A-COLLECTION

都島の家 東より見る全景 都島の家 北東より見る 都島の家 2階リビングの前のテラス 都島の家 キッチンとダイニングを見る 都島の家 住居用駐車場 都島の家 住居へのアプローチ
都島の家 リビングとダイニング 都島の家 キッチンからダイニングを見る 都島の家 ダイニングからリビングを見る 都島の家 メインベッドルーム 都島の家 ロフトとキッチンを見る 都島の家 ロフトスペースからリビングを見下ろす 都島の家 予備室
都島の家

設 計|栄隆志

施 工|ASJ CELL大阪東[ナカタニ建設株式会社]

構 造|鉄骨造ラーメン構造 地上2階

撮 影|笹の倉舎 笹倉洋平

大阪の街中にある都市型住宅です。東側の道路向かいには5階建てのマンションが建ち、北側には小さな町工場が毎日操業しており、決して低層の住宅にふさわしい環境ではありませんでした。しかし敷地は約74坪と市内の戸建住宅の敷地としては広いため、1階をテナント貸の店舗とし2階のワンフロアーに住宅を造りました。

ご主人のご要望である大きなリビングとロフトとテラスがこの家の特徴となっています。リビングから各部屋には直接アクセスすることができ、ロフトと一体となることで大空間を作ることができました。テラスはあえて西側に設け、毎日夕日を眺めて暮らすことができるため、まるでリゾート地にいるような気分にさせてくれます。

忙しい奥様の家事の負担を軽減できるよう家事動線を極力まとめることで、回遊性のある楽しい間取りになりました。各部屋には収納を設けず、物干の隣に大きなウォークインクロゼットをひとつ作りました。

普段の我々なら使うことのない輸入壁紙やレンガタイルなどの仕上げをクライアントから提案いただき、それらをどのようにうまく空間にフィットさせるかを考えることが、我々の楽しみになりました。若いおしゃれなクライアントとの共同作業で、ワクワクするような空間ができ上がりました。

住宅を設計するとき自分自身はできるだけ無でありたいと思っています。デザインという言葉はあまり好きではありません。マイナスの条件が重なり、それを乗り越えるときのみデザインを考えます。そのためデザインという行為はいつも困ったときに考えるマイナスのイメージです。クライアントにお会いするまで、また敷地を見るまで建てるべき住宅は全く浮かびません。同じ敷地であってもクライアントが違えば建てる住宅は違います。

そのような考え方に基づき、クライアントと打合せを重ね、設計を終え、立ち上がる建築を見守っていきたいと思っています。

(栄隆志)

【本サイトに使用されている全てのテキスト、画像等の無断複製、無断転載、再配布などは固く禁止させて頂きます。】

一覧に戻る