金のみキャリア決済が可能です。

Google Play以外の購入品ではキャリア決済は使えません。

また、iPhoneを使っている場合の商品購入代金の支払も不可です。

ワイモバイルでiPhoneを使ってキャリア決済をしていた人には不便に感じます。

お得なプランと豊富なキャンペーン!

楽天モバイル|公式サイト

ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える際の注意点・確認すべきこと

ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える際の注意点・確認すべきことは以下の3つです。

ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える際の注意点
  • 使えるスマホか確認
  • MNPの有効期限
  • SIMカードのサイズ

ワイモバイルから楽天モバイルへの乗り換えは簡単ですが、確認を怠ったばかりにトラブルが発生することもあります。

スムーズに乗り換えをするためにも注意点・確認すべきことをチェックしてみてください。

使えるスマホか確認

ワイモバイルで使っていたスマホを楽天モバイルでも使うのであれば、乗り換える前に使えるスマホかどうかの確認をします。

楽天モバイルで使えるかどうかはこちらから確認できます。

MNPの有効期限

MNP予約番号の有効期限は取得日を含めて15日間です。

MNP開通手続きを行う際、有効期限が切れていると、MNP予約番号の再取得をすることになります。

まだ有効期限があるからとのんびりしていると、2週間なんてあっという間に経ってしまいます。

予約番号を手に入れたらすぐに手続きを済ませると有効期限切れになることはありません。

SIMカードのサイズ

SIMカードのサイズ

SIMカードには

  • 標準SIM
  • microSIM
  • nanoSIM

3つの種類があります。

楽天モバイルで販売しているSIMカード対応製品は「nanoSIM」対応です。

楽天モバイルのSIMは「マルチSIM」で、手持ちのスマートフォンの対応サイズに合わせて、対応するサイズのものを切り離して使うことができる全サイズ対応のSIMカードです。

お得なプランと豊富なキャンペーン!

楽天モバイル|公式サイト

ワイモバイルから楽天モバイルへの乗り換え手順まとめ

デメリットを把握したうえで、ワイモバイルから楽天モバイルへの乗り換えを希望する人に乗り換えの手順を解説します。

ワイモバイルから楽天モバイルに乗り換える方法は以下の手順で行います。

ワイモバイルから楽天モバイルへの乗り換え手順
  1. 事前準備
  2. 【手順1】楽天モバイルのサイトから申し込み
  3. 【手順2】開通手続き
  4. 【手順3】初期設定

順番に見ていきましょう。

事前準備

乗り換え前に事前に以下のものを準備しておきます。

事前に準備するもの
  • 本人確認書類(免許証など)
  • 楽天会員ユーザIDとパスワード
  • クレジットカードまたは銀行口座情報
  • MNP予約番号(電話番号をそのまま使う場合)

本人確認書類

運転免許証などをはじめとする契約者本人が確認できる書類を準備します。

日本国籍の人と外国籍の人の場合で提出する書類が変わってきます。

日本国籍の場合 外国籍の場合
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 療育手帳
  • 身体障がい者手帳(補助書類必要)
  • 健康保険証(補助書類必要)
  • 日本国パスポート(補助書類必要)
  • 住民基本台帳カード(補助書類必要)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

楽天会員ユーザIDとパスワード

申し込み手続きを進めていくためには楽天会員登録が必要です。楽天会員IDを持っていない場合、楽天会員IDを作成しておきましょう。

楽天会員登録は無料です。

楽天会員登録はこちらから

クレジットカードまたは銀行口座情報

楽天モバイルの利用料金は「クレジットカード/デビットカード」「口座振替」から選べます。

クレジットカード/デビットカードの場合はカード情報。

口座振替にする場合には銀行口座情報を準備しておきます。

MNP予約番号

乗り換えをする場合、MNP予約番号が必要です。

MNP予約番号は、My Y!mobile、電話、ワイモバイルショップで取得できます。

WEBからの場合
    1. 「My Y!mobile」にログインする
    2. 契約プラン→各種手続き→他社への乗り換えを順番に選択
    3. MNP予約番号取得

受付時間:0:00 ~ 24:00(年中無休)

電話からの場合

ワイモバイルの携帯電話から:116(通話料無料)

他社の携帯電話、固定電話などから:0120-921-156(通話料無料)

受付時間:9:00 ~ 20:00(年中無休)

【手順1】楽天モバイルのサイトから申し込み

楽天モバイルのサイトから申し込みを行います。

申込みの流れは以下の通りです。

楽天モバイルのサイトから申し込む流れ
  1. プランを選択
  2. オプションを利用する場合選択
  3. 端末を同時に購入する場合は「製品選択へ進む」を選択
  4. 本人確認書類をアップロード
  5. MNP予約番号を入力
  6. 支払い方法を設定

手順通り行えば10分〜15分程度で申し込みは完了します。

【手順2】開通手続き

SIMカードが届いたら、開通手続きを行います。

開通手続きの流れ
  1. my 楽天モバイルにアクセスする
  2. 「お申し込み履歴」を選択する
  3. 該当する申し込み番号を選択する
  4. 「MNP転入する」ボタンを押す
  5. 手続き完了

手続きをする時間帯によって完了までの時間が変わります。

手続きをしたのが9:00〜21:00の場合、当日中に完了。

21:01〜翌8:59に手続きをした場合、翌9:00以降に完了します。

【手順3】初期設定

楽天モバイルの初期設定は、端末ごとに方法が異なります。

ここではiPhoneの設定方法を紹介します。

iPhoneの初期設定方法
  1. OSをアップデートする
  2. MNP転入とプラン変更(移行)手続きをする
  3. APN構成プロファイルを削除をする
  4. nanoSIMの差し替えをする
  5. キャリア設定をアップデートをする

詳しくはこちらから

お得なプランと豊富なキャンペーン!

楽天モバイル|公式サイト

ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える際のメリット

ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える際のメリットは5つです。

ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える際のメリット
  • 料金が安くなる
  • アプリ利用で国内通話が無料になる
  • 楽天ポイントが貯まる
  • 契約事務手数料が0円
  • 高速データ通信が無制限で利用できる

それぞれのメリットについて詳しく見ていきましょう。

料金が安くなる

ワイモバイルから楽天モバイルに乗り換えると、料金が安くなります。

ワイモバイル 楽天モバイル
利用料金は月額1,980円~3,780円 利用料金は月額980円~2,980円

ワイモバイルと楽天モバイルの料金プランを比較します。

容量 ワイモバイル料金 楽天モバイル料金 差額
~3GB 2,178円/月 1,078円/月 1,100円
~15 GB 3,278円/月 2,178円/月 1,100円
~20GB 4,158円/月 2,178円/月 1,980円
~25 GB 4,158円/月 3,278円/月 880円
使い放題 なし 3,278円/月 3,278円

全てのプランでワイモバイルより楽天モバイルの方が月あたり800円以上安いことが分かります。

2022年10月31日までの期間限定になりますが、楽天モバイルはデータ利用料が1GB以下の月は利用料金が0円

データ使用量が少ない人には見逃せないでしょう。

アプリ利用で国内通話が無料になる

ワイモバイルから楽天モバイルに乗り換えると、アプリ利用で国内通話が無料になります。

楽天モバイルには、国内通話無料かけ放題サービスがあります。

「Rakuten Link」という専用のアプリを利用すれば、他キャリアのスマホや固定電話への通話が無料となるサービスです。

ただしアプリを使用しない場合、無料にはなりません。

アプリを使用せずに電話をかければ、22円/30秒が必要です。

ワイモバイルには、楽天モバイルのような国内通話無料のサービスはありません。

かけ放題を利用したい場合、通話オプションを利用することができますが有料です。

  • 10分かけ放題:770円
  • 国内通話かけ放題:1,870円

楽天ポイントが貯まる

楽天ポイントが貯まる

ワイモバイルから楽天モバイルに乗り換えると、楽天ポイントが貯まります。

貯まった楽天ポイントは、月々の通信料金の支払いや端末代金に使用可能

楽天モバイルに契約している人が、楽天市場で買い物をするとポイントが+1倍になりお得です。

契約事務手数料が0円

ワイモバイルから楽天モバイルに乗り換えると、契約事務手数料が0円です。

ワイモバイルの場合、新規・他社からの乗り換え、機種変更、SIMロック解除手続きを店舗でおこなうと3,300円の手数料が発生します。

対して楽天モバイルは、契約事務手数料が無料です。

楽天モバイルで無料になるのは以下のとおりです。

  • 契約事務手数料
  • SIM交換手数料
  • SIM再発行手数料
  • MNP転出手数料
  • 契約解除料

高速データ通信が無制限で利用できる

高速データ通信が無制限で利用できる

ワイモバイルから楽天モバイルに乗り換えると、高速データ通信が無制限で利用できます。

無制限で使い放題のため、速度制限を気にせず利用できます。

ただし、データ無制限の対象となるのは楽天モバイルの自社回線内に限られるので、注意が必要です。

お得なプランと豊富なキャンペーン!

楽天モバイル|公式サイト

ワイモバイルから楽天モバイルへの乗り換えをおすすめする人の特徴

ワイモバイルから楽天モバイルへの乗り換えをおすすめする人は以下のような人です。

ワイモバイルから楽天モバイルへの乗り換えがおすすめな人
  • 乗り換えと同時に最新の端末を購入したい人
  • データ量は3GB以下の人
  • 普段から楽天ポイントを貯めている人

乗り換えと同時に最新の端末を購入したい人

乗り換え時に端末を購入すると、最大24,000円相当のポイント還元が受けられます。

最新の端末が割引価格で購入できるので、かなりお得です。

データ量は3GB以下の人

楽天モバイルは、アプリを利用すると通話料が無料になります。データ使用量を3GB以下にすると利用料金を980円/月に抑えられ、通信費の節約になります。

普段から楽天ポイントを貯めている人

楽天モバイルを利用すると楽天ポイントが貯まりますし、楽天ポイントの還元率も上がります。

楽天ポイントでスマホの利用料金も支払えます。

お得なプランと豊富なキャンペーン!

楽天モバイル|公式サイト

ワイモバイルから楽天モバイルへの乗り換えはいつがベストタイミング?

ワイモバイルから楽天モバイルに乗り換えるおすすめのタイミングは2つあります。

ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換えるベストタイミング
  • 解約手数料がかからない更新月
  • 月末

解約手数料がかからない更新月

ワイモバイルから楽天モバイルへの乗り換えは、ワイモバイルの解約手数料がかからない更新月にすることをおすすめします。

ワイモバイルは2022年2月以降、解約手数料がかからなくなりましたが、契約種別によっては解約時期によって手数料がかかってしまいます。

違約金がかかることがあるプラン
  • スマホプラン
  • ケータイプラン
  • データプラン

月末

ワイモバイルの解約月の基本料金は日割り計算されません。

1日に解約しても月末の31日に解約しても満額請求されます。

月末付近に解約手続きを行うと料金の無駄がありません。

解約手続き中に月をまたいでしまうと翌月分も料金を請求されてしまうので、余計な料金を支払うことになってしまいます。

月末に乗り換えをするためには、20日~25日の間に回線切り替えをすると良いです。

お得なプランと豊富なキャンペーン!

楽天モバイル|公式サイト

ワイモバイルから楽天モバイルへの乗り換えで使えるお得なキャンペーン

ワイモバイルから楽天モバイルへの乗り換えで利用できるキャンペーンを紹介します。

楽天モバイル乗り換えキャンペーン(2022年11月現在)
キャンペーン名 キャンペーン詳細
Rakuten UN-LIMIT初めて申込みで最大8,000円相当分のポイント還元 Rakuten UN-LIMIT初めて申込みをすると、最大8,000円相当分のポイント還元
条件などの詳細:楽天モバイル公式サイト
iPhoneトク得乗り換えキャンペーン Rakuten UN-LIMIT VIIに初めて申し込み+対象のiPhone購入で最大24,000円相当分のポイントを還元
条件などの詳細:楽天モバイル公式サイト
スマホ/Wi-Fi トク得乗り換えキャンペーン Rakuten UN-LIMIT VIIに初めて申し込み+対象のスマホ/Wi-Fiを最大19,000円分(16,000円値引き+3,000円相当分ポイント還元)お得に!
条件などの詳細:楽天モバイル公式サイト
1回15分以内の国内通話がかけ放題 15分通話かけ放題オプションが3か月間無料
条件などの詳細:楽天モバイル公式サイト
エンタメコンテンツ初回3カ月無料 エンタメコンテンツが初回3か月無料
条件などの詳細:楽天モバイル公式サイト

Rakuten UN-LIMIT初めて申込みで最大8,000円相当分のポイント還元

Rakuten UN-LIMIT初めて申込みで最大8,000円相当分のポイント還元

Rakuten UN-LIMITに初めて申し込みをすると、最大8,000円相当分のポイント還元が受けられます。

キャンペーン終了期限は未定です。

申し込みだけではポイントは還元されません。

申し込み翌月末日までにRakuten UN-LIMITのアプリを利用して10秒以上の通話をすればポイントが還元されます。

トク得乗り換え

トク得乗り換え

製品購入とプラン契約によって、最大24,000円相当のポイント還元が受けられます。

【期間】2022年7月1日(金)0:00~終了日未定

【特典内容】

iPhone 13 Pro Max / iPhone 13 Pro / iPhone 13 / iPhone 13 mini / iPhone SE(第3世代)購入の場合
  • 回線契約で3,000ポイント
  • iPhoneシリーズ購入で1,6000ポイント
  • 楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム加入で5,000ポイント
iPhone 12 Pro Max / iPhone 12 Pro / iPhone 12 / iPhone 12 mini購入の場合
  • 回線契約で8,000ポイント
  • iPhoneシリーズ購入で1,3000ポイント
  • 楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム加入で5,000ポイント

※購入する端末の種類によって還元ポイントは異なります。

最大24,000相当ポイントを獲得するための流れを見ていきます。

最大24,000相当ポイントを獲得するための流れ
  1. Rakuten UN-LIMIT Ⅶへ申し込みをする
  2. 対応機種を購入する
  3. Rakuten UN-LIMIT Ⅶの利用を開始する
  4. 楽天linkアプリから無料通話を10秒以上行う

Rakuten Link 利用の翌々月末日頃に、最大24,000ポイントが付与されます。

申し込みは店頭とオンラインで行えます。

店頭で契約すると1,000ポイント多く付与されるのでお得です。

スマホ/Wi-Fi トク得乗り換え

スマホ/Wi-Fi トク得乗り換え

Rakuten UN-LIMIT VIIに初めて申し込み、さらに対象のスマホ/Wi-Fiをセット購入することで、最大19,000円分(16,000円値引き+3,000円相当分)ポイントが還元されます。

16,000円値引きになる対象のスマホは以下の通りです。

スマホ機種 製品価格 割引後の実質価格
Rakuten Hand 5G 19,001円 1円
OPPO A55s 5G 25,900円 6,900円
OPPO Reno5 A 32,780円 13,780円
AQUOS wish 29,800円 10,800円

16,000円の割引後には、実質1円で購入できるスマホもあります。

1回15分以内の国内通話がかけ放題

1回15分以内の国内通話がかけ放題

15分通話かけ放題オプションが、通常1,100円/月のところ3か月間無料になるキャンペーンです。

  • 【期間】2022年7月1日(金)0:00~終了日未定
  • 【特典内容】15分以内なら何回かけても定額でかけ放題

Rakuten UN-LIMIT Ⅶに申し込みをしてプランの利用を開始し、このオプションに初めて申し込みをした方限定で利用できます。

1回あたりの通話時間が15分を超過した場合、30秒20円(税込22円)の通話料がかかるので注意してください。

エンタメコンテンツ初回3カ月無料

エンタメコンテンツ初回3カ月無料

Rakuten UN-LIMIT Ⅶユーザー限定で、エンタメコンテンツを初回3か月無料で利用できます。

初回無料になるエンタメコンテンツは以下の通りです。

  • Rakutenマガジン:月418円が初回90日間無料、無料期間後は月293円
  • Rakuten music:月980円が初回90日間無料、無料期間後は月780円
  • NBA×Rakuten:月990円が初回3か月無料、無料期間後は月550円
  • パリーグSpecial:月702円が初回3か月無料、無料期間後は月352円分のポイント付与
  • Youtube Premium:月1,180円が初回3か月無料、android利用者限定
  • Hulu:通常2週間無料のところ、1か月無料

無料期間後、有料になっても通常より安い金額で利用できるのでお得です。

お得なプランと豊富なキャンペーン!

楽天モバイル|公式サイト

ワイモバイルから楽天モバイルへの乗り換えに関するよくある質問

ワイモバイルから楽天モバイルへの乗り換えに関するよくある質問を3つ紹介します。

ワイモバイルから楽天モバイルへの乗り換えに関するよくある質問
  • 乗り換えに費用はかかる?
  • 申し込んだ端末が届くまでどれくらいかかる?
  • ワイモバイルで購入したスマホは、楽天モバイル乗り換え後も使える?

乗り換えに費用はかかる?

2022年2月以降、ワイモバイルは解約手数料がかかる制度を廃止しているため、乗り換え時に費用は掛かりません。

ただし端末を購入している場合、費用は別途必要です。

契約プランによっては解約手数料がかかる場合があります。

申し込んだ端末が届くまでどれくらいかかる?

ネットで申し込んでから端末が届くまでには、最短2日です。

ただし、申し込みの審査状況や天候によって1週間程度かかる場合もあります。

ワイモバイルで購入したスマホは、楽天モバイル乗り換え後も使える?

ワイモバイルで購入したスマホも楽天モバイルに対応した商品であれば使うことはできます。

お得なプランと豊富なキャンペーン!

楽天モバイル|公式サイト

ワイモバイルから楽天モバイルへの乗り換えまとめ

ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える際の手順や乗り換えにベストなタイミングについて解説。

さらに乗り換えのメリットやデメリット、乗り換え時に利用すればお得に乗り換えできるキャンペーンも紹介してきました。

乗り換えをおすすめするのは以下のような特徴がある人です。

乗り換えをおすすめする人 特徴
乗り換えと同時に最新の端末を購入したい人 最新の端末が割引価格で購入できる
データ量が3GB以下の人 データ使用量を3GB以下に抑えると利用料金を980円/月に抑えらる
普段から楽天ポイントを貯めている人 楽天ポイントの還元率が上がり利用料金もポイントで支払える

以下に、ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える場合のメリットとデメリットをまとめています。

ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換えるメリット
  • 料金が安くなる
  • アプリ利用で国内通話が無料になる
  • 楽天ポイントが貯まる
  • 契約事務手数料が0円
  • 高速データ通信が無制限で利用できる
ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換えるデメリット
  • 対応エリアが狭くなる
  • Yahoo!プレミアムが無料で利用できなくなる
  • 違約金が発生する場合がある
  • SIMロックの解除が必要な場合がある
  • キャリア決済が使えなくなる

楽天サービスを利用すればポイントが還元されますし、還元率もアップ。

そのポイントで利用料金が支払えるので、普段から楽天サービスを利用している人にとっては乗り換えによってさらにお得度が増します。

お得なプランと豊富なキャンペーン!

楽天モバイル|公式サイト

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!