MENU
楽天モバイルは4キャリアでiPhone15が最安値!
iPhone 15iPhone 15 Pro
ドコモ149,490円192,060円
au145,640円185,850円
ソフトバンク145,440円185,760円
楽天モバイル140,800円179,800円

楽天モバイルはiPhone15が最安値!iPhoneを使うなら楽天モバイルがおすすめ
・楽天モバイル初めて申し込み&対象iPhone下取りでさらに19,000ポイント還元
・データ無制限で3,278円!最強プラン開始でエリアも万全に

2023年9月現在、最もおすすめの格安SIMは楽天モバイル! 最強プランの提供開始に伴い、エリアが大幅に改善。しかも料金は据え置きで、3,278円で無制限データ通信可能!

もちろんRakuten Linkアプリを使えば電話かけ放題も基本料に含まれるので、電話の時間もデータ量も気にすることなく、安くて快適に使えますよ!

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

LINEMO
LINEMO LINEMO

LINEMOは20GBプラン2,970円、3GBプラン990円の2種類を用意。20GBプランは実質6ヶ月無料、3GBプランは実質12ヶ月無料と他社の追随を許さない圧倒的な月額無料キャンペーンが魅力です!0円運用できるスマホプランが根絶された中、少しでも安くスマホを持ちたいならLINEMOで決まり。都心でつながりにくいahamoにくらべて電波状況も良好です!

IIJmioの機種変更手順を完全解説!これさえ読めば迷う必要なし!

当ページでは広告を利用した商品のご紹介が含まれていますが、これは当サイト内の各サービスの評価、ランキング等に影響を及びすものではありません。
緊急!楽天モバイルがiPhone全機種値下げ中

楽天モバイルのiPhoneシリーズが全て値下げ!最新iPhone15&15 Proも対象!
乗り換え&購入で20,000円割引&13,000ポイント還元!複雑な条件なし!
・SIMのみ乗り換えは過去最高クラスにお得な13,000ポイント還元!
・AndroidはXperia10Ⅴが26,930円割引で一括32,360円!
auエリアのプラチナバンド獲得で電波状況も大幅に改善!
・電話かけ放題&データ無制限で月額3,278円!余計なオプション一切不要

2023年2月は楽天モバイルが超還元を開催で最もお得です! iPhone全機種が33,000円分還元、SIMのみ乗り換えは過去最高クラスにお得な13,000ポイント還元!

さらに「Xperia10Ⅴ26,930円値引き(一括32,360円)」「Galaxy A23 5G 20,000値引き(一括6,400円)」など、Android勢にも嬉しいスマホ投げ売り祭りが開催中。

最強プランの提供開始でauエリアのプラチナバンドを獲得し、エリアが大幅に改善。しかも料金は据え置きで、3,278円で無制限データ通信可能!

もちろんRakuten Linkアプリを使えば電話かけ放題も基本料に含まれるので、電話の時間もデータ量も気にすることなく、安くて快適に使えますよ!

さらに、ギガを使わない月は自動的に安くなります。20GBまでなら1,100円安くなって2,178円、3GBまでならなんと月額1,078円まで値下げされます!

ギガをたくさん使う人も、あまり使わない人も、iPhoneがお得に欲しい人も楽天モバイルがお得です!

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

終了間近のキャンペーンを見逃すな!

スマホのキャンペーンは3~4月が最もお得です。キャリア各社のキャンペーンが激化する中、なんとワイモバイルで「他社から乗り換えで最大26,000PayPayポイント還元」という破格のキャンペーンが開始されました!

たとえば家族4人で乗り換えれば、合計最大104,000ポイントもの大量還元。過去1年間で一番お得なキャンペーンなので、乗り換えを検討中の人はこの機会を見逃さないようにしましょう!

Tact

毎年3~4月は、スマホのキャンペーンが最もお得な時期乗り換えは今がベストタイミングですよ!

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

・終了間近のキャンペーン
楽天モバイルにSIMのみ乗り換えで13,000ポイント還元!(3/14まで)
楽天モバイルでiPhone全モデル値下げ!さらに33,000円分還元!Android5機種も大幅値下げ(3/14まで)
ahamoの特設サイトエントリー&乗り換えで10,000ポイント還元!(近日終了?)
povoの対象トッピング購入&乗り換えで最大10,000円分のauPAY残高還元!(不定期)
ワイモバイルのSIMのみ乗り換え還元PayPayポイントが26,000ポイントに増額!(3/31まで)
IIJmioでGOGOセール開催中!110円スマホが購入できる期間限定キャンペーン!(3/31まで)
楽天モバイルでOPPO Reno9 Aが緊急で20,000円値引き!一括20,700円(3/31まで)

・最新の投げ売りスマホ情報
・12月27日、規制開始後の1円スマホキャンペーンまとめ記事はここをタップ
楽天モバイルでiPhone15が実質32,880円!大幅値下げ&33,000円相当還元開催中
auオンラインショップでiPhone15が44,000円割引!
・auでGoogle Pixel 8が実質47円、Pixel 7aは一括25,500円
・auでXiaomi 13Tが実質7,900円、一括43,000円!
・ワイモバイルでOPPO Reno9 Aが一括13,400円
auUQモバイルに乗り換えで認定中古品iPhone12が一括21,000円!(在庫残りわずか)
au&UQモバイルに乗り換えで認定中古品iPhone13が一括48,000円!(在庫残りわずか)
ソフトバンクでiPhone14とPixel 8が実質1円(13ヶ月目で返却した場合)
auでGalaxy S22が乗り換え実質47円、機種変更16,547円(24ヶ月目に返却した場合)
ワイモバイルで認定中古品iPhone12が一括33,800円!

2024年3月に入り、終了間近のキャンペーンが多く出てきています!総務省の割引規制が12月27日に行われ、さらにahamoの10,000ポイント還元ワイモバイル26,000ポイント還元など、多くのキャンペーンが近日中に終了します!

Tact

3月はスマホキャリアもお得な特典が満載。特にiPhone15関連は活気があり楽天モバイルの17,000円値下げ&33,000円還元auの44,000円割引など破格の値下げ合戦が開催中です!3月はスマホが最もお得な時期なので、ぜひこの機会をお見逃しなく!

IIJmioで機種変更する手順
  1. 機種変更前に動作端末かどうかを確認
  2. 機種変更に必要なものを準備する
  3. スマホデータのバックアップをする
  4. SIMカードのサイズが異なる場合は再発行する
  5. SIMカードを差し替える
  6. バックアップしたデータを新しい端末に移行する

本記事では「IIJmioで機種変更する方法がわからない…」とお悩みの方のために、「IIJmioの機種変更の手順」と「手続きする際の注意点」について詳しく解説します。

ところで、あなたは「自分で機種変更の手続きなんてできない!難しい!」と思っていませんか?

IIJmioは事前に手順を確認しておけば、スムーズに機種変更の手続きを終わらせることができますよ。

とはいえ、IIJmioには「機種変更後に必ず行う設定」や「機種変更する際の注意点」もあります。知らないまま機種変更すると、後悔してしまうかもしれません。

IIJmioで端末購入後に行う設定や、乗り換えと同時に機種変更する方法についても詳しく解説しているので、ぜひ当記事を参考にし、安心して新しいスマホに切り替えてくださいね。


IIJmio
・2GBで月額850円!最安値クラスの料金
税込500円から購入可!端末特価セール実施中
速度で選ぶ格安SIMならIIJmioがおすすめ!
IIJmio|公式

IIJmio|公式ページ

>>IIJmioの評判記事

目次
  1. IIJmioで機種変更をする手順
    1. 手順1|機種変更前に動作端末かどうかを確認
    2. 手順2|機種変更に必要なものを準備する
    3. 手順3|スマホデータのバックアップをする
    4. 手順4|SIMカードのサイズが異なる場合は再発行する
    5. 手順5|SIMカードを差し替える
  2. IIJmioで機種変更をした後のiPhoneとAndroidの設定手順
    1. AndroidのAPN設定手順
    2. iPhoneのAPN・プロファイル設定手順
    3. データ移行の手順
  3. 乗り換えと同時にIIJmioで機種変更をする手順
    1. 手順1|現在契約中のサービスでMNP予約番号を発行する
    2. 手順2|IIJmioに申込する
    3. 手順3|音声通話の開通手続きをする
    4. 手順4|端末の初期設定とデータ移行をする
  4. IIJmioで機種変更をするときの注意点
    1. 店頭では機種変更できない
    2. eSIMならiPhoneのプロファイル設定が不要
    3. 端末だけ購入することもできる
    4. 分割購入もできるが審査がある
  5. IIJmioの機種変更でおすすめのスマホ・iPhone
    1. SONY|Xperia 10 Ⅳ
    2. Xiaomi|Redmi Note 11
    3. Apple|iPhoneSE(第3世代)
  6. IIJmioで実施中のキャンペーン
    1. 【スマホ大特価セール】シェアNo.1記念キャンペーン
    2. 【月額料金割引&通話オプション割引】シェアNo.1記念キャンペーン
    3. 【家族割キャンペーン】最大6ヶ月間100円割引
    4. ご愛顧感謝 機種変更キャンペーン
    5. IIJmioひかり バリュースタートキャンペーン|工事費用が実質無料
  7. まとめ|気軽にIIJmioで機種変更しよう!

IIJmioで機種変更をする手順

まず、IIJmioで機種変更する手順をご紹介します。

IIJmioの機種変更はSIMカードサイズに変更がない場合、そのまま差し替えて利用することができます。

機種変更の手順をまとめました。

IIJmioで機種変更する手順
  1. 機種変更前に動作端末かどうかを確認
  2. 機種変更に必要なものを準備する
  3. スマホデータのバックアップをする
  4. SIMカードのサイズが異なる場合は再発行する
  5. SIMカードを差し替える
  6. バックアップしたデータを新しい端末に移行する

以下で詳しく解説します。

手順1|機種変更前に動作端末かどうかを確認

IIjmio以外で購入した端末は、IIJmioで動作確認されている端末かどうかを確認しておきましょう。

動作確認されていない端末を利用すると、以下の不具合が発生する場合があります。

動作確認なしの端末を利用した場合
  • SIMカードを読み込まない(カード無しの表示)
  • 通話・データ通信が行えない
  • デザリングが使えない

動作確認端末は、以下の公式サイトから確認できます。

IIJmio|公式ページ

>>IIJmioの評判記事

手順2|機種変更に必要なものを準備する

続いて、機種変更に必要なものを準備します。

以下の2点を事前に準備しておきましょう!

機種変更の際に必要なもの
  • 現在利用している端末
  • Wi-Fi環境

端末の設定やデータ通信で大容量のデータ通信を行うため、Wi-Fi接続できる環境があると安心です。

また、端末はフル充電もしくはそれに近い状態にしておくとスムーズに機種変更できますよ!

手順3|スマホデータのバックアップをする

機種変更の際に予期しないデータの消失を防ぐためにも、事前にバックアップをしておくことをおすすめします。

データ移行するだけなら必ずしもバックアップが必要になるわけではありませんが、データのバックアップをしておくとより安心です。

iPhoneとAndroidで手順が異なりますが、Wi-Fi環境があればどちらも問題なく行えますよ!

iPhoneのデータバックアップ方法

まず、iPhoneでバックアップする方法を解説します。

iPhoneのデータバックアップ方法
  1. Wi-Fiに接続する
  2. 「設定」>「[ユーザ名]」>「iCloud」をタップする
  3. 「iCloud バックアップ」をタップする
  4. 「今すぐバックアップを作成」をタップする
  5. バックアップが終わるまで待つ

手順通りに進み、「今すぐバックアップを作成」の下に最後のバックアップの作成日時に現在の日時が表示されればバックアップ完了です。

ただし、iCloudの容量が足りない場合はバックアップができないため注意しましょう。

その場合iCloudの容量を購入する必要がありますが、iPhone同士ならバックアップが無くともデータ移行が可能です。

バックアップなしでデータ移行する方法は後述しているので、「追加で容量を買いたくない!」という方は後述のデータ移行手順を参考にしてください。

Androidのデータバックアップ方法

続いて、Androidのデータをバックアップする方法を解説します。

Androidのデータバックアップ方法
  1. Wi-Fiに接続する
  2. 「設定」アプリの「システム」を選択し、「バックアップ」をタップする
  3. 「今すぐバックアップ」をタップする
  4. バックアップが終わるまで待つ

ここまで進み、「Google One バックアップ」の下に、「0分前」が表示されればバックアップ完了です。

バックアップしておけば新しい端末へのデータ移行がスムーズに進むため、事前にバックアップしておくことをおすすめします。

手順4|SIMカードのサイズが異なる場合は再発行する

現在使っている端末と新しい端末で使うSIMカードのサイズが異なる場合、SIMカードの再発行が必要です。

たとえば現在microSIMを利用していて、新しく用意した端末がnanoSIM対応の場合、新しいスマホに合わせてnanoSIMを再発行しなくてはなりません。

IIJmioは会員専用ページ、もしくは以下の店頭でSIMカードを再発行できます。

ただし、SIMの再発行には以下の手数料が発生します。

SIMカード再発行手数料
  • SIMカード変更手数料(会員専用ページ):2,200円
  • SIMカード再発行手数料(店頭):3,300円
  • SIMカード発行手数料:433.4円(タイプD)、446.6円(タイプA)
  • eSIM(SIMプロファイル発行手数料):220円(音声/データ)

会員専用ページで再発行申し込みが完了すると、新しいSIMカードが届くまでデータ通信が使えない期間が発生します。

スマホが壊れたわけではないので安心してくださいね!

なお、現在eSIMを契約中の方は再発行ではなく以下の手続きが必要です。

IIJmioのeSIM再発行方法
  1. 会員専用ページにログイン
  2. SIMカード再発行(サイズ変更)を選択
  3. 再発行するプランは、「ライトスタートプラン」を選択
  4. 2.の再発行するSIMカード/SIMプロファイルで、「eSIMベータ版」を選択

新しい端末と古い端末でSIMカードのサイズが違う場合、上記を参考にSIM再発行の手続きを行いましょう!

手順5|SIMカードを差し替える

続いて、古い端末から新しい端末にSIMカードを差し替える方法をご紹介します。

新しいSIMカードを申し込んでいた場合は、自宅に届いたSIMカードを新しい端末に差し込みます。

まず、古い端末で行う手順を以下にまとめました。

古い端末で行う手順
  1. 電源を落とす
  2. 本体側面にあるSIMトレイの穴にSIMピンを奥まで差し込む
  3. 出てきたトレイを優しく取り出す
  4. トレイに乗っているSIMカードを取り出す(金属部分に触れないよう注意する)

上述していますが、SIMカードの金属部分に油分や汚れがついてしまうと「SIMカードの接触不良」が起こる可能性があるため、極力触らないようにしましょう!

続いて、新しい端末で行う手順を解説します。

新しい端末で行う手順
  1. 電源を落とす
  2. 本体側面にあるSIMトレイの穴にSIMピンを奥まで差し込む
  3. 出てきたトレイを優しく取り出す
  4. トレイにSIMカードを乗せる(金属部分に触れないよう注意する)
  5. トレイを元に位置に戻す

トレイを元に戻す際「うまく入らない」「SIMカードがひっかかった」となった場合、無理に押し込むとSIMカードが傷ついたり折れてしまう可能性があるため、一度取り出してやり直しましょう。

本体とSIMトレイが並行になるように、ゆっくりと差し込むとうまくいきますよ!

IIJmio|公式ページ

>>IIJmioの評判記事

IIJmioで機種変更をした後のiPhoneとAndroidの設定手順

IIJmioで機種変更した場合、SIMカードを入れ替えただけではモバイルデータ通信を利用できません。SIMカードは端末の設定画面でAPN設定を行うことで、通信サービスが利用できるようになります。

設定には大容量のデータ通信を行うため、必ずWi-Fiに接続した状態で設定を始めましょう!AndroidとiPhoneで設定方法が異なるため、以下で詳しく解説します。

AndroidのAPN設定手順
  1. スマホの電源を切りSIMカードを端末にセットする
  2. 「設定」→「ネットワークとインターネット」を選択
  3. 「SIM」を選択
  4. 「アクセスポイント名」を選択
  5. 「IIJmio」を選択し、設定完了
iPhoneのAPN設定手順
  1. スマホの電源を切りSIMカードを端末にセットする
  2. IIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)をダウンロードし、起動する
  3. ログイン画面の下にある「設定」を選択
  4. 「構成プロファイルのインストール」を選択
  5. ダウンロードの許可を求められるので、「許可」を選択
  6. プロファイルがダウンロードされるので、「閉じる」を選択
  7. 「VPN と デバイス管理」を選択
  8. 「ダウンロード済みプロファイル」内の「(Cellular) IIJmioモバイルサービス」を選択
  9. 「インストール」を選択し、パスコードの入力画面が表示場合パスコードを入力する
  10. 「次へ」>「インストール」>「完了」を選択
  11. 「構成プロファイル」内に「(Cellular) IIJmioモバイルサービス」が表示されていれば設定完了

AndroidのAPN設定手順

ここでは、AndroidのAPN設定手順について解説します。

AndroidのAPN設定手順
STEP
スマホの電源を切りSIMカードを端末にセットする

SIMカードの差し替え方法はこちらで解説しています。

STEP
「設定」→「ネットワークとインターネット」を選択
出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp)
STEP
「SIM」を選択
出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp)
STEP
「アクセスポイント名」を選択
出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp)
STEP
「IIJmio」を選択し、設定完了
出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp)

ちなみにIIJmioで購入したAndroidはほぼ全ての端末がAPN設定されているため、SIMカードを差し込んですぐスマホを利用できますよ!

iPhoneのAPN・プロファイル設定手順

iPhone(iPad)は専用アプリをダウンロードして、APN設定を行います。

以下の手順で設定するには、iOS12.2以上が必要です。

もしiOSが12.1.4以前の場合は最新のOSにアップデートするか、こちらのAPN設定をご確認ください。

iPhoneのAPN・プロファイル設定手順
STEP
スマホの電源を切りSIMカードを端末にセットする

SIMカードの差し替え方法はこちらで解説しています。

STEP
IIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)をダウンロードし、起動する

アプリインストールはこちら:App Store

STEP
ログイン画面の下にある「設定」を選択
出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp)
STEP
「構成プロファイルのインストール」を選択
出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp)
STEP
ダウンロードの許可を求められるので、「許可」を選択
出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp)
STEP
プロファイルがダウンロードされるので、「閉じる」を選択

 

STEP
「設定」アプリを開き、「一般」を選択
出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp)
STEP
「VPN と デバイス管理」を選択
出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp)
STEP
「ダウンロード済みプロファイル」内の「(Cellular) IIJmioモバイルサービス」を選択
出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp)
STEP
「インストール」を選択し、パスコードの入力画面が表示場合パスコードを入力する

端末にパスコードを設定している場合コードの入力を求められるため、端末のロック解除に使用しているパスコードを入力してください。

出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp)
STEP
「次へ」>「インストール」>「完了」を選択

 

STEP
「構成プロファイル」内に「(Cellular) IIJmioモバイルサービス」が表示されていれば設定完了
出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp)

データ移行の手順

APN設定が完了したら、新しい端末へデータ移行を行えば機種変更は完了です。

しかし、データ移行方法は機種によって違うため、お使いの機種に合わせた方法で行う必要があります。

ここでは、データ移行方法を4パターンに分けてご紹介します。

iPhoneからiPhoneへデータ移行する方法

iPhoneからiPhoneへ機種変更した場合、端末をかざすだけでデータ移行ができるクイックスタートの利用がおすすめです。

クイックスタートはパソコンもいらず、iPhone同士を隣り合わせて置いておくだけでデータ移行ができる方法です。

ただし、クイックスタートの利用には以下の条件があります。

iPhoneクイックスタートの利用条件
  • 移行元、移行先のiPhoneが手元にある
  • Bluetooth が「オン」になっている
  • Wi-Fiに接続している
  • 移行元、移行先のiPhoneがどちらもiOS12.4以降である

利用条件を確認したら、早速クイックスタートでデータ移行を開始します。

クイックスタートの手順
STEP
移行元と移行先のiPhoneを並べて電源を入れる

クイックスタートが完了するまで近くに置いてください。

STEP
移行先のiPhoneに「クイックスタート」の画像が表示されたことを確認

もしクイックスタートの画面が表示されない場合、Bluetoothの設定がONになっているか確認しましょう。

出典:softbank(https://www.softbank.jp/support/faq/view/17968)
STEP
移行元のiPhoneで「続ける」をタップ

移行元で使用していたApple IDが表示されるので、間違いがないか確認します。

出典:softbank(https://www.softbank.jp/support/faq/view/17968)
STEP
移行先のiPhoneに表示されるイメージ画像を移行元のiPhoneのカメラで読み取る

移行前の端末でカメラが起動するので、画像を読み取ります。

出典:softbank(https://www.softbank.jp/support/faq/view/17968)
STEP
iPhoneの設定が完了したらWi-Fi、FaceIDを設定

「新しいiPhoneの設定が完了」の画面が表示されたら設定を行います。

FaceIDは「あとでセットアップ」を選択します。

STEP
パスコードを設定する

「パスコードオプション」をタップし、「パスコードを使用しない」をタップして次に進むこともできます。

STEP
AppleIDのパスワードを入力し「サインイン」をタップ

 

STEP
「利用規約」の内容を確認し「同意する」をタップ

 

STEP
「新しい iPhone に設定を移行」で「続ける」をタップ
出典:softbank(https://www.softbank.jp/support/faq/view/17968)
STEP
「Siri」で「あとで“設定”でセットアップ」をタップ

データ移行完了後に設定アプリからセットアップできます。

STEP
「“○○”からデータを転送」で「続ける」をタップ

“○○”の部分には移行元端末の名前が表示されるので、間違いがないか確認します。

出典:softbank(https://www.softbank.jp/support/faq/view/17968)
STEP
移行元の iPhone に「転送が完了しました」と表示されたら「続ける」をタップ
出典:softbank(https://www.softbank.jp/support/faq/view/17968)
STEP
移行先のiPhoneが自動で再起動し、ロック画面に切り替わる

ここまで進んだら、移行元と移行先の端末を離せるようになります。

以上の手順でデータ移行が完了します。

写真やアプリを多い場合は1時間以上かかる場合がありますが、データ移行中に端末を操作したり端末を離してしまうと、データが消えてしまう可能性があります。

不要なリスクを回避するためにも、データ移行が完了するまで触らずに待ちましょう!

AndroidからAndroidへデータ移行する方法

出典:android(https://www.android.com/intl/ja_jp/)

AndroidからAndroidへ機種変更した際は、Googleアカウントを利用したデータ移行がおすすめです。

ただし、Googleアカウントでのデータ移行には以下の利用条件があります。

Googleアカウントでデータ移行する際の利用条件
  • 移行元、移行先の端末が手元にある
  • 両方の端末が充電されている
  • PIN、パターン、またはパスワードで古い端末のロックを解除できる
  • Wi-Fiに接続している
  • 移行元、移行先のAndroidがAndroid10以降である

利用条件を確認したら、早速Googleアカウントでデータ移行を開始します。

Googleアカウントでデータ移行する手順
  • 古い端末でバックアップを行う
  • こちらを参考にバックアップを行なってください。
  • 新しい端末にGoogleアカウントでログインする

たったこれだけで、旧端末のデータが新しいスマホに移行されます。

Googleアカウントを利用したデータ移行は難しい操作も必要なく、簡単にデータ移行を行える点が魅力です。

事前にGoogleアカウントIDやパスワードを確認してメモしておくと、スムーズにデータ移行することができますよ!

iPhoneからAndroidへデータ移行する方法

iPhoneからAndroidへ機種変更した際は、Googleアカウントを利用したデータ移行がおすすめです。

以下の手順で、iPhoneからGoogleアカウントにログインできます。

iPhoneでGoogleアカウントにログインする方法
STEP
iPhoneの「設定」アプリを開く

 

STEP
「メール」>「アカウント」>「アカウントを追加」>「Google」をタップ
STEP
Googleのメールアドレスとパスワードを入力

 

STEP
追加したメールアドレスをタップして、連絡先やカレンダーの同期をONにする

この後に新しい端末でGoogleアカウントにログインすれば、連絡先やカレンダーの復元が完了します。

新しいスマホで写真や動画を見たい場合は、iPhoneに「Googleフォト」アプリをインストールすることで写真や動画を共有することができます。

ただし、写真や動画のバックアップには大容量のデータ通信が行われるため、スマホをWi-Fiに接続した状態で行いましょう!

AndroidからiPhoneへデータ移行する方法

AndroidからiPhoneへ機種変更した際は、「iOSに移行」アプリでのデータ移行がおすすめです。

パソコンやケーブルも必要なく電話帳や写真、動画などのデータをスムーズにiPhoneへ移行することができます。

以下に「iOSに移行」アプリでデータ移行する際の手順をまとめました。

「iOSに移行」アプリでデータ移行する手順
STEP
新しいAndroidスマホに「iOSに移行」アプリをダウンロードする

アプリインストールはこちら:Google Play Store

STEP
AndroidスマホでWi-Fiを接続する

転送が終わるまで、AndroidとiPhoneは近くに置いてください。

STEP
新しいiPhoneを起動し、「Androidからデータを移行」をタップ

「App とデータ」画面が表示されたら、「Android からデータを移行」をタップします。

出典:apple(https://support.apple.com/ja-jp/HT201196)
STEP
Androidスマホで「iOSに移行」アプリを開く

 

STEP
iPhoneで表示されたコードをAndroidに入力する
出典:apple(https://support.apple.com/ja-jp/HT201196)
STEP
データ移行が開始されるので完了まで待つ

Android デバイスでは、「iOS に移行」アプリをずっと画面に表示したままにしておきます。

読み込み状況のバーが最後まで進んだら、Androidスマホで「完了」をタップする。

STEP
iPhoneで「続ける」をタップし、iPhoneの初期設定を行う

FaceIDやパスコードなどを設定し、初期設定を終了させます。

以上の手順でデータ移行が完了します。

移行が終わらないうちにスマホを操作すると、データ移行が失敗してしまう可能性があります。

読み込みが終了するまで操作は行わず、置いたままにしておきましょう!

IIJmio|公式ページ

>>IIJmioの評判記事

乗り換えと同時にIIJmioで機種変更をする手順

IIJmioは、IIJmioへの乗り換えと同時に機種変更することができます。

IIJmioへの乗り換えを検討していて「バッテリー持ちが悪い…」「スマホが割れてるけど我慢して使ってる」とお悩みの方は、ぜひ乗り換えと同時に端末の購入も検討してみてください。

ここでは、IIJmioへの乗り換えと同時に機種変更する4つの手順をご紹介します。

乗り換えと同時にIIJmioで機種変更をする手順
  1. 現在契約中のサービスでMNP予約番号を発行する
  2. IIJmioに申込する
  3. 音声通話の開通手続きをする
  4. 端末の初期設定をする

手順1|現在契約中のサービスでMNP予約番号を発行する

IIJmioへ乗り換えるには、現在契約中のキャリアから「MNP予約番号」という10桁の番号を取得する必要があります。

以下に各キャリアでMNP予約番号を取得する方法をまとめましたので、参考にしてください。

MNP予約番号取得方法
  • ドコモ
    • オンラインMy docomo
    • 電話0120-800-000(9:00〜20:00、年中無休)
    • 店舗:各店の営業時間
  • au
    • オンラインMy au
    • 電話0077-75470(9:00〜20:00、年中無休)
    • 店舗:各店の営業時間
  • ソフトバンク
    • オンラインMy softbank
    • 電話0800-100-5533(9:00〜20:00、年中無休)
    • 店舗:各店の営業時間
  • 楽天モバイル

IIJmioに乗り換える前日にMNP予約番号取得すると、スムーズに申し込みを完了できますよ!

手順2|IIJmioに申込する

現在契約中のキャリアからMNP予約番号を取得できたら、IIJmioに申し込み手続きを行います。

申し込みの前に、必要なものを準備しておきましょう。

必要なものは以下の通りです。

IIJmioの申し込みに必要なもの
  • 契約者の本人確認書類
  • 契約者名義のクレジットカード
  • メールアドレス

なお、申し込みにデビットカードは利用できません。

また、新しいスマホのAPN設定などで大容量のデータ通信を行うため、必ずWi-Fiに接続した状態で手続きを行いましょう。

申し込みに必要なものを準備したら、以下の手順でIIJmioのサイトから申し込みを行います。

IIJmioのサイトから申し込みを行う手順
STEP
申し込みページへ移動
出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp)
STEP
「事前支払いしたものはない」を選択

エントリーコードをお持ちの方は、「事前支払いをした」を選択してください。

1回線申し込みごとに初期費用3,000円(税込)が別途発生します。

出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp)
STEP
SIM・プラン・端末等の選択

「他社から乗り換え」>「SIMカード」>「音声通話+SMS+データ通信」を選択し、端末の選択に進みます。

出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp)
STEP
ご家族分の申し込み

ご家族分を同時に申し込む場合は「もう1枚 申し込む」を選択

1回線のみの場合は「しない」を選択します00

出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp)
STEP
他社から乗り換えする方の情報を入力

MNP予約番号と転入元の情報を入力します。

出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp)
STEP
IIJmioの契約者になる方の情報を入力
出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp)
STEP
本人確認書類の提出

 

STEP
申し込み受付完了

 

以上でIIJmioの申し込みは完了です!

本人確認書類に不備がない場合、最短3〜4日程度で登録した住所にSIMカードと端末が届きます。

新しいSIMカードと端末が届くまでに現在使っている端末のバックアップを行なっておくと、届いてからの作業がスムーズに進みますよ!

手順3|音声通話の開通手続きをする

SIMカードと端末が自宅に届いたら、音声通話の開通手続きを行います。

開通手続きは必ずSIMカードを差し替える前に行なってください。

手続きを行うことでIIJmioのSIMカードが利用できるようになり、現在契約中のキャリアが自動的に解約されます。

以下に開通手続きの手順をまとめました。

開通手続きの流れ
STEP
スマホや固定電話から「IIJmioオンデマンド開通センター」に電話する
  • 発信者番号を非通知に設定している電話番号からの開通手続きは行えません。
出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp)
STEP
音声ガイダンスに従い「2(携帯電話番号ポータビリティ)」を選択

 

STEP
「乗り換え対象の電話番号」と「SIMカードのICCID(識別番号)下4桁」を入力
出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp)
STEP
開通手続き完了

 

開通手続きが完了してから10分程度で、IIJmioのSIMカードが利用できるようになります。

手順4|端末の初期設定とデータ移行をする

続いて、端末の初期設定とデータ移行を行います。

以下で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!

IIJmio|公式ページ

>>IIJmioの評判記事

楽天モバイル 2月のお得情報

・2023年2月14日まで、楽天モバイルに乗り換え&iPhone12購入で32,000円お得!複雑な条件なし!

2月の楽天モバイルは激アツ!

ついにiPhone14が値下げ。乗り換え&iPhone14購入で32,000円相当を還元、実質88,800円で購入可能!

しかも2年返却はなし、純粋な値下げAppleストア価格よりも2万円以上安いです!

その他、Androidスマホも大幅値下げ。人気の「Reno9 A」や「Xperia 10 Ⅴ」が1万円以上安くなり、もちろん12,000ポイント還元もありますよ!

IIJmioで機種変更をするときの注意点

続いて、IIJmioで機種変更するときの注意点を4つご紹介します。

スムーズに機種変更を完了させるためにも、ぜひ参考にしてくださいね。

IIJmioで機種変更をするときの注意点
  • 店頭では機種変更できない
  • eSIMならiPhoneのプロファイル設定が不要
  • 端末だけ購入することもできる
  • 分割購入もできるが審査がある

店頭では機種変更できない

IIJmioは家電量販店などで即日開通やSIM再発行の手続きが行えますが、機種変更は行えません。

機種変更する場合はオンラインから申し込みましょう

eSIMならiPhoneのプロファイル設定が不要

eSIMとともにIIJmioの接続に必要な「APN設定プロファイル」がダウンロードされるため、追加でプロファイル設定する必要がありません。

しかしIIJmioのeSIMを1回線目で利用するのか、サブ回線で利用するかによって設定方法が変わるため、こちらを参考に設定を行なってください。

端末だけ購入することもできる

IIJmioはSIMの契約がない方でも端末だけ購入することが可能です。

しかし端末のみ購入する場合、端末代金は「一括支払いのみ」となるので注意しましょう。

一方、回線契約と同時に端末を購入する場合は24回払いを選択できるため、より毎月の負担を抑えることが可能です。

IIJmioは業界最安値の月額で利用できるため、IIJmioで機種変更する場合は回線とセットでの申し込みがおすすめですよ!

分割購入もできるが審査がある

上述したように、IIJmioは端末代金を24回の分割払いにすることができます。

この分割払いはローンになるのですが、ローンの審査には信用情報が深く関わってきます。

過去にクレジットカード、キャッシング、ローンなどの利用で未払いなど支払いに問題がある場合、審査に影響が出る可能性が高くなります。

なお、審査は当日から翌日にかけて行われ、審査に問題がなければ申し込みから1週間以内にSIMカードと端末が登録住所に届きます。

IIJmio|公式ページ

>>IIJmioの評判記事

IIJmioの機種変更でおすすめのスマホ・iPhone

続いて、IIJmioの機種変更でおすすめのスマホとiPhoneをご紹介します!

今回ご紹介している端末のおすすめポイントはこちらです。

おすすめのスマホ・iPhone
  • スリムなのに長持ち大容量バッテリー:Xperia10 Ⅳ
  • 画面の綺麗さとカメラ重視:Redmi Note 11
  • Apple製品が好き:iPhoneSE3

SONY|Xperia 10 Ⅳ

出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp)

Xperia 10 Ⅳは、超軽量と大容量バッテリーの5G対応スマートフォン。

大容量5000mAhバッテリーを搭載していますが本体は161gと軽いため、ずっと持っていても手が疲れず、長く快適に使うことができます。

カメラは3つの高性能レンズと光学式手ブレ補正を搭載しており、画素数はやや少ないものの、夜間や室内などのうすくらいシーンでもきれいに撮影ができますよ!

Xiaomi|Redmi Note 11

    出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp)

      Redmi Note 11は高解像度ディスプレイと5000万画素のメインカメラが特徴です。

      5000万画素のメインカメラと超広角レンズを搭載しているため、画質を落とさず美しい記録を残すことが可能です。

      そして高解像度ディスプレイと臨場感あふれるデュアルスピーカーにより、より動画やゲームを楽しむことができますよ!

      Apple|iPhoneSE(第3世代)

      出典:IIJmio(https://www.iijmio.jp)

      IIJmioで販売しているiPhoneは中古、もしくは未使用が中心ですが、傷や汚れもなくかなり状態の良い端末ばかりです。

      また、IIJmioで購入したiPhoneは納品後30日間の動作不良に関して「交換または全額返金・無償保証の商品保証」がついているため、安心して購入することができますよ!

      IIJmio|公式ページ

      >>IIJmioの評判記事

      IIJmioで実施中のキャンペーン

      ここでは、2024年3月時点で実施中のIIJmiioキャンペーンを紹介します。

      IIJmiioでは格安SIMの中でも端末特価セールに注力しており、時期によって様々なキャンペーンを実施しています。

      新規・MNPでのお得な特典もあるので、申し込みを検討している方は要チェックです。

      キャンペーン名称キャンペーン概要
      【スマホ大特価セール】シェアNo.1記念キャンペーン乗り換えで対象スマホが110円~
      【月額料金割引&通話オプション割引】シェアNo.1記念キャンペーン・ギガプランの音声通話付きSIMが最大6ヶ月間440円割引
      ・通話オプションが6ヶ月間410円割引
      【家族割キャンペーン】最大6ヶ月間100円割引2回線以上の申し込みで最大6ヶ月間100円割引
      ご愛顧感謝 機種変更キャンペーンキャンペーン期間中に対象機種購入で最大10,000円分の選べるe-GIFT
      IIJmioひかり バリュースタートキャンペーンIIJmioひかりの料金が割引&工事費用が実質無料
      2024年3月時点で実施中のIIJmiioキャンペーン

      【スマホ大特価セール】シェアNo.1記念キャンペーン

      項目詳細
      キャンペーン特典乗り換えで対象スマホが110円~
      キャンペーン適用条件・音声のSIMまたはeSIMをMNPで契約
      ・対象端末を同時購入
      キャンペーン期間終了予定日:2024年3月31日
      備考・新規契約は対象外
      ・1人(mioID)につき1台まで

      2024年3月のIIJmio目玉キャンペーンは「シェアNo.1記念キャンペーン」、乗り換えで対象スマホが110円~購入できる「スマホ大特価セール」や初期費用が半額になるなど、とにかく盛りだくさんの内容となっています。

      乗り換え時のスマホ割引後価格は格安SIMの中でも最安クラス。以下に主な割引対象機種をまとめましたので参考までにご覧ください。

      乗り換え時価格
      Redmi Note 10T(18,800円)110円
      OPPO A77(17,800円)980円
      Redmi 12 5G(27,800円)4,980円
      OPPO Reno7A(19,800円)980円
      出典:IIJmio公式サイト

      Redmi Note 10Tなどコスパに優れた機種がたったの110円~で購入できるのでIIJmioへの乗り換えと同時に機種変更を考えている方は必見です!さらOPPO Reno7Aが980円などお買い得!

      IIJmio|公式ページ

      >>IIJmioの評判記事

      【月額料金割引&通話オプション割引】シェアNo.1記念キャンペーン

      項目詳細
      キャンペーン特典・音声通話SIMが最大6ヶ月間440円割引
      ・通話オプションが410円×6ヶ月間割引
      キャンペーン適用条件・音声のSIMを契約
      キャンペーン期間終了予定日:2024年3月31日
      備考・新規契約は対象外
      ・1人(mioID)につき1台まで

      最大6ヶ月、音声通話SIM限定で440円の割引が適用されるお得なキャンペーンが開催中!さらに通話オプションも安く利用できます。

      2GB5GB10GB15GB20GB
      月額料金850円
      410円
      990円
      550円
      1,500円⇒1,060円1,800円⇒1,360円2,000円⇒1,560円
      通話定額5分+通話定額10分+かけ放題+
      通常料金500円700円1,400円
      割引後料金90円290円990円

      例えば2GB+5分かけ放題なら6ヶ月間500円です。格安SIMの中でもここまで安く使えるのはIIJmioだけ。とにかく安い料金でスマホを使いたい方はIIJmioを契約しましょう。

      【家族割キャンペーン】最大6ヶ月間100円割引

      項目詳細
      キャンペーン特典適用条件をすべて満たした場合、翌月ご利用分の月額料金から最大6ヵ月間1回線あたり100円(税込)を割引
      キャンペーン適用条件以下の条件①②をすべて満たしたmioIDに適用
      ①下記いずれかの方法で新たに1回線以上申し込む
      ・ギガプラン「音声SIM/音声eSIM」の新規契約
      ・旧プランの音声回線をギガプランへ変更
      ②特典適用判定日時点で条件①の回線を含み、対象回線が2回線以上&ご利用中のmioIDであること
      キャンペーン期間2024年3月1日~2024年3月31日まで
      備考

      IIJmioでは、2024年3月31日までの期間限定でもっと月額料金が安くなる「家族割キャンペーン」を開催中!

      期間中に対象の申し込みを行うと、最大6ヶ月間1回線あたり100円(税込)の割引が適用されます。

      同時開催中の「月額料金割引&通話オプション割引キャンペーン」と併用することで、半年間5GBプランを月額450円で使うことができますよ。

      IIJmioの追加契約を検討していた人は、ぜひこの機会にIIJmioへ申し込みましょう!

      ご愛顧感謝 機種変更キャンペーン

      項目詳細
      キャンペーン特典対象スマホ購入で最大10,000円分の選べるe-Gift
      キャンペーン適用条件IIJmioサプライサービスで対象スマホに機種変更
      キャンペーン期間終了予定日:2024年3月31日
      備考新規、乗り換え時の購入は対象外
      ご愛顧感謝 機種変更キャンペーン

      「ご愛顧感謝 機種変更キャンペーン」は対象スマホにIIJmioサプライサービスで機種変更すると、最大10,000円分の選べるe-Giftがもらえるキャンペーンです。

      還元額は機種によって3,000円~最大10,000円となっており、定期的にラインナップが変動するので機種変更を検討している場合は定期的に対象スマホをチェックしておきましょう。

      2024年3月時点で最大還元額の10,000円がもらえるのはmotorola razr 40(折りたたみスマホ)とXiaomi 12T Pro、Xiaomi 13T Proなどです。

      IIJmioひかり バリュースタートキャンペーン|工事費用が実質無料

      項目詳細
      キャンペーン特典IIJmioひかりを新規/転用/事業者変更申し込みで月額料金割引
      キャンペーン適用条件IIJmioひかりを新規/転用/事業者変更で申込
      キャンペーン期間終了予定日:未定
      備考
      IIJmioひかり バリュースタートキャンペーン

      IIJmioひかりを新規/転用/事業者変更で契約すると12ヶ月間月額料金が割引されます。さらに新規開通工事費が実質無料です!

      月額料金割引後料金
      戸建て5,456円4,070円
      マンション4,356円2,970円

      新規申し込みは通常22,000円の工事費用が実質無料、転用/事業者変更は15,000円分の選べるe-Giftがもらえます。


      IIJmio
      ・2GBで月額850円!最安値クラスの料金
      税込500円から購入可!端末特価セール実施中
      速度で選ぶ格安SIMならIIJmioがおすすめ!
      IIJmio|公式

      IIJmio|公式ページ

      >>IIJmioの評判記事

      まとめ|気軽にIIJmioで機種変更しよう!

      本記事のまとめ
      • 公式HPで動作確認端末かどうか確認する
      • 移行元、移行先の端末によってSIMカードの再発行が必要になる
      • IIJmioは端末のみ購入できる
      • 回線とセットで端末を購入すると24回分割で購入が可能

      結論、IIJmioは機種変更の申し込み前に「SIMカードのサイズ」と「動作確認」行うことでスムーズに手続きを進めることができます。

      IIJmioは端末のみ購入ができますが、毎月の負担を抑えたい場合は分割での購入もおすすめですよ!

      ぜひ当記事を参考にしていただき、機種変更手続きにチャレンジしてみてくださいね。


      IIJmio
      ・2GBで月額850円!最安値クラスの料金
      税込500円から購入可!端末特価セール実施中
      速度で選ぶ格安SIMならIIJmioがおすすめ!
      IIJmio|公式

      IIJmio|公式ページ

      >>IIJmioの評判記事

      緊急!楽天モバイルがiPhone全機種値下げ中

      楽天モバイルのiPhoneシリーズが全て値下げ!最新iPhone15&15 Proも対象!
      乗り換え&購入で20,000円割引&13,000ポイント還元!複雑な条件なし!
      ・SIMのみ乗り換えは過去最高クラスにお得な13,000ポイント還元!
      ・AndroidはXperia10Ⅴが26,930円割引で一括32,360円!
      auエリアのプラチナバンド獲得で電波状況も大幅に改善!
      ・電話かけ放題&データ無制限で月額3,278円!余計なオプション一切不要

      2023年2月は楽天モバイルが超還元を開催で最もお得です! iPhone全機種が33,000円分還元、SIMのみ乗り換えは過去最高クラスにお得な13,000ポイント還元!

      さらに「Xperia10Ⅴ26,930円値引き(一括32,360円)」「Galaxy A23 5G 20,000値引き(一括6,400円)」など、Android勢にも嬉しいスマホ投げ売り祭りが開催中。

      最強プランの提供開始でauエリアのプラチナバンドを獲得し、エリアが大幅に改善。しかも料金は据え置きで、3,278円で無制限データ通信可能!

      もちろんRakuten Linkアプリを使えば電話かけ放題も基本料に含まれるので、電話の時間もデータ量も気にすることなく、安くて快適に使えますよ!

      さらに、ギガを使わない月は自動的に安くなります。20GBまでなら1,100円安くなって2,178円、3GBまでならなんと月額1,078円まで値下げされます!

      ギガをたくさん使う人も、あまり使わない人も、iPhoneがお得に欲しい人も楽天モバイルがお得です!

      楽天モバイル|公式ページ

      >>楽天モバイルの評判記事

      終了間近のキャンペーンを見逃すな!

      スマホのキャンペーンは3~4月が最もお得です。キャリア各社のキャンペーンが激化する中、なんとワイモバイルで「他社から乗り換えで最大26,000PayPayポイント還元」という破格のキャンペーンが開始されました!

      たとえば家族4人で乗り換えれば、合計最大104,000ポイントもの大量還元。過去1年間で一番お得なキャンペーンなので、乗り換えを検討中の人はこの機会を見逃さないようにしましょう!

      Tact

      毎年3~4月は、スマホのキャンペーンが最もお得な時期乗り換えは今がベストタイミングですよ!

      ワイモバイルヤフー店公式

      >>ワイモバイルの評判記事

      ・終了間近のキャンペーン
      楽天モバイルにSIMのみ乗り換えで13,000ポイント還元!(3/14まで)
      楽天モバイルでiPhone全モデル値下げ!さらに33,000円分還元!Android5機種も大幅値下げ(3/14まで)
      ahamoの特設サイトエントリー&乗り換えで10,000ポイント還元!(近日終了?)
      povoの対象トッピング購入&乗り換えで最大10,000円分のauPAY残高還元!(不定期)
      ワイモバイルのSIMのみ乗り換え還元PayPayポイントが26,000ポイントに増額!(3/31まで)
      IIJmioでGOGOセール開催中!110円スマホが購入できる期間限定キャンペーン!(3/31まで)
      楽天モバイルでOPPO Reno9 Aが緊急で20,000円値引き!一括20,700円(3/31まで)

      ・最新の投げ売りスマホ情報
      ・12月27日、規制開始後の1円スマホキャンペーンまとめ記事はここをタップ
      楽天モバイルでiPhone15が実質32,880円!大幅値下げ&33,000円相当還元開催中
      auオンラインショップでiPhone15が44,000円割引!
      ・auでGoogle Pixel 8が実質47円、Pixel 7aは一括25,500円
      ・auでXiaomi 13Tが実質7,900円、一括43,000円!
      ・ワイモバイルでOPPO Reno9 Aが一括13,400円
      auUQモバイルに乗り換えで認定中古品iPhone12が一括21,000円!(在庫残りわずか)
      au&UQモバイルに乗り換えで認定中古品iPhone13が一括48,000円!(在庫残りわずか)
      ソフトバンクでiPhone14とPixel 8が実質1円(13ヶ月目で返却した場合)
      auでGalaxy S22が乗り換え実質47円、機種変更16,547円(24ヶ月目に返却した場合)
      ワイモバイルで認定中古品iPhone12が一括33,800円!

      2024年3月に入り、終了間近のキャンペーンが多く出てきています!総務省の割引規制が12月27日に行われ、さらにahamoの10,000ポイント還元ワイモバイル26,000ポイント還元など、多くのキャンペーンが近日中に終了します!

      Tact

      3月はスマホキャリアもお得な特典が満載。特にiPhone15関連は活気があり楽天モバイルの17,000円値下げ&33,000円還元auの44,000円割引など破格の値下げ合戦が開催中です!3月はスマホが最もお得な時期なので、ぜひこの機会をお見逃しなく!

      管理・運営

      アーキテクツ・スタジオ・ジャパン」という日本最大級の約3,000人が登録する建築家ネットワークを展開するアーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社が運営しています。建築とは切っても切り離せない「通信」に関して分かりやすくお客様に情報をお届けできるようASJ LIVINGのサイト更新を行っております。

      よかったらシェアしてね!
      • URLをコピーしました!
      • URLをコピーしました!

      この記事を書いた人

      大手携帯会社の販売員として務めていた経歴があり、現在はさまざまなお役立ち情報を幅広く発信するべくwebライターへ。「今1番あなたが知りたい情報」を、分かりやすくお伝えします!プライベートでは、ワイモバイル、楽天モバイルを愛用中。