MENU
楽天モバイルは4キャリアでiPhone15が最安値!
iPhone 15iPhone 15 Pro
ドコモ149,490円192,060円
au145,640円185,850円
ソフトバンク145,440円185,760円
楽天モバイル140,800円179,800円

楽天モバイルはiPhone15が最安値!iPhoneを使うなら楽天モバイルがおすすめ
・楽天モバイル初めて申し込み&対象iPhone下取りでさらに19,000ポイント還元
・データ無制限で3,278円!最強プラン開始でエリアも万全に

2023年9月現在、最もおすすめの格安SIMは楽天モバイル! 最強プランの提供開始に伴い、エリアが大幅に改善。しかも料金は据え置きで、3,278円で無制限データ通信可能!

もちろんRakuten Linkアプリを使えば電話かけ放題も基本料に含まれるので、電話の時間もデータ量も気にすることなく、安くて快適に使えますよ!

楽天モバイル14000ポイント還元特設サイト

>>三木谷キャンペーンの解説記事

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

LINEMO
LINEMO LINEMO

LINEMOは20GBプラン2,970円、3GBプラン990円の2種類を用意。20GBプランは実質6ヶ月無料、3GBプランは実質12ヶ月無料と他社の追随を許さない圧倒的な月額無料キャンペーンが魅力です!0円運用できるスマホプランが根絶された中、少しでも安くスマホを持ちたいならLINEMOで決まり。都心でつながりにくいahamoにくらべて電波状況も良好です!

楽天モバイルの三木谷キャンペーンで14,000ポイント還元中!出戻り・再契約対象!

mineoから楽天モバイルに乗り換える手順!デメリットを消せるタイミングはいつ?

当ページでは広告を利用した商品のご紹介が含まれていますが、これは当サイト内の各サービスの評価、ランキング等に影響を及ぼすものではありません。
mineoから楽天モバイルに乗り換える手順!デメリットを消せるタイミングはいつ?
楽天モバイルで14,000ポイント還元中!4/30まで!

楽天モバイル再契約または楽天カード会員でない人は三木谷キャンペーンで14,000ポイント還元!

iPhone購入の人は20,000円値引き&12,000ポイント還元!

楽天モバイルのiPhoneシリーズが全て値下げ!最新iPhone15&15 Proも対象!
乗り換え&購入で20,000円割引&12,000ポイント還元!複雑な条件なし!
・さらにSIMのみ乗り換えは限定ページからの申込で14,000ポイント還元&三木谷社長が1万円を支援団体に寄付!
・↑SIMのみ乗り換えは過去に楽天モバイルを利用していて解約した人(再契約)も対象!!
・AndroidはXperia10Ⅴが26,930円割引で一括32,360円!
auエリアのプラチナバンド獲得で電波状況も大幅に改善!
・電話かけ放題&データ無制限で月額3,278円!余計なオプション一切不要

2024年4月は、楽天モバイルで実施中の通称「三木谷キャンペーン」がお得です!

特設限定ページ経由の申込でSIMのみ乗り換えでも14,000ポイントの高還元!さらに申込1件につき1万円を、三木谷社長が「災害・人道的支援」に個人寄付

今まで「寄付や災害支援に興味はあるけど、なかなか個人で出費するのは厳しい・・・」と感じていた人は、楽天モバイルへの申し込みで間接的な社会貢献ができますよ・・・!

Tact

私も「楽天モバイルに申込するだけで社会貢献できるなら・・・」と思い、家族の分も含めて申込をしました。3回線契約したので、3万円分三木谷社長が寄付をしてくれるはずです!

楽天モバイル14000ポイント還元特設サイト

>>三木谷キャンペーンの解説記事

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

終了間近のキャンペーンを見逃すな!

Galaxy S24シリーズがついに日本で発売決定!auとドコモで4月3日から予約がスタートし、ドコモは4月8日、auでは4月11日に購入可能になりました。

特にauオンラインショップでは予約開始早々の投げ売りで、なんと乗り換え・機種変更どちらも22,000円が割引されます!スマホトクするプログラムで2年返却をすれば実質57,800円〜」と破格の値段で最新Galaxyが手に入りますよ!

Snapdragon 8 Gen3搭載で重い3Dゲームは快適、Galaxy初のAIカメラ搭載で初心者でも綺麗な写真が撮れるGalaxy S24。発売したばかりですが・・・既に今が買い時です!!

Tact

毎年3~4月は、スマホのキャンペーンが最もお得な時期乗り換えは今がベストタイミングですよ!

auオンラインショップ|公式

https://onlineshop.au.com/

ドコモオンラインショップ|公式ページ

https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp

・終了間近のキャンペーン
特設ページから楽天モバイルにSIMのみ乗り換えで14,000ポイント還元!(4/30まで)
楽天モバイルでiPhone全モデル値下げ!さらに32,000円分還元!(4/30まで)
ahamoの特設サイトエントリー&乗り換えで10,000ポイント還元!(近日終了?)
povoの対象トッピング購入&乗り換えで最大10,000円分のauPAY残高還元!(不定期)
ワイモバイルのSIMのみ乗り換え還元で23,000ポイント還元!(4/23まで)
楽天モバイルでOPPO Reno9 Aが緊急で20,000円値引き!一括20,700円(4/30まで)

・最新の投げ売りスマホ情報
・auでGalaxy S24が発売早々に投げ売り!乗り換え&機種変更22,000円引きで実質57,800円
楽天モバイルでiPhone15が実質32,880円!大幅値下げ&33,000円相当還元開催中
auオンラインショップでiPhone14が実質47円!
・auでGoogle Pixel 8が実質47円、Pixel 7aは一括25,500円
・auでXiaomi 13Tが実質7,900円、一括43,000円!
・ワイモバイルでOPPO Reno9 Aが一括13,400円、OPPO A79は一括1円!
ソフトバンクでiPhone14とPixel 8が実質1円(13ヶ月目で返却した場合)

2024年4月に入り、終了間近のキャンペーンが多く出てきています!特に「楽天モバイルにSIMのみ乗り換えで14,000ポイント還元」やahamoの10,000ポイント還元ワイモバイル23,000ポイント還元など、多くのキャンペーンが近日中に終了します!

Tact

4月はスマホキャリアもお得な特典が満載。特にiPhone15関連は活気があり楽天モバイルの17,000円値下げ&32,000円還元auの44,000円割引など破格の値下げ合戦が開催中です!4月はスマホが最もお得な時期なので、ぜひこの機会をお見逃しなく!

mineoは、関西電力グループが提供している格安スマホです。

mineoから楽天モバイルに乗り換えたいと考えている人もいるでしょう。

今回はmineoから楽天モバイルに乗り換える際の手順や乗り換えにベストなタイミング、乗り換えのデメリット、乗り換えに利用できるキャンペーンなどを解説します。

mineoから楽天モバイルへの乗り換えを検討している方は、本記事の内容をぜひ参考にしてみてください。

目次
  1. mineoから楽天モバイルへ乗り換える際のデメリット
    1. 対応エリアが狭くなり繋がりにくくなる場合がある
    2. 家族割引などmineoの割引が受けられなくなる
    3. mineo独自のコミュニティサイト「マイネ王」が使えなくなる
    4. mineoのキャリアメール「@mineo.jp」のアドレスが使えなくなる
    5. マイネオの「フリータンク」のようなサービスがなくパケットを分けてもらえない
  2. mineoから楽天モバイルへ乗り換える際の注意点・確認すべきこと
    1. mineoで使っていた端末が楽天モバイルでは対応していない場合がある
    2. 「ファンとく」が使えなくなる
    3. MNPの有効期限
  3. mineoから楽天モバイルへの乗り換え手順まとめ
    1. 事前準備
    2. 【手順1】楽天モバイルのサイトから申し込み
    3. 【手順2】開通手続き
    4. 【手順3】設定
  4. mineoから楽天モバイルへ乗り換える際のメリット
    1. 月額3,278円でデータ使い放題
    2. アプリ利用で国内通話が無料になる
    3. 楽天ポイントが貯まる
    4. 海外から日本への通話が無料になる
    5. 契約事務手数料が無料
  5. mineoから楽天モバイルへの乗り換えをおすすめする人の特徴
    1. 通話をたくさんする人
    2. 回線の乗り換えと同時に端末も購入したい人
    3. 楽天サービスを頻繁に利用している人
  6. mineoから楽天モバイルへの乗り換えはいつがベストタイミング?
  7. mineoから楽天モバイルへの乗り換えで使えるお得なキャンペーン
    1. Rakuten UN-LIMIT初めて申込みで最大8,000円相当分のポイント還元
    2. トク得乗り換え
    3. スマホ/Wi-Fi トク得乗り換え
    4. 1回15分以内の国内通話がかけ放題
    5. エンタメコンテンツ初回3カ月無料
    6. 過去キャンペーン情報まとめ
  8. mineoから楽天モバイルへの乗り換えに関するよくある質問
    1. 店舗かネットならどちらで契約するとお得?
    2. 端末が届くまで何日かかる?
    3. 乗り換えにかかる費用は?
  9. スマホキャリア・格安SIM15社の速度比較表
  10. mineoから楽天モバイルへの乗り換えまとめ

【2024年4月】スマホ購入はauがお得!

iPhone14が2年返却で実質47円!4/30まで44,000円割引、機種変更でも5,500円割引!
iPhone13は認定中古品が乗り換え一括48,000円!さらにiPhone 13 Proも64,000円

・乗り換え価格
Pixel 8は実質47円!(2年返却)
Pixel 7aは2年返却で実質47円、一括でも25,500円!

・機種変更価格
Pixel 8は実質16,547円!
Pixel 7aは実質16,547円、一括42,000円!

auでGalaxy S24シリーズがついに予約開始!
なんと機種変更でも22,000円割引、2年返却なら実質57,800円と最新Galaxyとしてはあり得ない価格!

4月のauは、何といってもGalaxy S24の機種変更22,000円割引が目玉です。カメラは初のAI搭載で初心者でも綺麗に撮影でき、さらに「光学3倍望遠カメラ」でズームもバッチリ!発売当初から機種変更で実質57,800円です!

auオンラインショップ|公式ページ
https://www.au.com/mobile/onlineshop/

mineoから楽天モバイルへ乗り換える際のデメリット

mineoから楽天モバイルへ乗り換える際にはデメリットもあります。

乗り換えた後に後悔しないよう、どのようなデメリットがあるのか確認しておきましょう。

mineoから楽天モバイルへ乗り換える際のデメリットは以下の5つです。

mineoから楽天モバイルへ乗り換える際のデメリット
  1. 対応エリアが狭くなり繋がりにくくなる場合がある
  2. 家族割引などmineoの割引が受けられなくなる
  3. mineo独自のコミュニティサイト「マイネ王」が使えなくなる
  4. mineoのキャリアメール「@mineo.jp」のアドレスが使えなくなる
  5. マイネオの「フリータンク」のようなサービスがなくパケットを分けてもらえない

mineoでは、ドコモ、ソフトバンク、auの通信エリアを選んで利用することができたり、独自のサービスを多く展開しています。

そのため、楽天モバイルへ変わることで使えなくなるサービスが出てきてしまいますね。

使えなくなるサービスと、楽天モバイルへ変えることで得られるメリットと天秤にかけて慎重に検討しましょう。

それぞれのデメリットの詳細を見ていきましょう。

対応エリアが狭くなり繋がりにくくなる場合がある

対応エリアが狭くなり繋がりにくくなる場合がある

mineoから楽天モバイルへ乗り換えると、対応エリアが狭くなり繋がりにくくなる場合があります。

mineo楽天モバイル
au・docomo・softbank
すべてのキャリア回線を利用可能
楽天回線

mineoは、au・docomo・softbank回線を利用しているため3大キャリアと同じネットワークのエリアで通信ができます。

au・docomo・softbankの人口カバー率は99%を超えているため、ほとんどのエリアを網羅していると言えます。

楽天モバイルのメイン回線は楽天の独自回線です。

2022年12月末時点で人口カバー率が98%です。

mineoの方が幅広いエリアをカバーしているため、楽天モバイルに乗り換えることでつながりにくさを感じる場合もあるでしょう。

家族割引などmineoの割引が受けられなくなる

mineoから楽天モバイルへ乗り換えると、家族割引などmineoの割引が受けられなくなります。

割引 mineo 楽天モバイル
複数回線割引 複数回線契約で基本料金が月55円割引になる(最大10回線まで) 複数回線割引なし
家族割引 家族で契約した場合、基本料金が月55円割引になる(最大5回線まで) 家族割引なし

上記のようにmineoには様々な割引サービスがあります。

月に55円の割引額なのでそれほど大きい金額ではありませんが、楽天モバイルには複数回線割りや家族割がないため、デメリットに感じる人もいるでしょう。

ただし、楽天モバイルは家族割などの割引サービスが無くても元々料金が安いです。

さらに「Rakuten Link」というアプリを利用すれば無料通話できます。

家族同士の通話もアプリを利用すれば無料で利用できますよ。

mineo独自のコミュニティサイト「マイネ王」が使えなくなる

mineo独自のコミュニティサイト「マイネ王」が使えなくなる

mineoから楽天モバイルへ乗り換えると、mineo独自のコミュニティサイト「マイネ王」が使えなくなります。

mineo楽天モバイル
コミュニティサイト「マイネ王」があるコミュニティサイトなし

マイネオには、「マイネ王」という独自サービスがあります。

マイネ王は、マイネオユーザー同士の交流のほか、マイネオの運営とも交流できるコミュニティサイトです。

「分からないことを聞ける」「ユーザーの口コミが見れる」「アイデアファームでマイネオに提案」などができます。

ユーザーに質問すればユーザーがすぐに答えてくれ疑問が解決できる「Q&Aコミュニティ機能」の利用ができなくなることを残念に思う人もいるでしょう。

楽天モバイルにはマイネ王のようなサービスはありませんが、チャットサービスがあるのでいつでも疑問があれば質問できます。

mineoのキャリアメール「@mineo.jp」のアドレスが使えなくなる

mineoから楽天モバイルへ乗り換えるとmineoのキャリアメール「@mineo.jp」のアドレスが使えなくなります。

mineo楽天モバイル
「@mineo.jp」が使える「@rakumail.jp」が使える

マイネオでは「@mineo.jp」のメールアドレスを無料で使用できます。

マイネオから楽天モバイルに乗り換えた場合「@mineo.jp」のメールアドレスは使用できなくなります。

ただし、楽天モバイルには「@rakuten.jp」のメールアドレスがあり、ドメイン「@rakumail.jp」で設定すれば無料で利用可能です。

楽天モバイルのメールアドレス設定方法は以下の通りです。

楽天モバイルのメールアドレス設定方法
  1. 「my 楽天モバイル」アプリを立ち上げる
  2. 「メールアドレス設定」を押す
  3. メールアドレスを設定

マイネオの「フリータンク」のようなサービスがなくパケットを分けてもらえない

マイネオの「フリータンク」のようなサービスがなくパケットを分けてもらえない

mineoから楽天モバイルへ乗り換えると、マイネオの「フリータンク」のようなパケットを分けてもらえるサービスが 使えません。

マイネオの「フリータンク」は、マイネオユーザー全体の余ったパケットを一カ所に集め、自由に誰かに送ったり使ったりできるサービスです。

mineoにはフリータンクをはじめとするオリジナルなサービスがあり、これらはmineoを利用するうえでのメリットです。

楽天モバイルにはマイネオのフリータンクのようなサービスはありませんが、データ無制限で使用できるプランが元からあります。データ容量が足りなくなることはありません。

mineoから楽天モバイルへ乗り換える際の注意点・確認すべきこと

mineoから楽天モバイルへの乗り換えをスムーズにするため、以下の注意点・確認すべきことをチェックしてみてください。

mineoから楽天モバイルへ乗り換える際の注意点
  • マイネオで使っていた端末が楽天モバイルでは対応していない場合がある
  • 「ファンとく」が使えなくなる
  • MNPの有効期限

楽天モバイルでは、一部の古い機種が非対応となっています。

そのため、mineoでは使えていたけど、楽天モバイルに変えたら使えないということもあり得ます。iPhoneであれば、iPhone6以降であれば使用することができます。

Androidも、対応状況のページにて確認することが可能なので、古い機種をお持ちで使おうと思っている方は事前に確認しておきましょう。

一つずつ説明します。

mineoで使っていた端末が楽天モバイルでは対応していない場合がある

mineoで使っていた端末をそのまま楽天モバイルでも使おうと考えていた場合に、楽天モバイルでは非対応となっている場合があります。

楽天モバイルでも使うのであれば、乗り換える前に使えるスマホかどうかの確認を「対応端末一覧」でしましょう。

「対応端末一覧」に記載されていない機種は使えない可能性が高いです。

楽天モバイルで使えるかの確認はこちらから

「ファンとく」が使えなくなる

「ファンとく」が使えなくなる

「ファンとく」は契約期間が長くなるほどに特典が増えていくシステムです。

例えばマイネ王での活動に応じてもらえる「王国コイン」は、さまざまな特典と交換できます。

楽天モバイルに乗り換えると獲得していた特典はゼロになり使えなくなってしまいます。

MNPの有効期限

MNP予約番号の有効期限は取得日を含めて15日間です。

有効期限が切れていると開通手続きはできないため、手続きは有効期限内に行いましょう。

万が一有効期限切れになった場合は、MNP予約番号の再取得をすることになります。

MNP予約番号の取得は何度行っても無料です。

mineoから楽天モバイルへの乗り換え手順まとめ

mineoから楽天モバイルへ乗り換えたいが「乗り換えの仕方は難しいのでは?」と思っている人もいますよね。

そんな人のためにmineoから楽天モバイルに乗り換える手順や、準備しておくことについて説明します。

乗り換えは、以下の流れで行います。

mineoから楽天モバイルへの乗り換え手順
  1. 事前準備
  2. 【手順1】楽天モバイルのサイトから申し込み
  3. 【手順2】開通手続き
  4. 【手順3】設定

複雑な手順はありません。流れの通り行えばスムーズに乗り換えが完了します。

それでは一緒に確認をしていきましょう。

事前準備

まずは乗り換え前の準備を行いましょう。

申込前に準備しておくことは以下となります。

申込前に準備しておくこと
  • 本人確認書類(免許証など)
  • 楽天会員ユーザIDとパスワード
  • クレジットカードまたは銀行口座情報
  • MNP予約番号(電話番号をそのまま使う場合)

本人確認書類

本人確認書類を用意しましょう。

本人確認書類として認められているのは以下のものです。

本人確認書類として認められているもの
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 療育手帳
  • 身体障がい者手帳(補助書類必要)
  • 健康保険証(補助書類必要)
  • 日本国パスポート(補助書類必要)
  • 住民基本台帳カード(補助書類必要)

申し込み時にアップロードをして提出することになります。

アップロードする際に注意点があります。

  • 情報が鮮明に見えるように撮影する
  • 不鮮明な状態は避ける
  • コピーをアップロードしてはいけない

楽天会員ユーザIDとパスワード

楽天会員のユーザIDとパスワードを準備します。申込み時には絶対に必要です。

楽天会員登録をしていないのであれば、まずは登録を済ませましょう。

ユーザID・パスワードを忘れてしまった場合「ユーザIDの確認・パスワードの再設定」から再設定を行います。

クレジットカードまたは銀行口座情報

楽天モバイルの支払方法は以下の2つから選択できます。

  • クレジットカード/デビットカード
  • 口座振替

自分に都合の良い支払い方法を選び、クレジットカード/デビットカードの場合はカード情報、口座振替にする場合には銀行口座情報を準備しておきましょう。

MNP予約番号

電話番号の変更をせずに携帯電話会社を乗り換える場合は、MNP予約番号が必要です。

MNP予約番号はmineoから発行します。

MNP予約番号の取得は何度しても無料です。

MNP予約番号の取得はWEBから24時間いつでも対応しています。

MNP予約番号の取得方法
  1. 「MNP予約番号発行(MNP転出)の方はこちら」をクリック
  2. マイページにログイン
  3. アンケートに答える
  4. 「予約番号取得」ボタンをクリックする
  5. MNP予約番号の取得完了

【手順1】楽天モバイルのサイトから申し込み

事前の準備が終わったあとは、楽天モバイルへの申込手続きを行います。

申込の手順は以下の流れとなります。

楽天モバイルのサイトから申し込む流れ
  1. 契約プランを選択
  2. オプションを選択
  3. 端末を同時に購入する場合は「製品選択へ進む」を選択
  4. 本人確認書類をアップロード
  5. MNP予約番号を入力
  6. 支払い方法を設定

【手順2】開通手続き

SIMカードが届いたら「my 楽天モバイルにログイン」して以下の流れでMNP開通手続きを行います。

開通手続きの流れ
  1. my 楽天モバイルにログイン
  2. メニュー右上の「お申し込み履歴」を選択する
  3. 自分の申し込み番号を選択する
  4. 「MNP転入する」を押す
  5. 手続き完了

回線切替が完了すれば楽天モバイルに切り替わりますが、それまでの間mineoの利用は可能です。

【手順3】設定

利用する端末によってはAPN設定を行う必要があります。

iPhoneで楽天モバイルの回線を利用する場合、ほとんどの機種でAPN自動設定が有効なので自分で設定をする必要はありません。

Androidの場合、機種によっては自身でAPN設定が必要です。

ここではAndroidスマホでAPN設定する方法を紹介します。

AndroidスマホでAPN設定する方法
  1. 設定アプリからAPN設定画面に行く
  2. APN情報を入力
  3. 設定完了

最後に通話アプリ「Rakuten Link」の設定を行います。

この設定をしておくと国内通話はすべて無料です。

「Rakuten Link」の初期設定は以下の方法で行います。

1.アプリまたはWebからmy楽天モバイルにログインし、楽天回線の状態を確認

2.「Rakuten Link」アプリをインストール

3.アプリで楽天会員ログインを行い、プロフィールを作成

iPhoneAndroidスマホでは設定方法が異なります。

楽天モバイル 3月のお得情報

・2023年3月31日まで、楽天モバイルに乗り換え&iPhone購入で32,000円お得!複雑な条件なし!
Xperia10Ⅴが26,930円割引で一括32,360円!
・さらにSIMのみ乗り換えは限定ページからの申込で14,000ポイント還元&三木谷社長が1万円を支援団体に寄付!

iPhoneが全モデル値下げ!乗り換え&iPhone購入で32,000円相当を還元、最新iPhone15も対象で実質33,880円から購入可能!

また、特設限定ページ経由の申込でSIMのみ乗り換えでも14,000ポイントの高還元!さらに申込1件につき1万円を、三木谷社長が「災害・人道的支援」に個人寄付!

mineoから楽天モバイルへ乗り換える際のメリット

mineoから楽天モバイルへ乗り換える際のメリットは5つです。

mineoから楽天モバイルへ乗り換える際のメリット
  1. 月額3,278円でデータ使い放題・通話し放題
  2. アプリ利用で国内通話が無料になる
  3. 楽天ポイントが貯まる
  4. 海外から日本への通話が無料になる
  5. 契約事務手数料が無料

楽天モバイルへ乗り換える際の、最大のメリットは3段階の料金設定プランでしょう。

通信料が少ない人は月額も低くなりますし、通信量が多い人は楽天回線エリアであれば1ヶ月3,278円(税込)で高速通信が使い放題。

それぞれにメリットがあり、専用アプリを使うことで国内通話も無料になるというメリットもあります。通話料、通信料を気にせずにスマホを使いたいという人にはとてもおすすめ。

詳しく見ていきましょう。

月額3,278円でデータ使い放題

無制限プラン

mineoから楽天モバイルへ乗り換えると、月額3,278円でデータ使い放題です。

mineo楽天モバイル
1GB、5GB、10GB、20GB無制限プランあり

それに対して、mineoは契約したプランによってデータ量が決まっています。

1ヶ月あたりのデータ容量は20GBまでで、データ量がなくなればオプションで追加購入することになります。

楽天モバイルはデータ利用量に応じて料金が変わり、20GB以上であればデータ量無制限です。

50GBでも100GBでも無制限の高速通信が使い放題です。
※楽天モバイルの通信エリアないに限る(パートナー回線では5GB超過後は最大1Mbps)

アプリ利用で国内通話が無料になる

アプリ利用で国内通話が無料になる

mineoから楽天モバイルへ乗り換えると、アプリ利用で国内通話が無料になります。

「Rakuten Link」という専用のアプリを利用すれば、他キャリアのスマホや固定電話への通話が無料です。電話を頻繁にする人はかなりお得に感じるでしょう。

ただしアプリを使用しない場合、22円/30秒かかります。

mineoには、楽天モバイルのような国内通話無料のサービスはありません。

楽天ポイントが貯まる

楽天ポイントが貯まる

mineoから楽天モバイルへ乗り換えると、楽天ポイントが貯まりやすくなります。

獲得できる楽天ポイント
楽天モバイルの支払い100円につき1ポイント
楽天モバイル+楽天カードの組み合わせ100円につき2ポイント

貯まった楽天ポイントは、月々の通信料金の支払いや端末代金に使用可能です。

楽天モバイルに契約している人が楽天市場で買い物をすると、ポイントが+1倍になりお得です。

海外から日本への通話が無料になる

海外から日本への通話が無料になる

mineoから楽天モバイルへ乗り換えると、海外から日本への通話が無料になります。

mineo楽天モバイル
海外から日本国内への通話が有料海外から日本国内への通話が無料

mineoも楽天モバイルも海外で利用できます。mineoは日本から海外、海外から日本両方の通話で料金が発生します。

楽天モバイルはRakuten Linkを使って電話をかければ国際電話も無料です。

ただし、アイスランド、アイルランド、アメリカなど対象国は限られます。

無料になる対象国はこちらから確認できます。

契約事務手数料が無料

2020年11月4日までの契約は3,300円の手数料が必要でした。

手数料は廃止となったため契約事務手数料は無料です。

他にも手数料がかからない申し込み手続きがあります。

申し込み手続き手数料
SIMカード再発行手数料0円
eSIM再設定手数料0円
MNP転出手数料0円

mineoには契約の縛りがなくいつ解約しても解約費用は一切必要ないため、楽天モバイルの乗り換えの際に必要になる費用は0円です。

mineoから楽天モバイルへの乗り換えをおすすめする人の特徴

mineoから楽天モバイルへの乗り換えをおすすめするのは以下のような特徴がある人です。

mineoから楽天モバイルへの乗り換えがおすすめな人
  • 通話をたくさんする人
  • 回線の乗り換えと同時に端末も購入したい人
  • 楽天サービスを頻繁に利用している人

楽天モバイルには、楽天LINKという専用のアプリがあります。

そのアプリを使えば、国内通話は全て無料となりますし、このアプリを使わなくても通話し放題になるオプションも選ぶことができますよ。

それぞれ説明していきます。

通話をたくさんする人

Rakuten Linkアプリを利用すれば、他キャリアの携帯電話番号や固定電話番号への国内通話が無料です。

「Rakuten Link」とは楽天モバイル専用の無料アプリで、通話だけでなく、メッセージや画像の送受信、ポイントやクーポンの獲得などができます。

アプリを利用していない人への電話もかける側がアプリを利用していれば通話料はすべて無料。

データ低速モード時でも通話が可能です。

国際通話の場合は、海外の対象国と地域からであれば、日本国内へ無料で電話がかけられます。

回線の乗り換えと同時に端末も購入したい人

乗り換え時に端末を購入すると最大で19,000円相当のポイント還元が受けられます。

最新の端末が割引価格で購入できるので、かなりお得です。

iPhone14など最新のスマホでも、4大キャリア最安値をうたっていてお得。

機種楽天モバイルソフトバンクauNTTドコモ
iPhone 14(128GB)120,910円140,400円140,640円138,930円
iPhone 14 Plus(128GB)135,900円158,400円158,490円158,180円
iPhone 14 Pro(256GB)181,800円201,600円201,925円198,880円
iPhone 14 Pro Max(256GB)197,800円220,320円220,355円220,330円

※2023年1月現在

2023年1月現在、楽天モバイル公式サイトで最新のiPhoneの価格を調べてみたところ、下記の2機種が値下げされていましたよ。

iPhone14:120,910円〜
iPhone14 plus:135,900円〜

楽天サービスを頻繁に利用している人

楽天には以下のようにさまざまなサービスがあります。

  • 楽天市場
  • 楽天ブックス
  • 楽天マガジン
  • 楽天ペイ
  • ラクマ

楽天モバイルを契約しているだけで楽天市場での買い物でポイント付与率が+1倍となるため、楽天の経済圏内で生活する人が乗り換えるとさらにお得になります。

楽天経済圏とは、日常的に利用するサービスを楽天グループにまとめることで、楽天ポイントを効率良く貯めたり、活用したりするサイクルのことです。

例えば楽天市場での買い物の支払いを楽天カードで行い、その引き落とし先を楽天銀行にすると楽天ポイントが自動的に貯まっていきます。

そのポイントを楽天モバイルや楽天市場の支払いに充てれば、節約にも繋がるのでおすすめです。

mineoから楽天モバイルへの乗り換えはいつがベストタイミング?

mineoから楽天モバイルに乗り換えるおすすめのタイミングはデータを使い切った時です。

mineoで「マイピタ」のプランを使用している場合、解約月の基本料金は日割り計算されますが、データ容量は契約通りとなります。

一方、楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIIプランを契約する場合は、データの使用量によって料金が変動。

したがって、mineoのデータを使い切ってから解約し、乗り換え月の楽天モバイルのデータ使用量を最も安い3GBまでに抑えれば安くなります。

ただし月末ギリギリに乗り換えをして、手続きが遅れると乗り換えが翌月にまたいでしまうことになるため、余裕をもって回線切り替えをしましょう。

mineoから楽天モバイルへの乗り換えで使えるお得なキャンペーン

mineoから楽天モバイルへの乗り換えで利用できるキャンペーンを紹介します。

楽天モバイルは2023年1月現在実施しているキャンペーンは以下の通りです。

Rakuten UN-LIMIT初めて申込みで最大8,000円相当分のポイント還元

Rakuten UN-LIMIT

Rakuten UN-LIMITにSIMのみで初めて契約すると、最大8,000円相当分のポイント還元が受けられます。

キャンペーン終了期限は未定です。

申し込みだけではポイントは還元されません。SIMが届いたら、すぐにRakuten Linkで10秒以上通話しましょう。

これで申し込み翌月末日までにポイントが還元されます。

トク得乗り換え

楽天モバイルではSIMフリーのiPhoneが購入でき、契約とセットでiPhoneを購入した場合最大19,000円相当のポイント還元が受けられます。

2022年7月1日からスタートしているキャンペーンで終了は未定です。

特典内容はiPhoneの機種によって異なります。

iphone14シリーズ、iPhone13シリーズ、1phone12とiPhoneSE 第3世代は最大19,000ポイントが還元されてお得です。

最大19,000相当ポイントを獲得するための流れは以下の通りです。

ポイント獲得の流れ
  1. Rakuten UN-LIMIT Ⅶへ申し込みをする
  2. 対応機種を購入する
  3. Rakuten UN-LIMIT Ⅶの利用を開始する
  4. 楽天linkアプリから無料通話を10秒以上行う

Rakuten Link 利用の翌々月末日頃に最大19,000ポイントが付与されます。

申し込みは店頭とオンラインで行え、店頭で契約すると1,000ポイント多く付与されます。

スマホ/Wi-Fi トク得乗り換え

スマホ/Wi-Fi トク得乗り換え

Rakuten UN-LIMIT VIIに初めて申し込み、さらに対象のスマホ/Wi-Fiをセット購入することで、最大19,000円分(16,000円値引き+3,000円相当分)ポイントが還元されます。

16,000円値引きになる対象のスマホは以下の通りです。

  • Rakuten Hand 5G
  • AQUOS wish、AQUOS sense6
  • AQUOS zero6
  • Xperia 10 III Lite
  • OPPO A55s 5G
  • OPPO Reno5 A
  • AQUOS sense6s
  • Redmi Note 11 Pro 5G
  • OPPO Reno7 A
  • Xperia 5 IV
  • Galaxy Z Flip4、Xperia 10 IV

16,000円の割引後には、実質1円で購入できるスマホもあります。

1回15分以内の国内通話がかけ放題

1回15分以内の国内通話がかけ放題

15分通話かけ放題オプションが、通常1,100円/月のところ3か月間無料になるキャンペーンです。

キャンペーンの終了時期は未定です。オプションを初めて申し込んだ人限定で利用できます。

【特典内容】15分以内なら何回かけても定額でかけ放題

Rakuten UN-LIMIT Ⅶに申し込みをしてプランの利用を開始し、このオプションに初めて申し込みをした方限定で利用できます。

1回あたりの通話時間が15分を超過した場合、30秒20円(税込22円)の通話料がかかるので注意してください。

エンタメコンテンツ初回3カ月無料

エンタメコンテンツ初回3カ月無料

Rakuten UN-LIMIT Ⅶユーザー限定で、エンタメコンテンツを初回3か月無料で利用できます。

初回無料になるエンタメコンテンツは以下の通りです。

  • Rakutenマガジン:初回90日間無料、無料期間終了後は月293円
  • Rakuten music:初回90日間無料、無料期間終了後は月780円
  • NBA×Rakuten:初回3か月無料、無料期間終了後は月550円
  • パリーグSpecial:初回3か月無料
  • Youtube Premium:初回3か月無料、android利用者限定

無料期間後、有料になっても通常より安い金額で利用できるのでお得です。

過去キャンペーン情報まとめ

過去に楽天モバイルで開催していたキャンペーンをまとめました。

すでに終了していますので間違って申し込みをしないためにも、確認をおすすめします。

キャンペーン名 実施期間 キャンペーン詳細
【Rakuten UN-LIMIT VII】
データ1GB/月以下だった方限定!
プラン料金最大4カ月実質無料キャンペーン
2022年7月1日~
2022年10月31日
Rakuten UN-LIMITに初めて申込みをすると
プラン料金が最大4カ月実質無料
Galaxy Z Flip4ご購入でBTSグッズ
3点セットをプレゼント!
2022年10月17日~
2023年1月6日
楽天モバイルでGalaxy Z Flip4を
キャンペーン期間内に購入すると
以下のBTSグッズがセットでもらえる
楽天市場でのお買い物のポイントが
最大53倍キャンペーン
2022年12月1日~
2022年12月11日
「Rakuten UN-LIMIT VII」の
お申し込みで楽天市場でのお買い物
ポイントが+9倍になり、最大53倍の
お買い物ポイントがもらえる

mineoから楽天モバイルへの乗り換えに関するよくある質問

mineoから楽天モバイルへの乗り換えに関するよくある質問を3つ紹介します。

mineoから楽天モバイルへの乗り換えに関するよくある質問
  • 店舗かネットならどちらで契約するとお得?
  • 端末が届くまで何日かかる?
  • 乗り換えにかかる費用は?

店舗かネットならどちらで契約するとお得?

自分に都合の良い方法で契約すればよいですがそれぞれに特徴があります。

乗り換え方法特徴
店舗
  • 1,000ポイント多くもらえる
  • その場で相談できる
  • 余計な時間を取られる
ネット
  • 好きな時に申し込みできる
  • 全て自力で行う
  • 店舗契約限定の1,000ポイントがもらえない

それぞれにメリット・デメリットがありますが、今は店舗で乗り換えをするとネットより1,000ポイント多く付与されるので店舗契約の方がお得です。

端末が届くまで何日かかる?

ネットで申し込んでから端末が届くまでには最短2日です。

ただし、場合によっては日数がかかります。申し込みの審査状況や天候によって1週間程度かかる場合もあります。

すぐに端末が欲しい人は店舗で契約すると良いです。

乗り換えにかかる費用は?

mineoから楽天モバイルに乗り換える場合にかかる費用は0円です。

ただし端末を購入している場合、端末代は必要です。

スマホキャリア・格安SIM15社の速度比較表

参考までに、各スマホキャリアのサービスと格安SIMの速度比較表をご紹介します。

当サイトでは各サービスの実測速度を毎日更新しており、上から順に独断で速度が優れている順に並べました。

楽天モバイルはエリアによって速度の差が激しいものの、全体的には良好な通信品質です!

mineoから楽天モバイルへの乗り換えまとめ

mineoから楽天モバイルへのへの乗り換えをおすすめするのは以下のような特徴がある人です。

乗り換えをおすすめする人特徴
通話をたくさんする人Rakuten UN-LIMITのアプリを利用すれば国内通話が無料で利用できる(対象国であれば国際電話も無料)
回線の乗り換えと同時に端末も購入したい人最新の端末が割引価格で購入できる(条件を満たすと楽天ポイントが後日付与される)
楽天サービスを頻繁に利用している人楽天ポイントの還元率が上がり利用料金もポイントで支払える

以下に、mineoから楽天モバイルへ乗り換える場合のメリットとデメリットをまとめています。

mineoから楽天モバイルへ乗り換えるメリット
  • 月額3,278円でデータ使い放題
  • アプリ利用で国内通話が無料になる
  • 楽天ポイントが貯まる
  • 海外から日本への通話が無料になる
  • 契約事務手数料が無料
mineoから楽天モバイルへ乗り換えるデメリット
  • 対応エリアが狭くなり繋がりにくくなる場合がある
  • 家族割引などmineoの割引が受けられなくなる
  • mineo独自のコミュニティサイト「マイネ王」が使えなくなる
  • mineoのキャリアメール「@mineo.jp」のアドレスが使えなくなる
  • マイネオの「フリータンク」のようなサービスがなくパケットを分けてもらえない

楽天モバイルに乗り換えるとアプリを利用すれば国内通話が無料で利用できるため、通話を頻繁にする人はお得です。

また端末を新しくしたい人は、乗り換え時に端末を購入すると最大19,000円分のポイント還元が受けられます。

楽天経済圏の利用頻度が高い人は、乗り換えによってポイントを効率よく貯められるようになりますよ。

mineoから楽天モバイルへの乗り換えを検討している方は、楽天モバイルの公式ページをぜひ一度チェックしてみてください。

楽天モバイルで14,000ポイント還元中!4/30まで!

楽天モバイル再契約または楽天カード会員でない人は三木谷キャンペーンで14,000ポイント還元!

iPhone購入の人は20,000円値引き&12,000ポイント還元!

楽天モバイルのiPhoneシリーズが全て値下げ!最新iPhone15&15 Proも対象!
乗り換え&購入で20,000円割引&12,000ポイント還元!複雑な条件なし!
・さらにSIMのみ乗り換えは限定ページからの申込で14,000ポイント還元&三木谷社長が1万円を支援団体に寄付!
・↑SIMのみ乗り換えは過去に楽天モバイルを利用していて解約した人(再契約)も対象!!
・AndroidはXperia10Ⅴが26,930円割引で一括32,360円!
auエリアのプラチナバンド獲得で電波状況も大幅に改善!
・電話かけ放題&データ無制限で月額3,278円!余計なオプション一切不要

2024年4月は、楽天モバイルで実施中の通称「三木谷キャンペーン」がお得です!

特設限定ページ経由の申込でSIMのみ乗り換えでも14,000ポイントの高還元!さらに申込1件につき1万円を、三木谷社長が「災害・人道的支援」に個人寄付

今まで「寄付や災害支援に興味はあるけど、なかなか個人で出費するのは厳しい・・・」と感じていた人は、楽天モバイルへの申し込みで間接的な社会貢献ができますよ・・・!

Tact

私も「楽天モバイルに申込するだけで社会貢献できるなら・・・」と思い、家族の分も含めて申込をしました。3回線契約したので、3万円分三木谷社長が寄付をしてくれるはずです!

楽天モバイル14000ポイント還元特設サイト

>>三木谷キャンペーンの解説記事

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

終了間近のキャンペーンを見逃すな!

Galaxy S24シリーズがついに日本で発売決定!auとドコモで4月3日から予約がスタートし、ドコモは4月8日、auでは4月11日に購入可能になりました。

特にauオンラインショップでは予約開始早々の投げ売りで、なんと乗り換え・機種変更どちらも22,000円が割引されます!スマホトクするプログラムで2年返却をすれば実質57,800円〜」と破格の値段で最新Galaxyが手に入りますよ!

Snapdragon 8 Gen3搭載で重い3Dゲームは快適、Galaxy初のAIカメラ搭載で初心者でも綺麗な写真が撮れるGalaxy S24。発売したばかりですが・・・既に今が買い時です!!

Tact

毎年3~4月は、スマホのキャンペーンが最もお得な時期乗り換えは今がベストタイミングですよ!

auオンラインショップ|公式

https://onlineshop.au.com/

ドコモオンラインショップ|公式ページ

https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp

・終了間近のキャンペーン
特設ページから楽天モバイルにSIMのみ乗り換えで14,000ポイント還元!(4/30まで)
楽天モバイルでiPhone全モデル値下げ!さらに32,000円分還元!(4/30まで)
ahamoの特設サイトエントリー&乗り換えで10,000ポイント還元!(近日終了?)
povoの対象トッピング購入&乗り換えで最大10,000円分のauPAY残高還元!(不定期)
ワイモバイルのSIMのみ乗り換え還元で23,000ポイント還元!(4/23まで)
楽天モバイルでOPPO Reno9 Aが緊急で20,000円値引き!一括20,700円(4/30まで)

・最新の投げ売りスマホ情報
・auでGalaxy S24が発売早々に投げ売り!乗り換え&機種変更22,000円引きで実質57,800円
楽天モバイルでiPhone15が実質32,880円!大幅値下げ&33,000円相当還元開催中
auオンラインショップでiPhone14が実質47円!
・auでGoogle Pixel 8が実質47円、Pixel 7aは一括25,500円
・auでXiaomi 13Tが実質7,900円、一括43,000円!
・ワイモバイルでOPPO Reno9 Aが一括13,400円、OPPO A79は一括1円!
ソフトバンクでiPhone14とPixel 8が実質1円(13ヶ月目で返却した場合)

2024年4月に入り、終了間近のキャンペーンが多く出てきています!特に「楽天モバイルにSIMのみ乗り換えで14,000ポイント還元」やahamoの10,000ポイント還元ワイモバイル23,000ポイント還元など、多くのキャンペーンが近日中に終了します!

Tact

4月はスマホキャリアもお得な特典が満載。特にiPhone15関連は活気があり楽天モバイルの17,000円値下げ&32,000円還元auの44,000円割引など破格の値下げ合戦が開催中です!4月はスマホが最もお得な時期なので、ぜひこの機会をお見逃しなく!

管理・運営

アーキテクツ・スタジオ・ジャパン」という日本最大級の約3,000人が登録する建築家ネットワークを展開するアーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社が運営しています。建築とは切っても切り離せない「通信」に関して分かりやすくお客様に情報をお届けできるようASJ LIVINGのサイト更新を行っております。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Tactのアバター Tact 光回線・格安SIMアドバイザー

大手スマホキャリアの正社員として8年間勤務した後、本当におすすめの通信キャリアや光回線を提案するためにWEBメディア業界へ転身。個人で使っているのは「楽天モバイル」「LINEMO」と「NURO光」の組み合わせ。わかりにくいことをわかりやすく、をモットーに有益な情報を提供していきます。